【ユニフォーム特集 adidas編】サッカーユニフォームオーダー作成!かっこいいユニフォームどうやって作る?

小川雄矢

皆さん、サッカーユニフォームのオーダー作成の際に、かっこいいユニフォームをどうやって作るのか興味ありませんか?
ユニフォームのオーダー作成ってメーカーやデザイン、ロゴの種類や値段などなど、、悩むポイントが多すぎると思っているあなた!サッカーユニフォームオーダー作成の全てを教えます!

そこで、エベスポーツ柏店 関口直之さんの協力の元、
「かっこいいユニフォームどうやって作る?」をテーマに最高の1着の作り方を伝えていきます!!!

第1回のテーマは、
「フルカスタムユニフォーム adidas編」です!
同好会カテゴリーの中でも最も使用チームが多い大人気ブランドです!

モデル別に作成事例を挙げながらご紹介していきます。

adidasというブランドの特徴

adidas

☆低価格でハイクオリティのオーセンティックモデルが作れる!

adidasで作れる別注ユニフォーム(通称グローバル マイ チーム)はプロ仕様のオーセンティックモデルです!Jリーグでもモデルとしては全く同じものを採用しているチームが多くあります。
つまり、アマチュアの僕たちが、プロが実際に着ている最高品質の商品を低価格で買えてしまうということなんです。あまりに凄すぎる!!!

これにはしっかりとした理由があります。

世界中の国々でグローバルマイチームは展開されています。世界中で同じ商品が展開される為、それを一つの工場で作ることができます。

それぞれの国で別々に物を作るより、一つに集約されることによってコストと生産性が圧倒的に向上しているのです。それゆえの低価格ハイパフォーマンスが実現可能なのです。

☆納期が長く不安定…

通常でも本体の納品に発注から約45日かかります。この理由は、繁忙期に工場の長期休暇や受注の集中、資材切れなどが起こる為です。

重要なことは、使用予定に合わせて余裕をもったスケジューリングを作れるかどうかということ。
これはユニフォーム係の腕の見せ所ですね!!納期の詳細はご購入頂く販売店に相談すれば親切に教えてくれると思います。

現在ですと、コロナウイルスによる影響でメーカーによっては通常より大きく遅延が発生しています。今年度、来年度にユニフォームの発注を考えているチームは要注意です!!

☆配色パターン・グラフィックパターンが豊富

ディテールまでこだわった配色が可能のため、唯一無二の別注がつくれます。

Ex)3ストライプス、ロゴ、グラフィック、裏地、袖、裾、襟、etc…

ここまでカスタマイズ可能なら、たくさんチームがあり毎年ユニフォームを買い替えるサークルさんでもデザイン被りに困りませんね!

モデル別の特徴

①SUQADORA17

squadra17

・コスパ最強(シャツ/パンツ/ソックス3点セットでナイキのシャツ1枚の値段と変わらない?!)

・選択可能カラーパレット20種以上(蛍光カラーも選択可能)

・2023年まで継続展開予定

②MI GRAPHIC20

graphic20

・グラフィックパターン全19種

・選択可能カラーパレット全16種

・パンツにもグラフィック挿入可能(adidasGMT至上初)

・シャツパンツともにグラフィックの有無にかかわらず価格は一定

・2023年まで継続展開予定

圧倒的なグラフィックパターンの多さで絶対にかぶりたくない、チームの色を出したい!
これからサークル界で最も活躍しそうなユニフォームNo.1

③その他ユニフォームデザイン

③では半袖しか選択できないけどかっこいいユニフォーム取り上げます。
マネージャーが半袖は難しいところですが、卒業記念品や、学年ユニフォームにぴったりかも!

☆MI AUTHENTIC18

authentic18

・名前の通りの最高品質

・選択可能カラーパレットに蛍光カラー有

・展開終了予定時期:2020/10/15

とにかくプレミアムなものを作りたいチームにぴったり!
プロのアスリートが着用するユニフォームを忠実に再現。
ベースに優れた通気性と透湿性を発揮するClimachillファブリック(※)使用。

※優れた通気性と透湿性を発揮する、いつでもクールでドライに保つ機能。

☆MI CONDIVO20

condivo20

・2020最新モデル

・海外、国内クラブに同様スタイルのユニフォーム

・展開終了予定時期:2021/10/15

adidasチームアパレルで多くのユーザーから長い間愛されてきたCONDIVOシリーズの最新作。
一番直近の第98回全国高校サッカー選手権大会では、初出場大阪代表のあの高校が身にまとっています。

☆MI REGISTA20

regista20

・2020年最新モデル

・グラフィック採用bodyで最安

・展開終了予定時期:2021/10/15

 

いかがでしたでしょうか。

今回紹介したユニフォーム以外にも多くのカスタムオーダー商品がありますのでご興味がある方は以下URLから飛んで自由にシミュレーションしてみてください!https://www.miteam.adidas.jp/on/demandware.store/Sites-miTeam-Site/ja_JP/Home-Show

エベスポーツ 関口直之さんから一言

「ユニフォームとはチームの色・個性・歴史を詰め込んだチームの魂です。メーカー・モデル・エンブレム・カラーリング・番号・フォントなどなど多くの要素からバランスを取って最高にかっこいいユニフォームを作り上げる、、、なんだかワクワクしてきませんか?何かご不明点あればbeyondホームページ内のお問い合わせから、ぜひぜひご質問ください。ユニフォーム談義を私としましょう!!」

 

それでは次回も乞うご期待を!!

 

関連記事

【スパイク特集vol.1】 ~スパイクの名前にあるHGやFGって何の略?~

【スパイク特集vol.2】~FGスパイクを使いこなせ!!~

【スパイク特集vol.4】アディダスジャパンフットボール商品開発・企画担当者の山口さんにインタビュー!

 

Written by

小川雄矢

ogawa

Keywords

Recommend

コラム 2016.11.09

[BMOM5]FW谷口友哉(3年)ストライカーが残留へ望みをつなぐ決勝点

テクれ谷口 最下位と負けられない中、挑んだ第4節の明治大学グルービーキッズ戦。0-0で前半を折り返し、迎えた後半3分、勝ち点0の早稲田大学HUMANが先制点を決める。決めたのは背番号9番谷口 友哉(…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.29

【プレスリリース】株式会社トラストグロースとスポンサー契約締結を致しました。

この度、2017年10月1日より BeYonDプロジェクト(代表:森井貴弘)は株式会社トラストグロース(代表取締役:長井博)との間で、スポンサーシップ契約を締結しましたことをご案内申し上げます。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.10.07

【女子必見】サッカーサークルイケメン巡り 〜第1回 中央大学編〜

突然ですが、イケメンはお好きですか? 特に女子のみなさん!学校、仕事、恋愛、友達…なにかと悩みが尽きませんよね? そんな女子たちの疲れた心を癒すのにうってつけなイケメン特集です。 記念すべき第1…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.10.28

【新関東FL一部第3節】中央ダービー含めた4試合の見どころ

第1試合(9:00 ko) 明治大学体同連サッカー部vs稲穂キッカーズ 前節、両チームとも完勝したこのカードは先制点が鍵となるだろう。両チームのキャプテン共に守備に重点を置き、「まずは守備をしっかり…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.10.22

【BMOM135】金田直輝(3年=國學院久我山)グスタの不動のエースが開幕戦で圧巻のプレーを魅せた!

10月19日、早稲田大学FC.GUSTA(以下:グスタ)と早稲田大学理工サッカー部(以下:早理)の早稲田ダービーで今季の新関東リーグが開幕した。試合前まで降り続いた雨の影響でグラウンドには大きな水溜り…

read more 高澤航平
コラム 2017.09.01

【美女マネvol.23】今回はフォトジェニックセミロングな美女マネ!!

  こんにちは!     最近の異常な暑さに、地球温暖化を改めて感じますね!     温厚な私でも、暑いとつ…

read more 上野澄人
コラム 2017.01.18

【美女マネ特集vol.13】第13回はミス〇〇リンピックにも選ばれたあのチームのマネ!

こんにちは!   夏は暑がり、冬は寒がり、好きな国旗はハンガリーでお馴染みの美女マネです!!   最近非常に寒いですね~。   &nb…

read more 上野澄人
コラム 2018.11.02

【BMOM113】早稲田グスタGK樋口就大(3年=宮崎西) 好調の早稲田グスタを支える守護神

10月27日に鹿島ハイツにて新関東リーグ20181部第4節が行われた。 4試合の激しい試合の中で特に注目されていた中央大学体同連フースバルクラブ(以下:中央フースバル)と早稲田大学FC.GUSTA…

read more 浅川大樹
コラム 2017.05.09

【フォトギャラリー】稲穂フェスタ決勝 フースバル vs 青山理工

中央大学体同連フースバルクラブ 今年一番の注目選手の10番大石(3年=藤枝東) 何でもこなすトップ下のルーキー田島(1年=正智深谷) この日決勝点を決める活躍…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.09.02

【9/22(土)開催決定】日系大手ベイカレント新卒担当者による、サッカーサークルだけの特別選考会へのご案内!

長いようで短い大学生夏休みも折り返しを迎えました。 サッカーサークルの皆さんはどのような夏をお過ごしでしょうか?   特に三年生。 これまでの活動の集大成となるこの夏…

read more 古平 翔太

-PICKUP CIRCLE-