【美女マネvol.21】第21弾はプリティ八重歯でY字バランスを繰り出す美女!!

上野澄人

 

お久しぶりです!

 

久しぶりすぎて気まずいですね!!

 

成人式などで久しぶりに会う友達も、最初何を話せばいいかわからなくて写真撮りがちですよね!!

 

 

 

この美女マネ連載、最初は張り切って週1ペースで記事を更新していましたが、

 

最近ではHUNTER×HUNTERばりに連載が不定期になってしまい本当に申し訳ないです。

 

 

別に就活で忙しかったからとかではないですよ!

 

就活といえば、3年生の皆さんはテストが終わればサマーインターンに繰り出す方も多いと思います。

 

一方で、繰り出さない方も多いと思います。

 

 

東京は人が多いですからね。

 

そんな、人で溢れるこの街に対し、人気企業の採用枠はごくわずか。

 

でも同好会生活最後の夏、本気で駆け抜けたいし、、という方もかなり多いと思います。

 

 

東京は人が多いですからね。

 

そんなあなたに、同じように同好会生活も全力で駆け抜けながら、就職活動も駆け抜けた先輩たちをお呼びして、不安を解消してもらう素敵な場を企画しました!

 

詳細が決まり次第またお知らせしますが、日程は9/22(金)の17:00〜19:00を予定しております。

 

参加者が多すぎると聞きたいことも聞けなくなってしまいそうなので、30人程度で行う予定です。

 

今のうちに空けておいてください!

 

 

久しぶりすぎて気まずかったので、ゴリゴリのお知らせをしてしまいました!

 

 

それではやっと気まずさがなくなってきたところで、今回の美女マネを紹介したいと思います!

 

 

【慶応義塾大学 慶應キッカーズ】

 

2年 ♯19 山下すみれちゃんです!!!!

 

 

s__9207878

 

 

素敵ですね~~!!

 

そしてボールをすごく大事に持ってくれていますね!!

 

 

s__9207875

 

誤解を恐れずに言えば、とても素敵です!!

 

 

―慶應キッカーズに入ったきっかけを端的に教えてください。

マネージャーに憧れがあり、サッカーへの真剣さに惹かれ入りました。

 

―確かに、皆さん真剣そのものなイメージがあります。

四年生が引退するときにアルバムを作るのですが、それを作っていると先輩の偉大さを改めて実感し、私もこんな素敵な先輩になれるように本気で打ち込もうと思いました。

 

―素敵です。好きな選手を教えてください。

中村選手です。

 

―憲剛さんの方ですか?

ホークスの晃さんの方です。家が野球一家なんです。(笑)

 

―ありがとうございます。(笑)

 

 

s__9207872

 

 

水辺に行くと、何やら先住民のような方たちがいらっしゃいました。

 

 

s__9207871

 

 

こちらに気付いたようです。

 

 

s__9207870

 

 

先住民もガン見するレベルですね!!

 

 

s__9207869

 

 

先住民のサイズ感かわいい~~!!

 

とは言ってなかったです!!

 

 

s__9207868

 

逆光でも素敵です。

 

s__9207866

 

片足立ちでも素敵です。

 

s__9207867

 

最早神々しいです。

 

ありがとうございました!!

 

次回はいつ皆さんに会えるのでしょうか!!

 

それではまた会う日まで!!

慶應義塾大学 キッカーズフットボールクラブのチームページ

Written by

上野澄人

ueno

中央大学 サッカー同好会

Keywords

Recommend

コラム 2017.04.21

【同好会基礎情報vol.6】夢のグアムへの切符をかけて…”Guam Championship”とは?

大学生のみなさんなら長期休みを利用して、一度は"海外でバカンスしてみたい" なんて考えたりしますよね? ハワイ、セブ島、サイパン、グアム… もしもサッカーの大会で優勝したらグアムに行…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.10.11

【美女マネ特集vol.1】記念すべき第1回はこの夏日本一に輝いたあのチームのマネ!!

ついに始まった夢の企画。 同好会カテゴリーに所属する全プレーヤーが この日を待ちわびていたといっても過言でしょう。   はい、過言です。 しかし、この日のためにボー…

read more 上野澄人
コラム 2019.08.07

【特別企画】マネージャーの実態を聞いてみた!第一弾

こんにちは〜!   長い長い梅雨が明けてくれて、やっとみんなが大好き大好きおまちかねの夏が始まりましたね〜!   太陽ギラギラのもと、白いボールを追いかけて、キ…

read more 篠田 麻衣
コラム 2017.03.08

【チームの根vol.2】 ”モモレンジャー” 法政大学学団連サッカー部 高野勇貴(3年=日大習志野)

ピッチに立てるのは11人。ただチームの力はその11人じゃ決まらない。自分を下手くそ、盛り上げ役と表した男の胸に秘めた思いに迫った。     法政大学学団連サッカー部 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.03.15

【チームの根vol.3】”無賃雇用” 明治大学Groovy kids 儘田和也(3年=國學院久我山)

  昨年度、タレントを兼ねそろえ好成績を残した“異端児”Groovykids。その副代表と言うことで期待をしていくと、そこにいたのは顔の八割が俳優の佐藤次郎で構成された男だった。一見地…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.06.03

【BMOM130】石井 諒太郎(三年=日大習志野)チームの愛され大バカ者が値千金の先制点!

2019年5月25日新関東カップ第3回戦が行われた。カードは立教愛好会(以下:立愛)vs早稲田大学HUMAN.FC(以下:ヒューマン)。ヒューマンは2戦目、立愛はシードもありこの試合がチームとしては初…

read more 成瀬将希
コラム 2017.12.13

【新関東リーグ2017・1部】ベストイレブン

2017年11月18日、新関東リーグは早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)の二連覇という形で幕を閉じた。 多くのドラマがあった今大会の中で、活躍した選手からベストイレブンを選出した。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.02.19

【新人戦1年生大会①】~まだまだいるぞ、今後の注目選手たち~

2月7~8日に行われた新人戦1年生大会①において、惜しくも上位進出は叶わなかったチームにもまだまだ素晴らしいパフォーマンスを発揮し活躍した選手たちが数多くいます!今回は、そんな上位進出は叶わなかったも…

read more 古平 翔太
コラム 2019.10.28

【新関東リーグ2019・1部第3節マッチハイライト】早稲田稲穂の単独首位を追撃するのはどのチームだ!?

10月27日、波崎ユニオングラウンドにて新関東リーグ第3節の4試合が行われた。   第1試合は開幕から2連勝と波に乗っている早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)と開幕から…

read more 齋藤優
コラム 2017.10.31

【BMOM80】川田朋典(3年=高松北) 劇的スーパーゴールでチームを勝利に導く!

BMOMに輝いた。と言うよりは選ばざるを得なかった。 明治大学Groovy kids(以下明治グルービー)は1節で大敗を喫し、2節では先制しながらもPKにより追いつかれドロー。 そしてこの試合…

read more 金子樹

-PICKUP CIRCLE-