【プレゼント企画 BeYonD×EVESPORTS】チームウェアプレゼントキャンペーン開催!!

小川雄矢

こんばんは!BeYonD編集部です!

これまで「かっこいいユニフォームどうやって作る?」をテーマに様々なユニフォーム特集を紹介してきました。
それでもやはりユニフォームのオーダー作成って難しいですよね、、
メーカーやデザイン、ロゴの種類や値段などなど、、悩むポイントが多すぎると思っている方まだまだたくさんいると思います。

そこで!!!
第5弾は、BEYOND×EVESPORTS プレゼント企画 チームウェアプレゼントキャンペーンです!!
エベスポーツ柏店 関口直之さんのご協力の元、神企画の開催が決まりました!!

日頃よりBeYonDをご覧の皆様に、もれなく魅力的なプレゼントをご用意しております。

詳細は以下でご確認ください!

☆キャンペーン内容

チームウェアを購入していただけるチームナイキのストッキングをプレゼント

☆プレゼント商品

①ナイキ ストッキング ボルトカラー 25-27/15本, 27-29/5本  

②ナイキ ストッキング ハイパーピンクカラー 25-27/15本, 27-29/5本

beyond-%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%80%80%e3%82%bd%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9

「ナイキのユニフォームは高いから予算的に厳しいかな」、「ブランドをちょうどナイキに変えようと思っていた」、「毎年私のチームはナイキ一筋です」、「すごいお得だからこの際応募してみようかな」などなど理由は何でもOKです!!
チームの象徴であるユニフォームをこの機会にぜひカッコよくしましょう!!

☆応募資格

チームのユニフォームをエベスポーツでご購入いただくこと。

☆応募方法

①Beyond twitterアカウントをフォロー

②キャンペーン記事をリツイート

③必要事項をBeyond twitterアカウントにDM

・当選チームは抽選にて4チーム決定

・必要事項

  • 応募者様の氏名
  • 所属チーム名(大学名)
  • 希望のストッキングカラー

※上記プレゼント商品は、ボルト/2セット、ハイパーピンク/2セットの計4セットご用意しております。合計4チーム様(同じチームでの当選はいたしません。)に、抽選でDMを返信させていただきます。

☆応募期間

10/9(金)24時締切

上記プレゼント商品でユニフォームを作成して部員に還元してもよし!浮いたお金を部費に回してチームの活動資金にしてもよし!3年生だけのサードユニフォームも作るもよし!卒業記念ユニフォームを作るもよし!利用の仕方は自由自在ですね。

さて、ここからはプレゼント商品をとりいれたユニフォームの作成例をいくつかご紹介します。

ボルト編

①モデル:GPX6
%e3%83%9c%e3%83%ab%e3%83%88%e2%91%a0

②モデル:ストライカー
%e3%83%9c%e3%83%ab%e3%83%88%e2%91%a1

③モデル:パーク
%e3%83%9c%e3%83%ab%e3%83%88%e2%91%a2

ハイパーピンク編

①GPX6

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%af%e3%80%80%e2%91%a0

②ストライカー

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%af%e3%80%80%e2%91%a1

 

上記のデザイン以外でも作成可能です!
創業40年チームオーダーのプロがお客様の希望を最大限に引き出してくれます。

あなたにピッタリな最高の1着をこの機会に見つけませんか?

第5回番外編、BEYOND×EVESPORTS プレゼント企画 チームウェアプレゼントキャンペーンはいかがでしたでしょうか。

今回を機にBeYonD購読者の方々とお話しできることを楽しみにしております!

それではまた次回お楽しみに!!

 

関連記事

プーマ編
http://be4do.com/column/5858/

ナイキ編
http://be4do.com/column/5803/

アディダス編
http://be4do.com/column/5738/

 

 

Written by

小川雄矢

ogawa

Keywords

Recommend

コラム 2017.04.20

【新チーム始動インタビューvol.8】”早稲田大学 稲穂キッカーズ”

昨年度、新関東カップ、アットホームカップ、新関東リーグで優勝を果たし、日本一に輝いた早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)。 まさに「稲穂の年」と言われた昨シーズンが終わり、新シーズンが幕を開け…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.03.30

【フットサル新歓記事vol.3】立教大学・青山学院大学編( RCC.univ、Diavolo S.P.F.C.、コモエスタ青山)

立教大学 RCC.univ ・自分達のサークルを一文で表すなら 遊びもフットサルも100%真剣に楽しむ!! ・大学、チーム名 立教大学 RCC.univ ・活動地域 埼玉県、東京都…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.11.18

【新関東リーグ2017・1部最終節】早稲田稲穂が2連覇3冠達成!!明治グルービーはまさかの2部降格へ

【新関東リーグ2017・1部最終節】 同好会最高峰の新関東リーグが最終節を迎えた。 小雨が降りしきる中、優勝・残留を目指した熱い戦いが繰り広げられた。   引き分け以上でリー…

read more 森井 貴弘
コラム 2016.11.18

【全米に見せたい】青山学院大学理工サッカー部のモチベーションムービーがすごい!!!!

2009年チャンピオンズリーグ 決勝『バルセロナvs.マンチェスターユナイテッド』 世界一を決める重要な試合前にバルセロナのグアルディオラ監督が選手にみせたこちらのビデオをご存知でしょうか?? …

read more 上野澄人
コラム 2017.09.09

【プレからの想い vol.4】 “マネは当たり前ではない。感謝すべき存在。”

マガジン杯が始まりましたね!!   プレイヤー、マネージャー、一丸となって戦っていますか??   また試合以外の時間はプレマネ仲良く過ごしていますか?? …

read more 大貫 杏華
コラム 2016.11.28

【BMOM17】鷲田正英(3年) 生田キラーが全得点に絡む活躍で2度目の1部昇格を決める

快速ウインガー 涙のラストラン   新関東FL2部Bを無敗で優勝した早稲田大学FC.GUSTAは、先日行われた1部昇格戦で2部A王者の明治生田と対戦した。 2年前の昇格戦と同カード…

read more 古平 翔太
コラム 2021.03.26

【新歓記事2021】vol.2 早稲田大学その2

新歓記事vol.2ではvol .1に引き続き早稲田大学の6チームを紹介します!     早稲田大学荒友キッカーズ ・自分たちのサークルを一言で表すと! …

read more 東孝太郎
コラム 2017.08.24

【チームの根vol.7】”つなぎ役” World Cup Kickers 屋久凌馬(4年=市立浦和)

チームの根第7弾は、ユニオンリーグから初参戦の早稲田大学World Cup Kickers(以下:ワールド)。ユニオンリーグの強豪を会計兼副キャプテンとしてチームを支えた男を取材した。 早稲田大学W…

read more 金子樹
コラム 2017.12.20

【BMOM88】鯵坂賢(多摩大目黒=1年)技巧派FWがプレミアカップ連覇を手繰り寄せる。

プレミアカップ2017は中央大学サッカー同好会(以下:中央同好会)の2連覇で幕を閉じた。新関東FL1部や2部の強豪チームや、アットホームカップでも躍動したチームが数多く出場した激戦必至の2日間であった…

read more 高木啓行
コラム 2018.05.23

【BMOM94】歓喜の逆転弾!静かな司令塔がこの日は主役に!?

    5月19日にサークル界の「国立競技場」、鹿島ハイツで行われた新関東カップ3回戦。 新関東リーグ1部の明治生田蹴友会(以下:明治生田)と2部中央大学…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-