【特別企画】マネージャーの実態を聞いてみた!第一弾

篠田 麻衣

こんにちは〜!

 

長い長い梅雨が明けてくれて、やっとみんなが大好き大好きおまちかねのが始まりましたね〜!

 

太陽ギラギラのもと、白いボールを追いかけて、キラッキラの汗をかくプレーヤー。
水を汲むために何度も何度も水道を行き来して、熱い声援を送るマネージャー。
はあ、たまんない夏ですよ、、、

 

個人的に、この学生最後の夏休みは、『稼いだ金は全部使う!』これをモットーに過ごしていく予定です。
秋と冬のことは気にしません

金ない金ないって騒げるのも学生ならではの特典なんじゃないかな〜と。
社会人になったら“お金だけはある女になりたいな”、と。
まぁ、お金以外も手にしたいな、、、、。

 

 

 

と、ぼやきはここまでにして、

今回はマネージャーの実態」に迫ったので記事にしてみました!

 

正直、どのチームも他のマネージャーの練習の参加率とか、
仕事内容とか、めちゃくちゃ気になりません??
私は現役時代、すっっごい気になってました。
チームの数だけ、ならではの文化があり、色があるとおもいます。

プレーヤーへの想いも少し聞いてるのでぜひみんなみてください!

 

では、
第1弾として取り上げるのはこちらの3チームです!
①中央大学サッカー同好会
②早稲田大学HUMAN FC
③法政大学工体連サッカー部

 

中央大学サッカー同好会


img_4293

Q.プレーヤー全体の人数
−128人
Q.マネージャー全体の人数
−44人
Q.三年生のプレーヤーの人数
−21人
Q.三年生のマネージャーの人数
−11人
Q.練習頻度
−週3~4日
Q.マネージャー練習参加率
−3割
Q.マネージャー飲み会参加率
−8割
Q.マネ長制度
−あり
Q.プレーヤー全体の雰囲気を一言で表すと
何事に対しても全力馬鹿
Q.マネージャー全体の雰囲気を一言で表すと
幼稚なしっかり者の集まり
Q.最近の活動で嬉しかったこと
プレーヤーが「暑い中練習に来てくれてありがとう」と一声かけてくれた事
Q.マネージャーが願う、チームとしての目標
プレマネ互いに尊敬し合う雰囲気のいい中での勝利を得ること
Q.他チームにはないかも?という特殊な仕事内容や係
レッズ係。浦和レッズのホームゲームでのバイトを手伝う仕事。
Q.他チームのマネージャーに聞きたいこと
−マネージャーのモチベーションはどのように保っているか。
−プレーヤーと意見が分かれたときに双方が納得するにはどうするか。
−マネージャーにしかできないこととは何か。

 

HUMAN FC

8c97c02e-14a6-40f4-9d67-b49030b2b41e

Q.プレーヤー全体の人数
−60人くらい
Q.マネージャー全体の人数
−30人くらい
Q.三年生のプレーヤーの人数
−20人
Q.三年生のマネージャーの人数
−6人
Q.練習頻度
−週3~4日
Q.マネージャー練習参加率
−5割
Q.マネージャー飲み会参加率
−8割
Q.マネ長制度
−ある
Q.プレーヤー全体の雰囲気を一言で表すと

Q.マネージャー全体の雰囲気を一言で表すと

Q.最近の活動で嬉しかったこと
−行かない合宿の前飲みに呼んでくれたこと。
Q.マネージャーが願う、チームとしての目標
新関東1部昇格
Q.他チームにはないかも?という特殊な仕事内容や係
ブロガー(大会や合宿、毎回の練習についてブログを書く)
Q.他チームのマネージャーに聞きたいこと
−1個下のマネ問題に関してどういうような対応をしているのか

 

 

工体連サッカー部

 

94283291-4901-405b-b267-0663bdc9131c

Q.プレーヤー全体の人数
−80人くらい
Q.マネージャー全体の人数
−20人くらい
Q.三年生のプレーヤーの人数
−24人
Q.三年生のマネージャーの人数
−5人
Q.練習頻度
−週3~4日
Q.マネージャー練習参加率
−1割
Q.マネージャー飲み会参加率
−8割
Q.マネ長制度
−なし
Q.プレーヤー全体の雰囲気を一言で表すと
可愛い
Q.マネージャー全体の雰囲気を一言で表すと
本気
Q.最近の活動で嬉しかったこと
プレイヤーが、何も心配なくのびのびと練習をして楽しんでくれていること。
Q.マネージャーが願う、チームとしての目標
マネとプレ、全員で勝利を掴むこと。
Q.他チームのマネージャーに聞きたい
−マネージャーの参加率を良くするために何をすればいいか。

 

 

新関東二部で活躍している3チームでさえも、練習参加率の低さやモチベーション作りに未だに悩んでいるようでした。

もしかしたら、プレーヤーの些細な配慮や感謝の言葉があるかないかが、そういったことに関係してるのかなぁなんて思ったりもします。
近々、他のチームのアンケート結果を紹介したいとおもっているので楽しみにしててくださーい!

 

 

 

Written by

篠田 麻衣

shinoda

法政大学 学団連サッカー部

Keywords

Recommend

コラム 2017.10.18

【BMOM76】小川潤之助(2年=杉並FC) 同好会カテゴリ屈指のハイレベルな闘いでチームを救った守護神!!

新関東リーグ1部第1節最も注目となったカードは間違いなくこの一戦だろう。 現在新関東FLカップとマガジン杯で2冠を収め悲願の三冠に挑む早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)と昨年度マガジン杯を制…

read more 古平 翔太
コラム 2016.11.23

【BMOM16】坂梨 龍太(2年) スプリントを繰り返しチームを支える

デビル 坂梨 早稲田稲穂は、先日に行われた新関東リーグ最終節で早稲田HUMANと対戦した。早稲田稲穂 にとっては、全勝優勝がかかった大事な早稲田ダービーとなった。結果は1-0で早稲田稲穂が苦しみなが…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.04.01

【フットサル新歓記事vol.4】早稲田大学編(足猿キッカーズ、小手指FC、The Words、FC FALTA)

フットサルでも大好評の新歓企画! 満を持して紹介するのは、サッカー同様フットサルでも最多数を誇る「早稲田大学」です!! 早稲田大学からはFFCカレッジフットサルリーグに計4チーム参入しています…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.02.26

【BMOM28】大山銀士(1年=東福岡)悔しさをバネにもぎ取った同点弾

優勝を収めたのは今大会屈指のタレント軍団中央大学フースバルクラブB。Aチームは準決勝で法政学団連に惜敗したが優勝したBチームの中で異彩を放っていたのが大山だ。 1-2で迎えた後半19分に芸術的な…

read more 高木啓行
コラム 2020.05.01

【サッカー美女マネ特集vol.2】多くの美女がいる美男美女サークルから!

皆さんこんにちは!     お久しぶりです!     美女マネ特集部です!     お…

read more 丸山椋大
コラム 2018.04.16

【フットサル新歓記事vol.5】東京大学編(さんぱち先生、FIFTY626)

・自分達のサークルを一文で表すなら 以和征技  ・大学、チーム名  東京大学、さんぱち先生 ・活動地域  東京都内 ・設立年 2000年 ・所属リーグ  F…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.05.01

【BMOM36】福井廉人(2年=函館大有斗) PK3本ストップの活躍で勝利に貢献

【新関東カップ2017 1回戦】K9 football park ICHIHARA 東京理科大学Ⅱ部体育会蹴球部 0-0(pk3-2) 千葉大学サッカー同好会 GK福井廉人(2年=函館大有斗)…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.30

【マネの技術vol.5 】〜プレを支えるテーピングの方法編〜

プレイヤーが足を痛めている…けど試合に出場したい… そんな時に必要なのがテーピング!! いつもプレイヤーがテーピングしている姿を見て、やってあげたいなと思っているマネさんもいるのではないでしょうか…

read more 大貫 杏華
コラム 2021.04.03

【新歓記事2021】vol.9東洋大学・明治学院大学

  こんにちは! 新歓企画第9弾の今回は東洋大学から3チームと明治学院大学のサークルを紹介します!! まずは東洋大学から!   東洋大学FC.Libert…

read more 山下美穂
コラム 2017.11.24

【新関東FL2部自動昇格戦】マッチプレビュー 最高峰の舞台”新関東1部”へ昇格するのは

先週19日に、最終節を消化した新関東FL2部。各ブロック1位のみが1部昇格の道を許された狭き門をくぐり抜けたのはAブロックからは慶應義塾大学キッカーズFC(以下慶應キッカーズ)、Bブロックからは大方の…

read more 浅川大樹

-PICKUP CIRCLE-