【10/23(月)開催・2019卒対象】第2回BeYonD蹴活イベント開催決定!

BeYonD 編集部

みなさんこんばんは!

もう夏休みも半分を過ぎてしまいましたが、いかがお過ごしでしょうか

夏で幹部交代のチームも多くあり、

3年生は就職活動に動き出す時期ですね!

 

そんな中、
BeYonDをご覧の2019卒の学生向けに
「株式会社アイ・パッション」と「BeYonDプロジェクト」共催で
採用面接直結の
第2回BeYonD蹴活イベントの開催することが決定しました!

 

今年5月に第1回を開催した際に、

「もっと早く開催してほしかった」

「就活でベンチャー企業を全く考えていなかったことを後悔した」

「社長と飲める機会なんて滅多にないので良い経験だった」

などの声を多く頂きましたので、

 

今回は就活が本格化する前の現大学3年・大学院1年の方を対象とした
イベントを開催します!

 

⚠枠には限りがあります。早めにご応募ください!

ご予約はこちら(ページ下部からも予約できます。)

 

※第1回開催時の様子

〇交流ソサイチ大会後の集合写真

s__29351941

〇懇親会後の集合写真

s__29351942

〇企業への質問会の様子

s__29351943

 

イベント詳細

▼日時
2017/10/23(月)12:00〜18:30

▼場所
渋谷区スポーツセンター(人工芝)
アクセス:京王新線「幡ヶ谷駅」 徒歩6分、小田急線「代々木上原駅」徒歩 15分

▼参加費
無料(懇親会費用込み)

▼募集
30名(先着)

▼対象
2019年卒業見込みの大学生
すべての時間参加できる学生

<こんな方大歓迎!>
・就職活動が上手くいくかどうか心配
ベンチャー企業にも興味がある
経営者の話を聞いてみたい
・将来起業したい
・若いうちから成長環境に身を置きたい

▼スケジュール予定
12:00~13:15 企業プレゼン・パネルディスカッション
13:40~15:40 交流ソサイチ大会
16:30~18:30 懇親会

【持ち物】
・ソサイチを行える用具(スパイク可/服装は所属サークルのユニフォームでお願い致します。)
・筆記用具

【その他】
・私服でお越しください(当日の予定に合わせ、スーツでも可です。)
・怪我等の保障は出来ませんので、各自でのご対応をお願い致します。

参加決定企業一覧

株式会社HIROKEN (コンサル)

株式会社アイ・パッション(人材)

株式会社MIT(IT)

 

参加ゲスト紹介

◯森木恭平(株式会社HIROKEN 常務取締役)
大学卒業後、株式会社インテリジェンスへ入社。
大手企業担当部門でのトップ営業を経て人材紹介部門のITマーケットのマネジャーに最年少で着任する。
ソーシャル部門の立ち上げや、様々な新規プロジェクトを成功に導く。

株式会社サーキュレーション執行役員、株式会社HIROKEN 常務取締役 兼COO、
株式会社HHR 代表取締役社長を務めながら、自らも外部アドバイザーとして複数社の経営支援に携わる。

17362412_1291500240944571_819561311874797697_n

 

◯浅井慎吾(株式会社アイ・パッション 代表取締役)
1976年11月29日名古屋生まれ。
関西大学社会学部を卒業後、リクルート専属広告代理店・株式会社アドプランナー1999年4月新卒入社。

入社2年目からトップセールスを続け、7年間500社以上の企業様の採用コンサルティングに従事。
ベンチャー企業特化型の採用コンサルティング事業を展開するべく2005年に起業決意。

2006年8月株式会社アイ・パッションを設立し代表取締役に就任。
人生に情熱を働きに熱狂をコンセプトに、起業家とビジネスにドMな学生との出会いを創出する就職ナビ「パッションナビ」を展開。
レッドフォックス株式会社社、株式会社マーケットエンタープライズ、2社の社外取締役を兼務。

21908362_1818393924842056_2045086779_o

 

〇三俣和彦(株式会社MIT 代表取締役)
高校、大学とサッカー推薦で進学。
ケガによりサッカーの道を諦め、大学卒業後は広告代理店に入社。
名古屋支店でトップ営業マンとして約2年勤務。
システム開発会社から声がかかり転職。
東京支店支店長を務め上げ30歳で退職。

2007年7月、株式会社MITを設立し代表取締役に就任。
システム開発という事業を通し、自己成長、社員の成長を追求し続けております。
好きな言葉「不器用でもいい。素直で一生懸命であれ。」

22155523_1825930297421752_1940324128_n

 

ご予約はこちらから

その他質問等ございましたら、beyond2016.06.23@gmail.comまでお問い合わせください。

ご応募お待ちしております!

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2017.05.26

【BMOM44】柴田拓海(3年=東山) “攻守に躍動したCRACKSの頼れるキャプテン”

【関西同好会トーナメント1回戦】 立命館大学FC.CRACKS(以下CRACKS) vs 立命館大学 FC原谷(以下原谷) 奇しくも立命館ダービーとなったこの一戦のヒーローは紛れもなくCR…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.16

【BMOM12】菰原 大喜(2年)が途中出場で決勝点を挙げる大活躍

ウルトラマン 菰原 早稲田大学HUMAN.F.Cは第6節、立教大学サッカー愛好会と対戦した。結果は2-1で早稲田HUMANが勝利した。試合は前半開始早々から1点ずつ奪い合い、1-1で迎えた後半23分…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.09

[BMOM5]FW谷口友哉(3年)ストライカーが残留へ望みをつなぐ決勝点

テクれ谷口 最下位と負けられない中、挑んだ第4節の明治大学グルービーキッズ戦。0-0で前半を折り返し、迎えた後半3分、勝ち点0の早稲田大学HUMANが先制点を決める。決めたのは背番号9番谷口 友哉(…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.02.21

【新人戦1年生大会②】総集編

【優勝】成蹊大学FC kanoa 安定した守備と厚みのある攻撃を武器に優勝という最高の結果を収めた。準決勝では法政PASSION AとPK戦までもつれ込むなど苦しい試合もたくさんあったはずだが勝…

read more 古平 翔太
コラム 2018.05.16

【BMOM93】中島剣士郎(2年=早大本庄)が稲穂を優勝へ導く意地の一発!

5/13〜14に鹿島ハイツで開催された稲穂カップ2018は、早稲田大学稲穂キッカーズA(以下:稲穂)が慶応義塾大学キッカーズフットボールクラブ(以下:キッカーズ)を1-0で撃破し稲穂の優勝で幕を閉じた…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.22

【新関東リーグ2017・1部第2節】立教愛好会、明治体同連が2連勝!全4試合をハイライト!

10月21日、鹿島ハイツ第5グラウンドで1部第2節の全4試合が行われた。前節に引き続き雨の中での試合となったが、1部独特の熱気と雰囲気で悪天候を感じさせないゲームとなった。 前節明治生田戦で完勝…

read more 澤田結人
コラム 2017.10.24

【新関東リーグ2017・2部B第1節、第2節】明治エスペランサが2連勝、昨年一部同士の対決は中大同好会が土壇場で追いつきドロー決着

第1節は直近のアットホームカップで強豪チームを倒し決勝まで駒を進めた日大法学部(以下日法)と昨年一部早稲田学内戦優勝のHUMAN F.C(以下HUMAN)が激突。雨でピッチが濡れ足を滑らす場面もあった…

read more 高木啓行
コラム 2017.11.04

【新関東リーグ2017・1部第4節ハイライト】混戦の残留争い!!伝統の2チームが優勝争いを繰り広げる!

【新関東リーグ2017】雨の予報もなくなり晴天を迎えた集中開催初日。今後の順位に大きく影響する2連戦の初戦が行われた。   明治大学体同連生田サッカー部 - 早稲田大学FC.GU…

read more 古平 翔太
コラム 2017.08.12

【BMOM 68】桐ヶ谷拓実(3年=久喜北陽) 安定したセービングで2連覇を達成!!

8月11日、アットホームカップ文教大学学内戦決勝が文教大学第三グラウンドにて行われた。 2年連続アットホームカップ本大会出場権獲得を目指す文教大学Flip F.C.(以下:Flip)は、文教大学…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.09.06

【BMOM72】亀田峻平(2年=成立学園)が最初で最後の背中でのゴール!

9月4日に行われたアットホームカッププレーオフ決勝戦、國學院大学ROSSO(以下ROSSO)と専修大学サッカー愛好会(以下愛好会)の試合が行われた。 試合は両者ロングボールを多用する展開…

read more 浅川大樹

-PICKUP CIRCLE-