【イケメン特集vol.5】FC東京U15出身!サッカーサークル界の”貴公子”に取材!

BeYonD 編集部

皆さんこんにちは!!お家時間いかがお過ごしでしょうか。

外は暑くなって来ましたね。外出自粛の生活も、もう2ヶ月になります。

今僕が思うこと。

「そろそろ友達に会いたい。」

皆さんも自粛生活に疲れを感じ始めている頃でしょうか。。

そんな皆さんのお家時間に、BeYonDから少しでも癒しの時間を。

特にサッカーサークルマネージャーの皆さん、必見です。

というわけで、

3年ぶりに復活!イケメン特集!

今回のイケメンはこちら!

早稲田大学稲穂キッカーズ#18シャバシュ哲生


8ec3a98c-6cfe-4f2b-9176-a262a36906c6

名前:シャバシュ哲生(愛称:テオ)

サッカー経歴:FC東京U-15深川→暁星高校→早稲田大学稲穂キッカーズ

79239b2e-7a20-451e-af86-b78304affb76

フランスとのハーフ。見よ、この端整な顔立ち。まさに 稲穂の貴公子

身長183㎝、体重68㎏の八頭身(BeYonD調べ)。

18dd0785-245b-4eea-8266-c33400f99e63

顔良し、スタイル良し、頭良し、運動良し。本当に人間か?(褒め言葉)

00e13489-f330-44e4-bfcc-1d968cf5ac3d

このクシャッと笑う笑顔は、通称『シャバスマイル』と呼ばれ、見るものを一瞬で虜にするとかしないとか。

稲穂に入ったきっかけを教えてください!

入学前から強いという噂を聞いていたため練習参加してみたら、雰囲気に圧倒されここでなら3年間本気でサッカーが出来ると思い即決しました。他のサークルは見に行ってません。笑

-稲穂の好きなところは?

雰囲気!!やる気がある人が浮かない場所で、サッカー選手として成長出来る環境です。あと、朝早くて健康的な生活が送れるところも気に入ってます。

ca6af7b5-36ae-46e6-9cf8-8ddfb58ecfd3

-サークルのメンバーとプライベートではどんなことしてますか?

稲穂ビリヤード部としての活動や、オフ期間はスノボや旅行に行ったりしてます。稲穂のメンバーと仙台までヒッチハイク旅もしました。笑

184372d7-91a5-45c5-aed4-48c49a4a1de3

-コロナで大変な時期だと思いますが、今後の活動について意気込みをお願いします!

こういう状況をピンチじゃなくチャンスと捉え、みんなの記憶に残る代にしたいです!

1年生時から強豪稲穂のスタメンとして活躍を続けてきたシャバシュ。昨年の全国大会でもチームの心臓として君臨し、全国制覇に貢献した。今年は副キャプテンとしてチームを引っ張る。今後も”稲穂の貴公子“の活躍に期待したい。

aa7d63de-4c71-4307-92b1-ebd0aa216b47

過去のイケメン特集はこちら↓

【イケメン特集vol.2】モダン女子が求める正統派、スタイル抜群イケメン

【イケメン特集vol.3】お笑い担当!?國學院ミスターコン出場中のイケメンに取材!

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2018.10.19

【BMOM107】小田島圭吾(4年=國學院久我山)開幕戦での貴重な同点ゴール! 今年もこの男が新関東を盛り上げる!!

明治大学Groovykidsは昨年、チーム史上初の2部降格。 この試合、悲願の1年での1部昇格のために、どうしても勝ち点3が欲しいところだ。 しかし、序盤から早稲田大学HUMAN.FCに主…

read more 川瀬日明
コラム 2019.01.08

【就活記事 vol.2】早稲田大学HUMAN F.C. 藤林拓哉 「自分の決定を正解に変えていく覚悟作り」が就活

時にとにかく明るい藤林と称され、持ち前の明るさとカリスマ性で2017年度の早稲田大学HUMAN F.C代表としてチームをまとめ上げた藤林拓哉。 1部リーグ昇格こそできなかったものの、学内戦優勝や新関…

read more 高橋佑輔
コラム 2016.10.11

【美女マネ特集vol.1】記念すべき第1回はこの夏日本一に輝いたあのチームのマネ!!

ついに始まった夢の企画。 同好会カテゴリーに所属する全プレーヤーが この日を待ちわびていたといっても過言でしょう。   はい、過言です。 しかし、この日のためにボー…

read more 上野澄人
コラム 2017.05.08

【BMOM38】小川潤之助(2年=杉並FC) 守護神のビッグセーブ連発で稲穂フェスタ連覇達成!

ゴールデンウィーク最終日に行われた第15回稲穂フェスタ。中央大学体同連フースバルクラブ(以下:フース)の2連覇で幕を閉じた今大会。 その決勝戦、青山学院大学理工サッカー部(以下:青理)との対戦で…

read more 澤田結人
コラム 2017.02.21

【新人戦1年生大会②】総集編

【優勝】成蹊大学FC kanoa 安定した守備と厚みのある攻撃を武器に優勝という最高の結果を収めた。準決勝では法政PASSION AとPK戦までもつれ込むなど苦しい試合もたくさんあったはずだが勝…

read more 古平 翔太
コラム 2017.07.21

【H.I.S.主催ドルトムント選手交流会&マーケティングセミナー】愛されるクラブになるためには?同好会運営へのヒントがここにある!

2017年7月、香川真司選手も所属するブンデスリーガの強豪ボルシア・ドルトムントは2年ぶりとなる日本ツアーを行いました。 ドルトムントのツアーパートナーとして旅行代理店のH.I.S.が契約を結び今回…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.23

【美女マネ特集vol.6】第6回は同好会カテゴリー屈指のかわいい集団との呼び声も高いあのチームのマネ!

こんにちは!   今日は勤労感謝の日ですね。   年一回ペースで勤労を感謝されてもあまりしっくりこないですよね。   とりあえ…

read more 上野澄人
コラム 2018.10.16

【新関東リーグ2018】2部A 第1節ハイライト

今年も新関東リーグ1部への狭き門へ挑戦する新関東リーグ2部が10月13日に開幕した。 2部Aブロックは、降格してきた明治大学グル―ビーキッズ(以下=明治グルービー)や昨年惜しくも昇格戦に敗れ、昇…

read more 浅川大樹
コラム 2019.02.20

【BMOM118】小林将真(2年=新潟明訓)中盤をオーガナイズし勝利に貢献!

2月15日(金)中央大学学内戦決勝が浅川スポーツ公園グラウンドにて行われた。 決勝戦は、昨年新関東カップ・新関東1部リーグの2冠を遂げた中央大学体動連フースバルクラブ(以下、中央フースバル)と新…

read more 落合陸
コラム 2019.02.20

☆【30名限定】2/26(火)就活解禁目前 サッカーサークル限定就活座談会!☆

皆さん、こんにちは! 現在、各校の学内戦がサークル会を賑わせていますね!   今回はそんな後輩たちの結果を横目に就活に励んでいる方へのメッセージです!   …

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-