【BMOM91】川島優太(1年=東京ヴェルディユース) 慶應学内戦王者奪還に大いに貢献したJ下部育ちのファンタジスタ

BeYonD 編集部

3月27日の慶應義塾大学学内戦・決勝では、慶應義塾大学キッカーズFC(以下:キッカーズ)が、昨年度の慶應学内戦王者、慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部(以下:リコタイ)、に先制されたものの、後半中盤にセットプレーで同点に追いつき、PK戦により勝利を掴み取った。

その試合で新関東リーグ1部昇格、プレミア優勝、学内戦優勝とサークル界で今一番波に乗っていると言っても過言ではないキッカーズの背番号20を背負った慶應のファンタジスタ川島(1年=東京ヴェルディユース)が今回のBMOMである。c448e599-b43a-493a-9b8d-ead00f374ebd

パス数やボール支配率の高さから美しい細かいパスワークで相手ディフェンスを撹乱する攻撃が得意なキッカーズ。その中でも川島は高い技術で相手を翻弄し続けた。

チームの中では、ポジションはFWだが、試合では中盤まで落ち、展開をしたりターンをしてシュートまで持ち込んだりとセカンドトップ的な役割を担った。ボールを持ったら、必ず何かをすると相手に思わせるようなプレーでこの試合も躍動し、チームの勝利に貢献した。

特に、キープ力とシュート精度は一級品であり、慶應のファンタジスタと呼ぶのに値するだろう。

今大会優勝についての感想を聞いてみると、「慶應最強のサークルとして今大会はリーグ戦から決勝戦まで負けられない戦いが強いられましたが、なんとか優勝することができてほっとしています。この優勝によって改めてキッカーズが慶應最強であるということが証明できたと思います。」と今の慶應キッカーズの勢いを象徴したコメントを残した。

また今後の意気込みについて聞いてみると、
「スプリングカップも優勝し、慶應カップも優勝し、今年は今のところ全勝しているので、この調子でなるべく多くのタイトルを取ることができるように日々練習していきたいと思います。」と今後について語った。これからの新関東での活躍に期待だ。

9b571e18-0826-405b-9c8e-b55ecab81e31

慶應義塾大学 キッカーズフットボールクラブのチームページ

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2017.03.30

【スパイク特集vol.4】アディダスジャパンフットボール商品開発・企画担当者の山口さんにインタビュー!

ご無沙汰しております、スパイクコラムを担当いる古平です。スパイクコラムは同好会カテゴリの選手向けにスパイクの選び方などを伝授するためのものでしたが、正直なところ自分の趣味感覚で記事を作成していました。…

read more 古平 翔太
コラム 2019.04.06

【新歓記事2019】vol.11 神奈川大学・専修大学

こんにちは! 新歓記事第11弾は神奈川大学と専修大学のサークルを紹介!強豪チームから個性的なチームまで多様なサークルがひしめきあっています!! まずは神奈川大学から! 神奈川大学AGRA…

read more 高木啓行
コラム 2017.06.07

【BMOM58】森本麗(2年=広島国泰寺) グルービーのラスボスが青理の攻撃をシャットアウト

Zozopark Honda Football Area で行われた新関東カップ2017準々決勝。明治大学 Groovy Kids(以下:グルービー)と青山学院大学理工サッカー部(以下:青理)がベスト…

read more 澤田結人
コラム 2020.07.02

マネージャーの必需品『ドクターバッグ』の中身に迫る!

皆さんこんにちは! 7月になり、そろそろ活動再開に向けて準備をしていく時期だと思います。   サッカーサークルのマネージャーにとって絶対必要な物と言えば、ドクターバッグですよね…

read more 山下美穂
コラム 2017.01.25

【美女マネvol.14】今回は昨年ミスユニバース埼玉にも選ばれた実力派のマネ!!

  こんにちは~!!   本格的に寒くなってきましたね~。   テストに追われている皆様、風邪と不正行為だけは気を付けてくださいね!! …

read more 上野澄人
コラム 2020.03.23

【新歓記事2020】vol.1 明治大学

サッカーサークルに入りたいが、どのサークルに入ろうか迷っている新入生の皆さん! 今年は新型コロナウイルスの影響で、明治大学の新歓活動は禁止されているので、判断材料が少なく、不安があると思います。 …

read more 上月優
コラム 2017.10.25

【BMOM78】浅田拓郎(3年=農大一高)怪我からの完全復活を果たしたこの男が試合を決めた!

新関東リーグ1部第2節、立教大学サッカー愛好会(以下立愛)と中央大学体同連フースバルクラブ(以下フース)の一戦が行われた。 前節、明治大学生田蹴友会に3-0で勝利し、初戦から調子の良い立愛は、今節で…

read more 那須将司
コラム 2017.05.08

【BMOM38】小川潤之助(2年=杉並FC) 守護神のビッグセーブ連発で稲穂フェスタ連覇達成!

ゴールデンウィーク最終日に行われた第15回稲穂フェスタ。中央大学体同連フースバルクラブ(以下:フース)の2連覇で幕を閉じた今大会。 その決勝戦、青山学院大学理工サッカー部(以下:青理)との対戦で…

read more 澤田結人
コラム 2021.11.20

【新関東リーグ2021・1部第8節マッチハイライト】優勝や降格が決まり始める第8節の結果とは!?

優勝争い、降格争いが激しい新関東リーグ。11月20日(土)に矢田部グランドで行われた結果がこちら。 第一試合は、ここを落とすと降格に王手となるため絶対に勝ちたい中央大学FUSSBALL(以下:中…

read more 山崎冬弥
コラム 2019.06.05

【BMOM131】田村和己(3年=FCトリプレッタ)工体連のファンタジスタが格上相手に躍動。

5月25日ZOZOパークで新関東カップ3回戦FC.GUSTA(以下:グスタ)と法政大学工体連サッカー部(以下:工体連)の試合が行われた。試合は華麗なパスワークから多彩な攻撃を仕掛けるグスタに対し、工体…

read more 狩野幹太郎

-PICKUP CIRCLE-