【BMOM83】フースバルを勝利へと導く左足!膠着を破った左SB中村豪(2年=洛南)

大塚朝史

2017年11月11日、ZOZOPARKにて新関東リーグ・1部第6節、中央大学フースバルクラブ(以下:中央フースバル)と明治大学体同連生田サッカー部蹴友会(以下:明治生田)の試合が行われた。
試合は前半は膠着したものの、中央フースが後半に2ゴール。
残留争い中の明治生田を下した。

03a587f4-2810-4e1a-8af6-df0f27964774
この試合で膠着した試合を動かしたのは、中央フースバル62番中村豪(2年=洛南)だった。
後半20分、コーナーキックから流れてきたボールが中村のもとに転がる。
ドリブルを開始し、相手プレスが遅れたことを確認した中村は、このボールに左足一閃。
素晴らしい軌道を描いたボールはゴール右隅に突き刺さり、スーパーゴールとなった。

このゴールについて中村は、
「ミドルレンジで相手もあまりプレスが強くなかったので打っちゃえと思ったら入っちゃいました。」
と控えめにコメント。

またゴールシーンだけではなく、この試合では相手エースの吉崎(3年=八千代)とのマッチアップだったが、体格で劣る相手にも負けることなく素晴らしい守備を見せていた。
試合を振り返ってもらうと、
「2節目以来のスタメンでやる気あったんですが試合前にユニがなくなり急遽4年生のユニを借りて出場しました。笑
まだ見当たらないので焦ってます。55番探してます。」
とコメント。
11日にZOZOPARKにいたみなさん、是非カバンの中をもう一度確認してみてください。

e1a68ba9-4b03-439e-908c-bb05c7ca9d17

さらに、次節への意気込みを聞くと、
「稲穂の結果によれば優勝の可能性もあるんで次も勝っていい形で最後を飾りたいと思います。」
と力強くコメントしてくれた。
次節の中村にも期待したい。そして55番のユニフォームが見つかることを祈ります。

【BMOM83】フースバルを勝利へと導く左足!膠着を破った左SB中村豪(2年=洛南)のチームページ

Written by

大塚朝史

otsuka

明治大学 Groovy Kids

Keywords

Recommend

コラム 2019.10.24

【BMOM136】シャバシュ哲生(2年=暁星)豪華絢爛たる早稲田稲穂のキーマン!

2019年10月19日、新関東リーグが幕を開けた。2試合目の対戦カードである早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)と明治大学生田サッカー蹴友会(以下:明治生田)の戦いは早稲田稲穂が3得点を挙げ完…

read more 高橋佑輔
コラム 2017.03.02

【マネの想いvol.5】”プレーヤーと一緒に、夢を追いかけて”

3年マネージャー特集第5弾 中央大学サッカー同好会 山口絵莉子さん 「プレーヤーと共に、追った夢」 −中央大学サッカー同好会(以下サカ同)に入ったきっかけを教えてください 自…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.05.23

【BMOM124】増田圭(3年=日大日吉)187cmの長身DFが勝利に貢献

5月18日(土)ATSU FOOTBALL FIELD にて青山学院大学理工学部サッカー部(以下:青山理工)vs 日本大学法学部サッカー部(以下:日大法学部)の試合が行われた。 パスサッカーを掲げる…

read more 長谷川聡志
コラム 2017.05.11

【新歓ムービー紹介vol.2】中央同好会、早稲田理工、慶應リコタイ、立教愛好会

中央大学 サッカー同好会 https://vimeo.com/213201875 【コンセプト】 同好会にとって最も重要なオンザピッチとオフザピッチの切り替えの部分を、年間行事を通して分かり…

read more 古平 翔太
コラム 2017.10.16

【新関東リーグ2017・2部Aブロック第1節】新関東1部を懸けた険しい戦いが始まった!

先週末に行われた新関東FL2017 2部Aブロック第1節は鹿島ハイツにて行われた。1部への狭き門はどのチームが通ることができるのだろうか。 今年度、いい結果を残してきている慶應義塾大学理工サッカ…

read more 浅川大樹
コラム 2018.11.23

チェルシーファン必見!!ディディエ・ドログバの来日決定!我ら大学生が盛り上げろ!!

皆様、いかがお過ごしでしょうか?   本日は、チェルシーファンのみならずサッカーファンの胸が熱くなるようなイベント情報をお送りします!   チェルシーFC×…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.09.09

【プレからの想い vol.4】 “マネは当たり前ではない。感謝すべき存在。”

マガジン杯が始まりましたね!!   プレイヤー、マネージャー、一丸となって戦っていますか??   また試合以外の時間はプレマネ仲良く過ごしていますか?? …

read more 大貫 杏華
コラム 2017.07.02

【BMOM66】 竹井伸吾(3年=水戸商) ”THE ボランチ”

2017年の明治大学学内戦決勝は、異例のGroovy kids(以下グルービー)対決となった。 前半から新ユニフォームを身に纏い、ジャイアントキリングを狙う勢いあるグルービーBを、ライバル明治体同連…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.10.19

【新関東リーグ2019・1部第1節マッチハイライト】今年も始まった新関東リーグ!注目の1部開幕戦、初戦を勝利で飾ったチームは!

10月19日、鹿島ハイツにて令和最初の新関東リーグ1部第1節の4試合が行われた。 今季の開幕カードは昇格組の早稲田大学理工サッカー部(以下:早理)と昨季4位の早稲田大学FC.GUSTA(以下:グ…

read more 丸山椋大
コラム 2017.07.07

【新関東カップ2017】ニューヒーロー賞”中島剣士郎”(1年=早大本庄)”

稲穂キッカーズ(以下:稲穂)が圧巻の三連覇を果たし幕を閉じた新関東カップ2017。大会を通し多くの激闘が繰り広げられ、強豪チームがぶつかり合い、白熱した大会であった。4月から入学した新入生を加えた初の…

read more 高橋佑輔

-PICKUP CIRCLE-