【株式会社フジキカイ】BeYonDの新スポンサー様を訪問させていただきました!

BeYonD 編集部

 

 

みなさんこんにちは!BeYonD編集部です!

 

今回、2021年12月より新たにBeYonDプロジェクトをスポンサードしていただいている株式会社フジキカイ様の工場見学に伺わせていただきました!

 

□社名:株式会社フジキカイ

□本社:愛知県名古屋市中村区亀島2-14-10

□THE BASE NAGOYA:愛知県北名古屋市沖村西ノ川91番地

□全国東京、大阪など10拠点、世界アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど6拠点

□業種:包装機械メーカー

 

(今回訪問したのはTHE BASE NAGOYA。 2020年12月に完成したばかりのとても綺麗な工場でした!)

 

 

完成してから1年ということもあり、とても綺麗なオフィスで打ち合わせをさせていただきました!

 

あまり聞き馴染みのない包装業界ですが、実は私たちの生活に欠かせないものの多くの商品に関わっています!例えば、コンビニやスーパーで見かけるおにぎりやパン、お菓子などの食品から、ドラックストアで売っている医薬品の包装など、私達が普段手にするような商品をフジキカイ様が作っている機械を使って商品を包んでいるようです。

(ショールーム)

企業秘密ということで遠くからの画像になりますが、様々な機械が展示されていました!

包むものやお客様のこだわりによって商品が変わるためオーダーメイドでのものづくりがフジキカイ様の特徴とのことでした!

個人的にはロボットが中で自動的に操作している所を見ると少年心をくすぐられました。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

BeYonD(以下:B)

この度、BeYonDプロジェクトを新たにスポンサードしていただきありがとうございます!なぜスポンサードしていただけることになったのでしょうか?

 

フジキカイ人事 及川(以下:及

BeYonDさんの取り組みを面白いな、応援したいなと思ったからです。

『同好会カテゴリー』って、どうしても体育会と比べると知名度や注目度は劣るのかもしれないのだけれど、そこには体育会に負けないくらい本気で頑張っている学生の子たちがいるっていうのと、さらにその『同好会カテゴリー』にスポットライトを当てて盛り上げようとする取り組みを知って、素敵だし面白いなと思いました。

そういう意味では、完全に一方的なシンパシーもあります笑

僕らのいる包装機械の業界ってto Cの企業や有名な企業に比べるとどうしても知名度では劣ってしまう。ただ、やっていることは素晴らしいということを伝えたいという思いと、BeYonDさんの同好会カテゴリーの素晴らしさを伝えたいという思いの境遇を勝手に重ねていたというのもあります。

 

B

ありがとうございます。実際に、工場を見学させていただき、フジキカイさんが携わっているお菓子やお薬などは身近でよく目にするものばかりでしたが、それらを『包むための機械』があるっていうこと自体を全然知りませんでした。

 

そうですよね、僕もこの会社に入るまでは知らなかったですし、マニアックだと思いますよ、正直笑

また、採用部門の責任者という立場からお話すると僕らの今年のテーマとして「“変”な採用」を掲げています。Podcastで雑談配信したり、エントリーしてくれた子に採用フロー投票して決めてもらったり、大学でキャリアの授業や面接対策講座登壇してみたり、全然関係ない業界を希望している学生を育成してみたりと、単純に知名度を上げる王道の新卒採用の方法ではなく独自の「フジキカイスタイル」を作りたいという思いがありました。『頑張る学生の活動を支援する』というのもその一つで、今回ご縁があった同好会カテゴリーへサポートしようと決めました。

 

B

偶然のご縁にとても感謝しております。笑

話は変わりまして、包装業界ってどんな業界なのでしょうか。

 

まず一番の包装業界特徴はめちゃくちゃ安定していること。スーパーやコンビニに行けば袋や箱で包まれていない商品を探す方が難しいくらい、至るところに包装はあふれていて、基本的にニーズが無くならない業界。包装って単体ではスポットライトが当たらないので目立たない黒子的な存在ですが、なくてはならない業界でもあると考えています。

あとは中に入る商品が様々でお客様各社でのこだわりポイントも異なるので、『オーダーメイドのものづくり』、営業も『コンサルティング営業』のスタイルの会社が多いのも特徴と言えるかもしれないですね。決まった製品があってそれを売るのではなく、お客様のニーズをお伺いし、ニーズを満たす機械を企画し、創るというスタイルが多いですね。

 

B

確かに、商品がそのまま手元に届くということはほとんどないですよね。自分自身も今回工場を見学させていただくまでイメージが湧きづらかったのですが、一つ一つ異なる機械を作っているということがわかり、非常に大事な部分を担っているのだと感じました。

 

B

それでは、最後にコメントをお願いしたいと思います!

 

頑張っている子を支援しようってノリで新たにスポンサーになったフジキカイです!

皆さんのサッカーに対する熱心な活動を知って、将来社会人になった時に自信をもって『こんなことをやってきた!』と胸を張って言えるような活動ができるように支えていきたいと思い、BeYonDプロジェクトのスポンサーをさせて頂きました。

皆さん、長いようで短い大学生活です。今一生懸命取り組んでいる事を自分の納得いくまで取り組んで下さい。フジキカイはそんな皆さんを応援しています。

今度試合も見に行かなきゃ!

 

 

今回は、BeYonDプロジェクトのスポンサード並びに会社見学をさせていただき誠にありがとうございました!

 

これからも、BeYonDプロジェクトは同好会の認知度向上、価値の発信のため全力を尽くしていきます。

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2017.01.30

新チーム始動インタビュー第4弾”明治大学体同連サッカー部 青木聡汰”

2年前、アットホームカップを制し日本一を勝ち取った明治大学体同連サッカー部。翌年、マガ杯で3位入賞となるものの無冠の1年となった。リーグ戦では最終節に土砂降りの中、青山理工に劇的勝利し残留をもぎ取った…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.11.04

【新関東リーグ2017・1部第4節ハイライト】混戦の残留争い!!伝統の2チームが優勝争いを繰り広げる!

【新関東リーグ2017】雨の予報もなくなり晴天を迎えた集中開催初日。今後の順位に大きく影響する2連戦の初戦が行われた。   明治大学体同連生田サッカー部 - 早稲田大学FC.GU…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.02.24

【BMOM90】圧巻のゴールラッシュ。藤生凛太郎(2年=柏日体)がハットトリック達成。

2月23日に行われた上智大学の学内戦決勝はFUN-ta-SISTER (以下:上智ファンタ)AとFUN-ta-SISTER Bとの同サークル対決となった。結果は7-0とAチームが流石の強さを魅せ圧巻の…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.04.14

【マネの技術Vol.2】プレイヤーに強烈なボールが当たってしまったときに使える技術〈応急処置編〉

猿も木から落ちるみたいな感じに、プレイヤーもボールにあたる!! すぐに復活して、いや大丈夫なんかい!という場合もあれば、 ちょ・・・無理待って・・・ となってて心配になっちゃうことも…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.02.10

【BMOM24】安藤匠(1年=東福岡)がピッチ上の監督として君臨しタレント軍団を統率した

フースバルの監督 安藤匠 その世代での今後のサッカーサークル勢力図を占うと言われている新人戦一年生大会。前日程で行われた新人生一年生大会vol.1の決勝カードは中央大学フースバルクラブダービーで…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.07.08

【新関東カップ2017】大会総括(MVP、得点王)

4月29日に始まり、2カ月に及んだ新関東カップ2017は早稲田大学稲穂キッカーズの大会3連覇という形で幕を閉じた。 今回はその大会を簡単に振り返り、大会MVPと得点王の選手を紹介していく。 &…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.12.27

【OB・OGインタビューvol.1】えっ?!ゲキサカのディレクターはあの強豪チーム出身?!

新連載!!【同好会OB・OGインタビュー】ということで、大学同好会カテゴリーを卒業して、現在、社会で活躍しているOB・OGの方々に当時の思い出などをインタビューしていきます! 記念すべき第1回の今回…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.05

【美女マネvol.21】第21弾はプリティ八重歯でY字バランスを繰り出す美女!!

  お久しぶりです!   久しぶりすぎて気まずいですね!!   成人式などで久しぶりに会う友達も、最初何を話せばいいかわからなくて写真撮りが…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.28

【新関東リーグ2017・1部第3節】連勝中の2チームが敗れ3冠をかけた覇者が僅差で首位へ踊り出る!1部全4試合をハイライト!

爽やかな秋の空模様の中、新関東リーグ1部第3節が行われた。 早稲田稲穂 - 明治体同連 1試合目はマガハイ優勝の早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)と同大会準優勝の明治大学体同連サ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.10.29

【新関東リーグ2022・2部Aブロックマッチハイライト】新関東リーグ2部が遂に開幕。初日を勝利し、好発進を見せたチームはどこか。

第1節 慶應FC NINDO vs 日本大学スポーツ科学部サッカー部 マガジン杯3位と夏に結果を出し、勢いに乗る慶應FC NINDO(以下:慶應NINDO)とアットホームカップ決勝まで進出し、全国大…

read more 中嶋 快

-PICKUP CIRCLE-