【新関東カップ2017 4回戦】久我山サッカーを体現!!華麗なパスサッカーを披露したグスタが早理の堅守を粉砕した!

BeYonD 編集部

RESULTS

新関東カップ 2017 4回戦

早稲田大学
FC.GUSTA
4-0
早稲田大学
理工サッカー部

早稲田大学FC.GUSTA vs 早稲田大学理工サッカー部

 

img_0832

早稲田大学FC.GUSTA(以下:グスタ)スタメン

 

img_0827

早稲田大学理工サッカー部(以下:早理)スタメン

 

新関東カップベスト8をかけた屈指の好カード。
早稲田ダービーとなった今試合。直近の学内戦では早理は準優勝、グスタはベスト8敗退。地力で勝る早理か、1部の意地を見せたいグスタか。注目の一戦が幕を開ける。

 

前半

試合の序盤は両者拮抗した展開。
早理は例年通り固い守備からのカウンターを狙うサッカー。
対するグスタは細かくパスを繋ぎゴールを目指す攻撃的なスタイル。
最初にチャンスを作ったのはグスタ。
5分、中盤で細かく繋ぎ右サイドへ展開、折り返しのクロスに合わせた31番日高(2年=大分上野ヶ丘)がシュート。
惜しくもこれはゴール上にふかしてしまうが、持ち前の攻撃力を生かしたグスタがペースを掴む。
一方の早理は前線の大型フォワード9番松尾(3年=早稲田本庄)をターゲットにボールを当てこぼれ球を7番山谷(3年=川越東)が拾い徐々に得意のカタチに持っていく。
その後もグスタがゴール前に押し込み得点のチャンスを幾度となく迎えるが、早理のキャプテン5番伊藤(3年=松山南)を中心とした堅守の前にゴールを奪えない嫌な展開が続く。
しかし均衡を破ったのは攻め続けたグスタ。26分キャプテン7番池田(3年=八千代)のフワリとした浮き玉に反応した31番日高が鮮やかなオーバーヘッド。
これがゴールに突き刺さりグスタが待望の先制点。
芸術的なゴールでグスタが良いカタチで前半を折り返す。

img_0825

後半

後半に入っても試合のペースを握り続けたのはグスタ。左サイドを抜群のスタミナで制圧する97番高橋(2年=早稲田本庄)を中心に攻撃を仕掛け続ける。一方、早理のロングボールを活用した攻撃にヒヤリとするシーンもあったが、この日初スタメンに抜てきされた1年生GK重松(1年=大森FC)がスーパーセーブを連発しゴールを死守。頼れる1年生の活躍に奮起したグスタの前線が息を吹き返し、怒涛のゴールラッシュを魅せる。6分、ゴール前の混戦からグスタの新10番安東(2年=國學院久我山)が強烈なミドルシュート。これがゴール右隅に突き刺さり追加点。その後グスタ期待のルーキーコンビ9番金田(1年=國學院久我山)と30番三橋(1年=國學院久我山)を投入しグスタの攻撃陣は輝きを増す。10分、右サイドを0番土岐(2年=仙台第一)と10番安東の2人で崩し、安東が左足でゴールキーパーの頭上を越える芸術的なループシュートを決め3点目。24分には左サイドを30番三橋、9番金田の國學院久我山ルーキーコンビが華麗に崩し、グラウンダーのクロスに10番安東が合わせ4点目。安東は後半だけでハットトリックを達成。早理も9番松尾と27番大寺(2年=滝川)がシュートシーンを作るものの決め切ることができずにタイムアップ。グスタが早稲田ダービーを4-0で制した。

 

直近での学内戦では大きく差をつけられた早理に対し1部のプライドと意地を見せつけたグスタ。既存のメンバーに有望な1年生を加え見事にチームを立て直した。中でも圧巻だったのは9番金田と30番三橋の久我山ルーキーコンビであろう。前線のメンバーに5名の國學院久我山出身選手を揃えるグスタ。鮮やかなパスサッカーで相手を翻弄する攻撃力は1部昇格を果たした昨年度に勝るとも劣らない。しかし、守備においては課題が山積みなのは間違いない。早稲田稲穂との早稲田ダービーまでの1週間でDFラインを立て直せるかが勝敗のカギを握るだろう。

幾度となく死闘を繰り広げてきた早稲田稲穂とのベスト4をかけた次節。力強い攻撃力がウリの早稲田稲穂か、パスサッカーで崩しきるグスタか。来週も目が離せない。

早稲田大学
FC.GUSTAの詳細を見る
早稲田大学
理工サッカー部の詳細を見る

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

試合情報 2019.07.10

【新関東カップ2019 決勝】七夕の決勝戦を制したのは立教愛好会!

新関東カップ2019 決勝

青山学院大学
理工サッカー部
0-1
立教大学
サッカー愛好会
read more 遠藤瞭介

新関東カップ2019 決勝

青山学院大学
理工サッカー部
0-1
立教大学
サッカー愛好会
試合情報 2018.11.15

【新関東リーグ2018 1部・第6節】セットプレーの強さを見せた!明治体同連が3得点で2位早稲田グスタに快勝!

新関東リーグ2018 1部・第6節

明治大学
体同連サッカー部
3-1
早稲田大学
FC.GUSTA
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ2018 1部・第6節

明治大学
体同連サッカー部
3-1
早稲田大学
FC.GUSTA
試合情報 2017.08.15

【成蹊大学学内戦】SFCが劇的逆転勝利で本大会への切符を獲得!

成蹊大学学内戦決勝

成蹊大学
アースエラスティックサッカー
1-2
成蹊大学 フットサルクラブ
read more 浅川大樹

成蹊大学学内戦決勝

成蹊大学
アースエラスティックサッカー
1-2
成蹊大学 フットサルクラブ
試合情報 2018.07.10

【LEGRO FUTSAL LEAGUE2018 powered by R.Project 第2節】新規参入ながらも開幕戦を勝利で飾ったチーム同士の注目カード!

LEGRO FUTSAL LEAGUE2018 第2節

東京大学 FITTY626
1-4
明治大学体同連フットサル部 GOONY
read more BeYonD 編集部

LEGRO FUTSAL LEAGUE2018 第2節

東京大学 FITTY626
1-4
明治大学体同連フットサル部 GOONY
試合情報 2017.04.23

【Guam Championship決勝戦】延長戦にもつれる好ゲーム。京産大が凄まじい勢いで試合を飲み込んだ。

Guam Championship決勝戦

東洋大学
FC.Liberte
2-3
京都産業大学
ONZE
read more 古平 翔太

Guam Championship決勝戦

東洋大学
FC.Liberte
2-3
京都産業大学
ONZE
試合情報 2018.10.16

【新関東リーグ2018 1部・第1節】新関東カップ覇者vsマガジン杯覇者!注目の対決を制したのは?!

新関東リーグ2018 1部・第1節

中央大学
体同連フースバルクラブ
2-1
立教大学
サッカー愛好会
read more 高橋佑輔

新関東リーグ2018 1部・第1節

中央大学
体同連フースバルクラブ
2-1
立教大学
サッカー愛好会
試合情報 2017.10.23

【新関東リーグ2017・1部第2節】試合巧者立愛が強豪フースバルを4得点で下す!!

新関東リーグ2017・1部第2節

立教大学
サッカー愛好会
4-2
中央大学
体同連フースバルクラブ
read more 高橋佑輔

新関東リーグ2017・1部第2節

立教大学
サッカー愛好会
4-2
中央大学
体同連フースバルクラブ
試合情報 2022.07.03

【新関東カップ2022】決勝戦 優勝の座を奪ったのはどこか!?

新関東カップ2022決勝

中央大学
サッカー同好会
5-0
立教大学
FC立教
read more 山崎冬弥

新関東カップ2022決勝

中央大学
サッカー同好会
5-0
立教大学
FC立教
試合情報 2020.11.05

【新関東リーグ2020・1部第1節】全員が気持ちで戦った早稲田理工が早稲田ダービーを制す!

新関東リーグ2020・1部第1節

早稲田大学
理工サッカー部
2-0
早稲田大学
稲穂キッカーズ
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ2020・1部第1節

早稲田大学
理工サッカー部
2-0
早稲田大学
稲穂キッカーズ
試合情報 2017.04.29

【新関東カップ2017 1回戦】終始ゲームを支配した明治大学BeeVooが無傷の4得点で力を見せつける。

新関東カップ2017 1回戦

早稲田大学
CRUYFF
0-4
明治大学
BeeVoo
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2017 1回戦

早稲田大学
CRUYFF
0-4
明治大学
BeeVoo

-PICKUP CIRCLE-