【2018新歓ムービー紹介vol.1】稲穂キッカーズ、立愛、学団連、HUMAN

篠田 麻衣

 

新入生の皆さん!
そろそろサークルは決まったでしょうか????

ゴールデンウィークが過ぎて、新歓期も落ち着いてきた頃だと思います。
今年もいろんな人から「○万使った〜」「新歓期だけで○○万飛んだ。。。」など耳が痛くなる会話が多く聞こえました
お疲れ様でした、上級生。かっこいいぞ!上級生。

 

ところで
新入生は他の大学にどんなサッカーサークルがあるのかを知っていますか。。?
将来のライバルチーム、知っとかなきゃやばいっしょ!!!

とゆうことで
各サークルの今年の新歓ムービーをご紹介していきます

 

早稲田大学 稲穂キッカーズ

【作成者】
#7 小口瑞乃

【コンセプト】
このムービーでは稲穂キッカーズの目指すべき三冠とはどういった大会なのかを1年生にわかってもらうこと、そして学内戦の負けからさらにチャレンジャー精神を持って闘う稲穂の姿を見てもらいたいです。これをきっかけに稲穂に新しい風を吹き入れる熱意を持ったプレーヤー、マネージャーが入ってくれれば感無量です。

【見どころ】
後半の曲には 僕たちには夢がある、僕たちには可能性がある、と意味が込められたMAGICという曲を使用したので曲にも注目してください!

 

立教大学 サッカー愛好会

その①

【作成者】
#13 杉田駆

【コンセプト】
プレーヤーに向けてもそうだけど、マネージャーに向けて立愛の良さだったり、雰囲気だったりを伝えられたらなぁと思って作った。

【見どころ】
3枠が絶妙に3マネをいじりながら紹介するシーン…2分19秒から

 

その②
https://youtu.be/pqlqDxg7nr4

【作成者】
#13 杉田駆

【コンセプト】
サッカーに真剣に取り組んでいる様子と、今年の代から下は日本一の景色を知らないので、一緒に頂点を取りに行こうというメッセージ性を持たせ、作った。

【見どころ】
2015年の日本一から2016、2017、今年と振り返り、締めに向かうシーン…1分34秒から

 

法政大学 学団連サッカー部

 

【作成者】
#46 篠田麻衣

【使用曲】
Avicill  「Trouble」

【コンセプト】
学団は法政の中では、一番ガチで練習しているサークルなので、せっかく高校までサッカーをしてきたなら最後の学生生活でももう一回本気でやって欲しいなという思いを込めて作りました。軽く厨二病チックに仕上げました。プレーヤー向けのムービー見たくなっちゃったんですけど、もちろんマネージャーも募集してます!

【見どころ】
曲。とりあえず曲。

 

早稲田大学 HUMAN FC

 

その①

https://youtu.be/xfC9hXfoaCI

【作成者】
#21 水谷智彦(ともち)

【コンセプト】
自然豊かな所沢キャンパスのかぼちゃとジャガイモ達をできるだけ華やかに盛り付けをしました。ただ、1年生は未成年が多いため、アルコールを使った調理法を用いることができませんでした。隠し味として使いましたが、アルコールきちんと飛ばすということを最重視していました。1年生には法律を守ってほしいという一心です。

 

その②

【作成者】
#18 立野太志

【コンセプト】
ブンブン、ハローユーチューブ
どうも!青理さんのMV好き好きマンです。今回は、所沢の山で育ったジャガイモたちを青理風にカッコよく調理できるか検証してみた!?という動画です。
所沢の山に自生したジャガイモたちは技術なんか知らないモキチサッカーすぎて煮っころがしが限界。コロッケにもなれねえ。
良ければ高評価、チャンネル登録よろしくね!

 

 

ムービーはそのチームらしさが出てるので面白いですよね〜
近々第二弾も投稿予定なのでお楽しみに!!!

 

ぜひ載せて欲しい❤︎というチームはビヨンドのツイッターにご連絡ください!

 

 

 

早稲田大学 稲穂キッカーズのチームページ 立教大学 サッカー愛好会のチームページ 法政大学 学団連サッカー部のチームページ 早稲田大学 HUMAN F.C.のチームページ

Written by

篠田 麻衣

shinoda

法政大学 学団連サッカー部

Keywords

Recommend

コラム 2018.02.24

【BMOM90】圧巻のゴールラッシュ。藤生凛太郎(2年=柏日体)がハットトリック達成。

2月23日に行われた上智大学の学内戦決勝はFUN-ta-SISTER (以下:上智ファンタ)AとFUN-ta-SISTER Bとの同サークル対決となった。結果は7-0とAチームが流石の強さを魅せ圧巻の…

read more 高木啓行
コラム 2017.11.04

【新関東リーグ2017・1部第4節ハイライト】混戦の残留争い!!伝統の2チームが優勝争いを繰り広げる!

【新関東リーグ2017】雨の予報もなくなり晴天を迎えた集中開催初日。今後の順位に大きく影響する2連戦の初戦が行われた。   明治大学体同連生田サッカー部 - 早稲田大学FC.GU…

read more 古平 翔太
コラム 2017.07.13

【マネの技術Vol.4】〜レンズ越しにプレを追いかるマネ達〜

7月になり、だんだん夏休みが近づいてきましたね! 夏休みは合宿にイベント、みなさんたくさんの思い出ができるのではないでしょうか。 そんな思い出を振り返るのに不可欠なのが“写真”。 プレイヤーの真…

read more 大貫 杏華
コラム 2017.08.19

【大東文化大学学内戦決勝】フォトギャラリー

試合前にGLANZ21番和田(4年=西武台)とAVANZRE2番川畑(2年=国際学院)が握手を交わす両チームキャプテン。   終始ゴールを狙い続けたGLANZのス…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.18

【BMOM76】小川潤之助(2年=杉並FC) 同好会カテゴリ屈指のハイレベルな闘いでチームを救った守護神!!

新関東リーグ1部第1節最も注目となったカードは間違いなくこの一戦だろう。 現在新関東FLカップとマガジン杯で2冠を収め悲願の三冠に挑む早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)と昨年度マガジン杯を制…

read more 古平 翔太
コラム 2017.02.28

【チームの根vol.1】 “責任と誇り” 慶応キッカーズ58th 宮武勇旗 (3年=サレジオ学院)

サッカーサークルはなにも試合に出ている花形のプレイヤーや、チームの華としてプレイヤーを支えているマネージャーだけではない。彼らがいなくては一サークルとして成り立たない。そんな“根っこ”のような存在がい…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.04.27

【マネの想いvol.8】"無冠の代とは言わせない"

–稲穂キッカーズ(以下稲穂)は練習がすごく厳しいことで有名ですよね。 週3回、午前に2時間練習します。早いときは8時から。2時間集中して練習を行います。遅刻は絶対にだめで、1年時からプレマネ関係なく…

read more 神垣柚乃
コラム 2018.04.05

【新歓記事 2018vol.6】明治大学のチーム紹介

第6弾は明治大学のサッカーサークル紹介です!   明治大学Groovykids ・自分達のサークルを一文で表すなら サッカーも遊びも日本一! ・大学、チーム名 明…

read more 大塚朝史
コラム 2017.09.06

【BMOM71】途中交代ながら持ってる男野々村大輝(2年=東久留米)の一振りで試合を決める!!

先日行われたアットホームカッププレーオフ決勝で日本大学教育サッカーBAMBINO(以下バンビ)は格上である中央大学サッカー同好会(以下サカ同)に対して1-0で劇的な勝利を収めた。 その立…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.07.21

【新関東カップ2018】新人賞

絶対王者、早稲田稲穂キッカーズ(以下、早稲田稲穂)の4連覇を阻止した中央大学フースバルクラブ(以下、中央フースバル)の初優勝で幕を閉じた新関東カップ2018。 4月に大学生になったばかりで加入して間…

read more 遠藤瞭介

-PICKUP CIRCLE-