【BMOM36】福井廉人(2年=函館大有斗) PK3本ストップの活躍で勝利に貢献

BeYonD 編集部

【新関東カップ2017 1回戦】K9 football park ICHIHARA
東京理科大学Ⅱ部体育会蹴球部 0-0(pk3-2) 千葉大学サッカー同好会

GK福井廉人(2年=函館大有斗)

s__146726926

新関東カップ2017 1回戦の東京理科大学Ⅱ部体育会蹴球部 vs 千葉大学サッカー同好会の試合は0-0のままPK戦に突入していた。

先攻の千葉大が2~4人目まで連続で外し、理科大の4人目か5人目のどちらかが決めれば勝利という場面。しかし、両者外してしまい、勝負はサドンデスへ。
絶体絶命だった千葉大へ流れが行くかと思われたが、
理科大のGK福井は「相手のキッカーがボールをセットしている時から目線や助走の入り方などよく観察しシュートコースを絞り、あとは自分が跳ぶタイミングに気をつかうようにしていました」と見事にコースを読み、6人目のストップに成功。
続く、後攻理科大の6人目のキッカーが冷静に決め勝負あり。
福井が見事に合計3本のPKストップで勝利に貢献した。

福井は主力選手を数名欠くなかで、攻守両面で非常に難しい試合だったと振り返った。特に、守備面では「速いサイドへの展開に苦しみながらもハードワークをして相手に走り負けず粘り強い守備ができ、後ろで見ていてとても心強かった」と語り、「チームがここまで頑張ってくれたのでここで自分に自信を持って仕事をしなければと思ってPK戦に挑みました」と見事チームの勝利に貢献した。
2回戦に向け、「ディフェンスラインの人と連携して失点をゼロに抑えたいです」と2試合連続無失点を目指す。

全員が活躍し、勝利を収めた理科大。
ここからどこまで勝ち上がれるか注目したい。

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2017.04.27

【マネの想いvol.8】"無冠の代とは言わせない"

–稲穂キッカーズ(以下稲穂)は練習がすごく厳しいことで有名ですよね。 週3回、午前に2時間練習します。早いときは8時から。2時間集中して練習を行います。遅刻は絶対にだめで、1年時からプレマネ関係なく…

read more 神垣柚乃
コラム 2017.03.20

【マネの技術Vol.1】消毒液は使わない?プレが怪我した時に使える技術〈応急処置編〉

マネージャーをしていると、プレイヤーの怪我の手当ては日常茶飯事。でも、なんとなく知っている知識でなんとなく行っていませんか?是非この記事を読んで応急処置をマスターし、知識と技術をもったマネージャーにな…

read more 神垣柚乃
コラム 2018.04.19

【新歓記事2018 vol.9】日本大学のチーム紹介

第9弾は日本大学のサッカーサークル紹介です! 日本大学教育サッカーBAMBINO ・自分達のサークルを一文で表すなら (笑) ・大学、チーム名 日本大学教育サッカーBAMBINO…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.01.08

【就活記事 vol.2】早稲田大学HUMAN F.C. 藤林拓哉 「自分の決定を正解に変えていく覚悟作り」が就活

時にとにかく明るい藤林と称され、持ち前の明るさとカリスマ性で2017年度の早稲田大学HUMAN F.C代表としてチームをまとめ上げた藤林拓哉。 1部リーグ昇格こそできなかったものの、学内戦優勝や新関…

read more 高橋佑輔
コラム 2017.08.11

【BMOM67】岡内学人(3年=市立千葉高校)持ち前の技術と笑顔で優勝へと導く!

先日行われた千葉大学学内戦決勝戦で常にピッチ全体を見渡し、決定的な仕事はなかったもののボールによく絡み攻撃のリズムを作った千葉大学FORZZA(以下FORZZA)岡内学人(3年=市立千葉高校)が決勝の…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.06.26

【新関東カップ2017決勝】フォトギャラリー

重戦車23番小田島(3年=國學院久我山)は6番米澤(3年=早実)を突破することはできず。対する米澤は得点に絡む活躍で注目のマッチアップは明暗が分かれた。   22…

read more 古平 翔太
コラム 2017.05.16

【新歓ムービー特集vol.3】荒友キッカーズ、GIOCATORE、Groovy kids、三ツ葉キッカーズ

早稲田大学 荒友キッカーズ https://youtu.be/e4pe9TdAK3g 【コンセプト】 サークルの雰囲気をわかってもらう 【工夫した点】 サッカーとイベントに分けた点 …

read more 古平 翔太
コラム 2017.06.09

【BMOM61】佐藤宏樹(3年=市立浦和)強力攻撃陣を支える立愛のイニエスタ!

新関東カップ2017準々決勝立教大学サッカー愛好会(以下=立愛)と明治大学体同連サッカー部(以下=体同連)との試合は立愛が完成度の高さを見せ2-1での逆転勝利を収めた。 立愛の強力攻撃陣を支えな…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.18

【BMOM76】小川潤之助(2年=杉並FC) 同好会カテゴリ屈指のハイレベルな闘いでチームを救った守護神!!

新関東リーグ1部第1節最も注目となったカードは間違いなくこの一戦だろう。 現在新関東FLカップとマガジン杯で2冠を収め悲願の三冠に挑む早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)と昨年度マガジン杯を制…

read more 古平 翔太
コラム 2017.09.19

【美女マネvol.24】今回は先日のマガ杯で準優勝したあのチームのマネ!!

  こんにちは!!     先日行われたマガジン杯、例年通り大盛り上がりでしたね!!     敗戦に悔し涙を…

read more 上野澄人

-PICKUP CIRCLE-