【BMOM36】福井廉人(2年=函館大有斗) PK3本ストップの活躍で勝利に貢献

BeYonD 編集部

【新関東カップ2017 1回戦】K9 football park ICHIHARA
東京理科大学Ⅱ部体育会蹴球部 0-0(pk3-2) 千葉大学サッカー同好会

GK福井廉人(2年=函館大有斗)

s__146726926

新関東カップ2017 1回戦の東京理科大学Ⅱ部体育会蹴球部 vs 千葉大学サッカー同好会の試合は0-0のままPK戦に突入していた。

先攻の千葉大が2~4人目まで連続で外し、理科大の4人目か5人目のどちらかが決めれば勝利という場面。しかし、両者外してしまい、勝負はサドンデスへ。
絶体絶命だった千葉大へ流れが行くかと思われたが、
理科大のGK福井は「相手のキッカーがボールをセットしている時から目線や助走の入り方などよく観察しシュートコースを絞り、あとは自分が跳ぶタイミングに気をつかうようにしていました」と見事にコースを読み、6人目のストップに成功。
続く、後攻理科大の6人目のキッカーが冷静に決め勝負あり。
福井が見事に合計3本のPKストップで勝利に貢献した。

福井は主力選手を数名欠くなかで、攻守両面で非常に難しい試合だったと振り返った。特に、守備面では「速いサイドへの展開に苦しみながらもハードワークをして相手に走り負けず粘り強い守備ができ、後ろで見ていてとても心強かった」と語り、「チームがここまで頑張ってくれたのでここで自分に自信を持って仕事をしなければと思ってPK戦に挑みました」と見事チームの勝利に貢献した。
2回戦に向け、「ディフェンスラインの人と連携して失点をゼロに抑えたいです」と2試合連続無失点を目指す。

全員が活躍し、勝利を収めた理科大。
ここからどこまで勝ち上がれるか注目したい。

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2018.06.15

【BMOM98】西出有佑(3年=座間)が伝統の中大ダービーを制する決勝点!!

来たる6月10日、中央大学フースバルクラブ(:以下中央フースバル)と中央大学サッカー同好会(:以下中大サカ同)の両チームが待ちわびた因縁の中大対決がサークル界の「埼玉スタジアム2002」、ZOZOパー…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.07.26

MVとは? 〜伝えたいメッセージ〜

こんにちは、BeYonD編集部です🌻 この夏、大きな大会に参加したり、イベントを行うチームも多いのではないでしょうか🌈 そこで今回は、サッカーサークルや同好会に所属している人には馴染みの深い、モチ…

read more 中込 こころ
コラム 2022.04.24

今後のサッカーサークル界を牽引する11人を紹介!【後編】

【学年別ROUND 1年生 ベストイレブン】 今回は前回の記事で紹介しきれなかった残りの6人を紹介していきます! 日々の練習から試合のメンバー決めまで、学生たちで運営を行う大学…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.09.16

【BMOM104】内海 健太郎(3年=春日部共栄)優勝への立役者は闘志あふれる高い壁!!

全国から65チームが集まりしのぎを削るサークルの全国大会、マガジン杯が9月7日に開催された。 優勝候補としては新関東カップを優勝した中央大学フースバル、昨年の王者である早稲田大学稲穂キッカーズが有力…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.22

【BMOM15】浅田 拓郎(2年) 次世代の怪物が前線で躍動

怪物でごわす   立教愛好会は、先日の新関東リーグ最終戦で中央同好会と対戦した。結果は3-0で立教愛好会が勝利した。闘将村山のゴラッソなどを含む3得点と攻撃陣が躍動。その攻撃陣の中心…

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.11.20

【新関東リーグ2021・1部第8節マッチハイライト】優勝や降格が決まり始める第8節の結果とは!?

優勝争い、降格争いが激しい新関東リーグ。11月20日(土)に矢田部グランドで行われた結果がこちら。 第一試合は、ここを落とすと降格に王手となるため絶対に勝ちたい中央大学FUSSBALL(以下:中…

read more 山崎冬弥
コラム 2021.09.09

【チーム特集】同志社大学 三ツ葉キッカーズ

こんにちは、BeYonD編集部です。 今回は関西同好会リーグ1部や京都府社会人リーグにも所属する関西強豪サークル、同志社大学三ツ葉キッカーズにインタビューさせていただきました!! 三ツ葉代…

read more 渋井颯太
コラム 2016.11.11

【BMOM8】FW赤塚武也(3年) 相手の隙をつき決勝点を挙げる

クールなストライカー赤塚 5位の青山学院大学理工サッカー部は、3位の中央大学フースバルクラブと対戦した。結果は1-0で青理が勝利し、2位に浮上。2位浮上への値千金のゴールを決めたのが、エース10番赤…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.09.26

【美女マネvol.25】今回は現在ミスコンにも出場中の実力派マネ!!

  こんにちは!!     三度の飯より美女マネでお馴染みの美女マネ特集です!       …

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.08.24

【各サークルの面白い人たち特集】vol.2 中央大学体同連フースバルクラブ:渡部雄飛

こんにちは!BeYonD編集部です!   各サークルの面白い人たち特集vol.2中央大学体同連フースバルクラブの渡部雄飛さんにインタビューさせていただきました!  …

read more 早坂

-PICKUP CIRCLE-