【BMOM36】福井廉人(2年=函館大有斗) PK3本ストップの活躍で勝利に貢献

BeYonD 編集部

【新関東カップ2017 1回戦】K9 football park ICHIHARA
東京理科大学Ⅱ部体育会蹴球部 0-0(pk3-2) 千葉大学サッカー同好会

GK福井廉人(2年=函館大有斗)

s__146726926

新関東カップ2017 1回戦の東京理科大学Ⅱ部体育会蹴球部 vs 千葉大学サッカー同好会の試合は0-0のままPK戦に突入していた。

先攻の千葉大が2~4人目まで連続で外し、理科大の4人目か5人目のどちらかが決めれば勝利という場面。しかし、両者外してしまい、勝負はサドンデスへ。
絶体絶命だった千葉大へ流れが行くかと思われたが、
理科大のGK福井は「相手のキッカーがボールをセットしている時から目線や助走の入り方などよく観察しシュートコースを絞り、あとは自分が跳ぶタイミングに気をつかうようにしていました」と見事にコースを読み、6人目のストップに成功。
続く、後攻理科大の6人目のキッカーが冷静に決め勝負あり。
福井が見事に合計3本のPKストップで勝利に貢献した。

福井は主力選手を数名欠くなかで、攻守両面で非常に難しい試合だったと振り返った。特に、守備面では「速いサイドへの展開に苦しみながらもハードワークをして相手に走り負けず粘り強い守備ができ、後ろで見ていてとても心強かった」と語り、「チームがここまで頑張ってくれたのでここで自分に自信を持って仕事をしなければと思ってPK戦に挑みました」と見事チームの勝利に貢献した。
2回戦に向け、「ディフェンスラインの人と連携して失点をゼロに抑えたいです」と2試合連続無失点を目指す。

全員が活躍し、勝利を収めた理科大。
ここからどこまで勝ち上がれるか注目したい。

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2019.03.31

稲穂×Jヴィレッジ×復興交流会!

みなさんこんにちわ!長いはずの春休みももうすぐ終わってしまいますね、、、単位は無事に取れていましたか? 私は大学生活で初めてテストの存在すっかり忘れてて、すっぽかしました。あの日家で爆睡かまして…

read more 小口 瑞乃
コラム 2020.09.28

1マネが語るサッカーサークルのイメージとは?

今回は、この夏新たにサークルデビューした 3人の1マネにサッカーサークルについてインタビューしました。   サッカーサークルを選んだ理由や印象、実際入ってみて感じたことなど…

read more 川田 珠莉
コラム 2021.04.25

【チーム特集】早稲田大学FC.GUSTA

今回は去年に引き続き開催した【インスタ企画 良い写いいね大会】において、1132いいねを獲得して第1グループ2連覇を果たした「早稲田大学FC.GUSTA」に独占インタビューを行いました! &nb…

read more 後藤直也
コラム 2021.07.29

【マネ長対談 vol.1】‘’知られざる他チームの実態‘’

今年も暑い夏がもうすぐそこまでやってきました!? 新しくサークルに入った1、2年生も、少しずつサークルの雰囲気がつかめてきた頃でしょうか? 自分のサークルの雰囲気を知れば、それはもう他のサ…

read more 田坂帆香
コラム 2018.04.18

【新歓記事2018 vol.8】東洋大学、専修大学チーム紹介

東洋大学 FC Variente ・自分達のサークルを一文で表すなら 東洋1at homeなサッカーサークル ・大学、チーム名 東洋大学 FC Variente ・活動地域 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.23

【BMOM16】坂梨 龍太(2年) スプリントを繰り返しチームを支える

デビル 坂梨 早稲田稲穂は、先日に行われた新関東リーグ最終節で早稲田HUMANと対戦した。早稲田稲穂 にとっては、全勝優勝がかかった大事な早稲田ダービーとなった。結果は1-0で早稲田稲穂が苦しみなが…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.06.08

【BMOM60】三谷朋司(3年=国泰寺) 超強力攻撃陣を牽引し続けるマエストロ

超強力攻撃陣を牽引し続けるマエストロ 三谷朋司(3年=国泰寺)   関西同好会トーナメント準決勝京都産業大学ONZE(以下ONZE)対立命館大学CRACKS(以下CRACKS…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.02.23

【BMOM119】重松 良祐(2年=大森FC)チームのいじられ役がまさかのスーパーヒーローに!

2019年2月15日清瀬内山グランドにて早稲田大学学内戦決勝が行われた。対戦カードは3期ぶりの優勝を狙う稲穂キッカーズ(以下:稲穂)と初優勝を狙うFCグスタ(以下:グスタ)試合はpk戦にもつれ込む大接…

read more 成瀬将希
コラム 2016.11.16

【BMOM12】菰原 大喜(2年)が途中出場で決勝点を挙げる大活躍

ウルトラマン 菰原 早稲田大学HUMAN.F.Cは第6節、立教大学サッカー愛好会と対戦した。結果は2-1で早稲田HUMANが勝利した。試合は前半開始早々から1点ずつ奪い合い、1-1で迎えた後半23分…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.12.25

【マネの想いvol.1】 ”プレーヤー目線に立てるマネージャーでいるために”

大学サッカー同好会カテゴリーにおいてマネージャーは必要不可欠な存在である。また、マネージャーのあり方もチームによって大きく異なる。本企画は、様々なチームのマネージャーの想いをインタービュー形式で探って…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-