ドイツの地で海外サッカー挑戦をしてみませんか??同好会で磨いたその実力を海外でみせつけよう!

浅川大樹

同好会選手の皆さん!こんにちは、初めまして!FC BASARA Mainzです。
もうすぐ4年に1度のサッカーの祭典、ワールドカップが開催されますね。

日本代表選手のうち、7名もの選手がブンデスリーガから選出されました!
そのうちの1人、武藤嘉紀選手が所属するFSV Mainz 05と同じマインツに本拠地を置くのが我々FC BASARA Mainz です。

「日本人がドイツでサッカーを通じて、人として成長が出来る場所を作りたい!」
そんな思いから、バサラマインツは2014年に創設されました。
主にドイツ人選手や日本人選手が在籍しています!

我々は2014年ドイツ11部リーグに参入し、以来4年連続優勝・昇格を果たしてきました!これはドイツ史上初の偉業だそうです。
また、かつてマインツで活躍した岡崎慎司選手がバサラマインツのスーパーアドバイザーを務めています。
そして、夏から新たなシーズンが始まり、舞台は7部リーグとなります。

そこで、2018/19シーズンを共に戦う新たな仲間を集めるため、6月17日(日)横浜市でセレクションを開催することとなりました!

同好会で真剣にサッカーに取り組んでいる皆さんに、そこで身につけた実力を海外の舞台で発揮してほしいと思います!
普段同好会で真剣にサッカーに取り組む選手たち!
海外でプレーして自分の実力を試してみませんか?
体育会ではなく同好会選手だから実現できる海外挑戦やサッカー留学をしてみませんか?

また、バサラマインツはプレーヤーとしてのサッカー留学を実現するだけではありません。
バサラマインツでは、フロントスタッフのインターン生として活動することもできます!

これまでたくさんの大学生がインターン生として活躍してくれました!スポーツビジネスを学んでいる選手、興味がある選手はたくさんいるかと思います。
創設間もないクラブであるため、インターン生自ら考え、話し合い、取り組むことができます。

バサラマインツでは、サッカー留学をしながらスポーツビジネスを実践することができます!

ドイツでの挑戦に興味がある同好会プレーヤー、セレクションでお待ちしています!

ea7630ef-49aa-4a8a-831c-b45fbe638f16

<セレクション詳細>

日時:6月17日(日) 18:30受付/19:00開始

場所:Sports Jungle 10(神奈川県横浜市旭区上白根町1110)

費用:無料

申し込み:contact@basara-mainz.com

日本窓口:株式会社Meister 090-9871-5502

*またドイツ渡航に関しましては当日ご説明致します。

 99da8d98-c87f-4766-a716-4106ebac8238

<バサラマインツ>

公式HP:http://basara-mainz.com

Facebook:http://www.facebook.com/basara.mainz/

Instagram:@fc.basara.mainz

Twitter:@fc_basara

お問合せ:contact@basara-mainz.com

Written by

浅川大樹

asakawa

中央大学 サッカー同好会

Keywords

Recommend

コラム 2018.03.29

【フットサル新歓記事vol.2】明治大学・中央大学編(体同連フットサル部GOONY、中央大学 FC Brooklyn)

明治大学体同連フットサル部GOONY ・自分達のサークルを一文で表すなら フットサルを通じて、大学生活を充実させる場所。 ・大学、チーム名 明治大学、体同連フットサル部GOONY ・…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.12.08

【マネの想いvol.10】”サークルの枠を超えた日本一のチームへ”

同志社大学三ツ葉キッカーズ 野村まどかさん −三ツ葉キッカーズ(以下三ツ葉)についておしえてください。 プレは同志社大学、マネは同志社大学と同志社女子大学で構成されていて、私たち…

read more 神垣柚乃
コラム 2017.07.28

【少人数キャリアセミナー開催決定!】現社長+元人事が語る魅力的な人材とは?

BeYonDをご覧の皆さんいかがお過ごしでしょうか? テスト勉強に追われている人や 夏休みを迎えてスケジュールを埋めて夏へのモチベーションを上げている人など 様々だと思います!  …

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.05.16

【BMOM93】中島剣士郎(2年=早大本庄)が稲穂を優勝へ導く意地の一発!

5/13〜14に鹿島ハイツで開催された稲穂カップ2018は、早稲田大学稲穂キッカーズA(以下:稲穂)が慶応義塾大学キッカーズフットボールクラブ(以下:キッカーズ)を1-0で撃破し稲穂の優勝で幕を閉じた…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.11.04

【新関東リーグ2017・1部第4節ハイライト】混戦の残留争い!!伝統の2チームが優勝争いを繰り広げる!

【新関東リーグ2017】雨の予報もなくなり晴天を迎えた集中開催初日。今後の順位に大きく影響する2連戦の初戦が行われた。   明治大学体同連生田サッカー部 - 早稲田大学FC.GU…

read more 古平 翔太
コラム 2016.10.27

【スパイク特集vol.2】~FGスパイクを使いこなせ!!~

みなさん、スパイクコラムの第1弾は読んでいただけたでしょうか? 「読んでないよ~」という方がいましたら、ぜひページを戻って第1弾の方を先に読んでみてください!!   では、…

read more 古平 翔太
コラム 2018.03.27

【フットサル新歓記事vol.1】慶應義塾大学編(慶應義塾大学フットサル倶楽部エルレイナ、FC Pierrot)

BeYonDフットサルの立ち上げは、昨年サッカーで大好評だった、「新歓記事」で飾ります! 大学フットサルを盛り上げるために、チームの運命を左右すると言っても過言ではない新歓活動を応援します! …

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.05.23

【BMOM94】歓喜の逆転弾!静かな司令塔がこの日は主役に!?

    5月19日にサークル界の「国立競技場」、鹿島ハイツで行われた新関東カップ3回戦。 新関東リーグ1部の明治生田蹴友会(以下:明治生田)と2部中央大学…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.15

【BMOM10】 MF今井 淳貴(3年)が2ゴールの活躍で優勝を決める

 数多くのルーティーンを持つ男 今井   早稲田大学稲穂キッカーズは第6節に、中央大学サッカー同好会と対戦した。稲穂は引き分け以上で優勝が決まるという大一番。結果は4-0で稲穂が勝利…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.07.03

【明治大学学内戦決勝】フォトギャラリー

9番井上(3年=浦和西)は確かなテクニックで前線で溜めを作り、チームに落ち着きをもたらしてきたが決勝では中々足元にボールを収めきれず。留学生クリストファーの通訳としての活躍が目立った。 …

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-