【イケメン特集vol.5】FC東京U15出身!サッカーサークル界の”貴公子”に取材!

BeYonD 編集部

皆さんこんにちは!!お家時間いかがお過ごしでしょうか。

外は暑くなって来ましたね。外出自粛の生活も、もう2ヶ月になります。

今僕が思うこと。

「そろそろ友達に会いたい。」

皆さんも自粛生活に疲れを感じ始めている頃でしょうか。。

そんな皆さんのお家時間に、BeYonDから少しでも癒しの時間を。

特にサッカーサークルマネージャーの皆さん、必見です。

というわけで、

3年ぶりに復活!イケメン特集!

今回のイケメンはこちら!

早稲田大学稲穂キッカーズ#18シャバシュ哲生


8ec3a98c-6cfe-4f2b-9176-a262a36906c6

名前:シャバシュ哲生(愛称:テオ)

サッカー経歴:FC東京U-15深川→暁星高校→早稲田大学稲穂キッカーズ

79239b2e-7a20-451e-af86-b78304affb76

フランスとのハーフ。見よ、この端整な顔立ち。まさに 稲穂の貴公子

身長183㎝、体重68㎏の八頭身(BeYonD調べ)。

18dd0785-245b-4eea-8266-c33400f99e63

顔良し、スタイル良し、頭良し、運動良し。本当に人間か?(褒め言葉)

00e13489-f330-44e4-bfcc-1d968cf5ac3d

このクシャッと笑う笑顔は、通称『シャバスマイル』と呼ばれ、見るものを一瞬で虜にするとかしないとか。

稲穂に入ったきっかけを教えてください!

入学前から強いという噂を聞いていたため練習参加してみたら、雰囲気に圧倒されここでなら3年間本気でサッカーが出来ると思い即決しました。他のサークルは見に行ってません。笑

-稲穂の好きなところは?

雰囲気!!やる気がある人が浮かない場所で、サッカー選手として成長出来る環境です。あと、朝早くて健康的な生活が送れるところも気に入ってます。

ca6af7b5-36ae-46e6-9cf8-8ddfb58ecfd3

-サークルのメンバーとプライベートではどんなことしてますか?

稲穂ビリヤード部としての活動や、オフ期間はスノボや旅行に行ったりしてます。稲穂のメンバーと仙台までヒッチハイク旅もしました。笑

184372d7-91a5-45c5-aed4-48c49a4a1de3

-コロナで大変な時期だと思いますが、今後の活動について意気込みをお願いします!

こういう状況をピンチじゃなくチャンスと捉え、みんなの記憶に残る代にしたいです!

1年生時から強豪稲穂のスタメンとして活躍を続けてきたシャバシュ。昨年の全国大会でもチームの心臓として君臨し、全国制覇に貢献した。今年は副キャプテンとしてチームを引っ張る。今後も”稲穂の貴公子“の活躍に期待したい。

aa7d63de-4c71-4307-92b1-ebd0aa216b47

過去のイケメン特集はこちら↓

【イケメン特集vol.2】モダン女子が求める正統派、スタイル抜群イケメン

【イケメン特集vol.3】お笑い担当!?國學院ミスターコン出場中のイケメンに取材!

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2020.08.31

【BeYonD History vol.3】BeYonDのお調子者・高木啓行

普段は中の人が見えないBeYonDのこれまでとこれからを紐解いていく、BeYonD Historyが1年ぶりの復活です!! BeYonD History vol.1とBeYonD History…

read more 落合陸
コラム 2016.12.29

新チーム始動インタビュー第1弾”中央大学サッカー同好会”

新関東リーグ戦が終わり、新チーム始動となった中央大学サッカー同好会。キャプテンの”山本 璃来” (2年=桐蔭)を取材した。 2015-2016シーズンについて ”1年を振り返って”  昨シー…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.02.25

[BMOM28] 藤生凛太郎(1年=柏日体)「輝くシャドーストライカー」

「あとは合わせるだけでした」   上智大学学内戦、上智大学サッカー愛好会と上智大学FUN-ta-SISTERとの決勝戦は立ち上がりから膠着状態が長く続き、後半に突入してか…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.11.17

【美女マネvol.27】現在ミスコン出場中!今回は黒いユニフォームのチームのマネを初特集!

こんにちは!   サークル生活もいよいよ終盤に入りましたね!   先輩たちが引退すればいよいよ幹部交代となります。   寂しいですね。…

read more 高橋佑輔
コラム 2018.10.16

【BMOM105】安東尚宏(3年=國學院久我山)創立初の稲穂狩り!帰ってきたスーパーエースが歴史的勝利の立役者!

新関東リーグ2018の1部第1節、早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)と早稲田大学FC.GUSTA(以下:グスタ)の試合が鹿島ハイツで行われた。 新関東リーグ3連覇を果たすため、初戦は絶対に落…

read more 那須将司
コラム 2019.04.05

【新歓記事2019 】vol.10 東洋大学・明治学院大学

こんにちは! vol.10では、東洋大学と明治学院大学についてです。 サッカーサークルが溢れている東洋大学と、サッカーサークルが2つの明治学院大学。果たして、両大学にはどんなサッカーサーク…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.03.10

【高校別OB座談会vol.1】技巧派集団國學院久我山。文武両道の高校ならではの異様な光景!?

高校別座談会第1弾は言わずと知れた東京都の技巧派集団國學院久我山!左から明治グルービーキッズ 小田島圭吾(2年)、早稲田大学稲穂キッカーズ 長瀬良太(2年)、青山学院大学理工サッカー部 高橋涼…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.10.19

【BMOM107】小田島圭吾(4年=國學院久我山)開幕戦での貴重な同点ゴール! 今年もこの男が新関東を盛り上げる!!

明治大学Groovykidsは昨年、チーム史上初の2部降格。 この試合、悲願の1年での1部昇格のために、どうしても勝ち点3が欲しいところだ。 しかし、序盤から早稲田大学HUMAN.FCに主…

read more 川瀬日明
コラム 2017.12.08

【マネの想いvol.10】”サークルの枠を超えた日本一のチームへ”

同志社大学三ツ葉キッカーズ 野村まどかさん −三ツ葉キッカーズ(以下三ツ葉)についておしえてください。 プレは同志社大学、マネは同志社大学と同志社女子大学で構成されていて、私たち…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.18

【全米に見せたい】青山学院大学理工サッカー部のモチベーションムービーがすごい!!!!

2009年チャンピオンズリーグ 決勝『バルセロナvs.マンチェスターユナイテッド』 世界一を決める重要な試合前にバルセロナのグアルディオラ監督が選手にみせたこちらのビデオをご存知でしょうか?? …

read more 上野澄人

-PICKUP CIRCLE-