【美女マネvol.17】今回は素敵なジャージを羽織り、肉まんを頬張る美女マネ!

広瀬翔大

どーも、美女マネです!

 

少し遅くなりましたけど、Jリーグが開幕しましたよね!

 

そんなJリーグも今年2017年はスカパーからDAZNに移行してDAZN元年なんて言われてます。

 

DAZNは非常に多くの資金をJリーグに投資したため、優勝賞金や強化費が去年に比べるとかなり増えました。

 

その影響で、各チーム大型補強を行いましたね。

 

大久保嘉人→FC東京

清武弘嗣→セレッソ大阪

中村俊輔→ジュビロ磐田

特に中村俊輔の移籍は話題になりましたよね。

 

スカパーとDAZNを比較してみたんですが、

キャッチコピーにかなり違いが生まれましたね。

 

スカパーの去年のキャッチコピーは「待っているのは最高の週末だ。」

 

うーん、やっぱ週末Jリーグ観に行こうかなとか思っちゃいますよね。

 

それに対し、DAZNは「ダ・ゾーンだぞーん。」

 

ホント、なに言ってるんですかね笑?

 

DAZNの広告部にビヨンドのエースストライカー上野澄人を連れていきたいものですよ。

 

たぶんバシッと一言決めてくれるんじゃないですかね?

 

たまにはサッカーサークルの記事らしく、サッカーの話しちゃいました!

 

まあ美女マネも「待っているのは最高の週末だ」って感じで皆さんにたくさんの美女をお届けしますね!

 

まあ週末に記事をリリースするかはわからないんですけどね!!

 

【法政大学学団連サッカー部】

#3   小船祐実ちゃんです!

 

img_9215

 

 

img_9257

 

 

 

img_9262

 

腕のオレンジとほうじ茶のパッケージがしっかりマッチしてますね!!

 

 

【質問コーナー】

学団連に入ったきっかけをおしえてください!

高校の先輩たちや、同級生がみんな入っていてたのしそうだったから入りました!

サッカーも強くて一生懸命で、そんな姿を近くで応援できたらなって思いました!

 

学団連に入ってみてどうでしたか?

 

先輩も同期も一生懸命サッカーを取り組んでて、みんな良い人達ばっかりで、大学生活は学団に入ったからこそ楽しめてるって感じです!

 

身体がかなり柔らかそうですね。なにかやっているんですか?

 

avexでダンスを習っているだけで、ダンサーではないです!!

バックダンサーとか言うより自分が踊ってます!!

 

好きなサッカー選手を教えてください!

 

エンゴロ・カンテです!

学団連は走るチームなんですが、無尽蔵のスタミナを持つカンテは学団連の理想の姿だとおもいました!

全員カンテになれば良いのになって思ってます!

 

 

エンゴロ・カンテ!

まさかマネからチェルシーのボランチの名前が出てくるとは!!

 

 

 

img_9235

片手で持ってからの、

 

 

img_9240

 こう。

img_9223

両手で掴んで、

img_9230

こう。

詰め込みすぎ!

こんなに美味しそうに食べてくれるならいくらでもおごりますよね。

コンビニのジャンクフードばっかでごめんなさい。

img_9259

img_9261

シンカー。

それにしても、素敵なジャージですよね!!

待っているのは最高の美女マネだ!

Written by

広瀬翔大

hirose

中央大学 サッカー同好会

Keywords

Recommend

コラム 2018.04.06

【新歓記事 2018 vol.5】青山学院・立教大学のチーム紹介

青山学院大学理工サッカー部 ・自分達のサークルを一文で表すなら(山田) ・大学、チーム名( 青山学院大学理工サッカー部) ・活動地域( 神奈川県相模原市 ) ・設立年(?)…

read more 浅川大樹
コラム 2020.04.04

【一年越し!マネの想いvol.2】“目指すは全タイトル制覇”

約一年越しに帰ってきました!第二弾となるマネージャーの想いを語ってくれたのは… 中央大学体同連FUSSBALL CLUB 3年 川田珠莉さん   ―FUSSBALL CLUB(以下フース)に入…

read more 大竹彩郁
コラム 2017.03.23

【審判の思いpart2】審判から見た体育会と同好会。

審判の視点から見た同好会カテゴリーを語る”審判の思い”第2弾は、体育会選手、審判の二つの側面を持つ片山 裕貴さんです。体育会選手として、また多くの同好会カテゴリーの試合を裁いてきたからこそわかる同好会…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.03.05

【BMOM30】SB嶋方翼(2年=農大二高)左サイドをシャットアウトし悲願の初タイトル獲得

本日、GuamChampionship予選が鹿島ハイツにて行われた。決勝戦は立教大学サッカー愛好会、慶應大学理工学部サッカー部というカード。結果は1-1の同点で50分間が終了した。そして、PK戦の末、…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.23

【BMOM16】坂梨 龍太(2年) スプリントを繰り返しチームを支える

デビル 坂梨 早稲田稲穂は、先日に行われた新関東リーグ最終節で早稲田HUMANと対戦した。早稲田稲穂 にとっては、全勝優勝がかかった大事な早稲田ダービーとなった。結果は1-0で早稲田稲穂が苦しみなが…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.03.26

【4/10(火)開催】BeYonD ×Criacao コラボイベント「まだ間に合う!内定直結!?自己表現セミナー」開催決定!

今年も桜が見ごろになってきました。 4年生の多くは思い出がたくさん詰まった大学の卒業式を迎え、社会人に向け本格的な準備を始めている頃でしょう。 そんな中、新4年生は就職活動真っ只中!! …

read more 古平 翔太
コラム 2017.10.14

【新関東リーグ2017・1部第1節】遂に同好会カテゴリー最大規模のリーグ戦が開幕

【新関東リーグ2017】が本日10月14日開幕した。 あいにくの悪天候のなか、1部はZozopark Honda Football Areaにて熱戦が繰り広げられた。   昨年…

read more 森井 貴弘
コラム 2017.08.10

【東西交流戦】関西選抜が関東選抜に1-0で勝利!!両チームの監督を務めた宮沢ミシェル氏、三浦淳寛氏にインタビュー!

8/2~4にかけて東西の中間地点・静岡で行われた東西交流戦。   カテゴリー唯一となる関東と関西の強豪が集う貴重な機会である本大会、第七回目となる今年も熱戦が繰り広げられた。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.11.23

【BMOM85】池田洋平(3年=八千代)負けられない一戦での値千金の先制ゴール!苦しみ続けたキャプテンが1部残留を手繰り寄せる。

【新関東リーグ2017・1部最終節】鹿嶋ハイツ第1グラウンド 早稲田大学FC.GUSTA 2-1 立教大学サッカー愛好会 早稲田グスタは残留のために負けられない一戦で見事勝利し、1部残留を果た…

read more 斉藤 耕兵
コラム 2019.04.24

【サークル × 体育会イベント】早稲田大学ア式蹴球部 須藤友介『サークルと体育会の見えない壁を壊す』

3/27(水)に大学サッカー界新たな試みとして開催された「サークル × 体育会」イベント。先日公開させていただいたサークル側の立場からの気づきを綴った記事に引き続き、今回も「サークル × 体育会」イベ…

read more 高橋佑輔

-PICKUP CIRCLE-