サッカー同好会都市伝説!?Premier Cupを制する者はマガ杯を制す!

BeYonD 編集部

いよいよ明日!
12月17日(土)~18日(日)の二日間で【Premier Cup EAST in 波崎】が開催されます。

 

そこで今回はPremier Cupについて耳寄りな情報を提供します。

 

毎年12月にスポーツマネジメント株式会様の運営で行われる「Premier Cup」。
参加資格は4項目
①スポーツマネジメント主催・運営大会 ベスト4
②新関東リーグ・トーナメント ベスト4
③関西同好会リーグ ベスト4
④その他同好会・リーグ ベスト4

 

このように、Premier Cupは強豪のチーム限定の大会である。と同時に3年生が引退し世代交代をするチームも多いこのシーズン。新体制のチームの腕試しとなる大会である。

その他にPremier Cupは魅力的な企画がある大会である。
①プレミアベストイレブン
大会中のプレーを見て最強の11人が選出される。
そしてその11人にはプレミアユニフォームが与えられる。

②優勝チームに豪華賞品
NIKE賞品+温泉旅行
(去年はNIKEのスウェットと草津温泉旅行)   余談にはなりますが、去年の草津温泉旅行は中央大学フースバルクラブのプレイヤーがマネージャーにプレゼントしたそうです。
日頃のマネヘの恩返しにぴったりですね。img_4658

 

そんなPremier Cupを去年優勝したフースバルは今年のマガジン杯(全国大会)でも優勝している。これだけではない、思い返せば一昨年のPremier Cupを優勝したのは青山理工サッカー部。そして去年のマガジン杯を優勝したのも青山理工サッカー部。

 

2年連続で、Premier Cup優勝チームがマガジン杯も優勝するというジンクスがあるのだ。

 

新体制チームになり初の大会で優勝し勢い付くのかもしれませんね。
2チームの写真をどうぞ。

 

2013年Premier Cup優勝チーム青山理工サッカー部
img_4653

2014年マガジン杯優勝チーム青山理工サッカー部img_4654

2015年Premier Cup優勝チーム中央大学フースバルクラブimg_4655

2016年マガジン杯優勝チーム中央大学フースバルクラブimg_4656

 

マガジン杯を獲りたいチームは多いのではないでしょうか?
それならばまず、Premier Cup優勝を目指してみては?
信じるか信じないかはあなた次第です。

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2018.10.19

【BMOM107】小田島圭吾(4年=國學院久我山)開幕戦での貴重な同点ゴール! 今年もこの男が新関東を盛り上げる!!

明治大学Groovykidsは昨年、チーム史上初の2部降格。 この試合、悲願の1年での1部昇格のために、どうしても勝ち点3が欲しいところだ。 しかし、序盤から早稲田大学HUMAN.FCに主…

read more 川瀬日明
コラム 2016.11.16

【美女マネ特集vol.5】第5回は、シロガネーゼもあっぱれの明治学院大学のあのチームのマネ!

こんにちは!     気付けば週1回ペースで会っていますね!   これくらいのちょうどいい距離感でこれからもやっていけたらなと思います! …

read more 上野澄人
コラム 2017.08.21

【東洋大学学内戦決勝】フォトギャラリー

東洋大学を制したF.C.FLITT、アットホームカップ本大会にも期待したい。   圧倒的な存在感で決勝のマンオブザマッチに輝いた矢部(3年=埼玉栄) &nb…

read more 大塚朝史
コラム 2016.11.22

【BMOM15】浅田 拓郎(2年) 次世代の怪物が前線で躍動

怪物でごわす   立教愛好会は、先日の新関東リーグ最終戦で中央同好会と対戦した。結果は3-0で立教愛好会が勝利した。闘将村山のゴラッソなどを含む3得点と攻撃陣が躍動。その攻撃陣の中心…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.09.24

【BMOM74】ユニオンカップ3連覇に大きく貢献したスーパーサブ。その男とは一体何者だ!

ユニオンカップ決勝戦が9月22日に行われた。決勝戦まで駒を進めたのが早稲田大学水曜サッカー会(以下:水曜)と同じく早稲田大学CHUTAR(以下:CHUTAR)であった。 試合は2-1で水曜がCHUT…

read more 浅川大樹
コラム 2018.11.10

【BMON114】遊馬幹彦(4年=熊谷西)カンテにアザール?!今回のBMONは多彩なプレーを持つあの男!

11月3日鹿島ハイツで行われた新関東1部第5節。明治大学体同連サッカー部(以下:明治体同)と立教大学サッカー愛好会(以下:立愛)のフィジカルとテクニックが相対した。結果から先に言おう。結果は3対3。壮…

read more 寺島直哉
コラム 2019.04.06

【新歓記事2019】vol.11 神奈川大学・専修大学

こんにちは! 新歓記事第11弾は神奈川大学と専修大学のサークルを紹介!強豪チームから個性的なチームまで多様なサークルがひしめきあっています!! まずは神奈川大学から! 神奈川大学AGRA…

read more 高木啓行
コラム 2017.11.23

【BMOM85】池田洋平(3年=八千代)負けられない一戦での値千金の先制ゴール!苦しみ続けたキャプテンが1部残留を手繰り寄せる。

【新関東リーグ2017・1部最終節】鹿嶋ハイツ第1グラウンド 早稲田大学FC.GUSTA 2-1 立教大学サッカー愛好会 早稲田グスタは残留のために負けられない一戦で見事勝利し、1部残留を果た…

read more 斉藤 耕兵
コラム 2018.03.23

【新歓記事vol.0】大学サッカー同好会初の公式メディア”BeYonD”

こんにちは! 暖かい日が続き花粉が飛び交い、本格的に春が到来しましたね! あとは桜が咲き乱れるのを待つのみです。 さて、新学期が始まると同好会カテゴリーでは名物行事の ”新歓活動” …

read more 高橋佑輔
コラム 2018.07.05

【BMOM102】小竹直輝(2年=新潟明訓)決勝戦で1G1A!初優勝の立役者に!!

7/1(日)、埼玉スタジアム2002第4グラウンドにて、新関東カップ2018の決勝戦が行われ、早稲田稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)と中央大学フースバルクラブ(以下:中央フースバル)が対戦。 後半…

read more 遠藤瞭介

-PICKUP CIRCLE-