【BMOM115】津幡康樹(3年=八千代) 首位を走る中央フースバルを支える影の大黒柱が活躍!!

BeYonD 編集部

11月3日土曜日、鹿島ハイツで行われた1部リーグ5節は首位維持のために勝ち続けたい中央大学体同連フースバスクラブ(以下:中央フースバル)と残留するために勝ちたい慶應大学キッカーズクラブ(以下:慶應キッカーズ)の一戦となった。

試合は中央フースバルが幸先良く先制点を挙げ、慶應キッカーズに同点に追いつかれるがPKを決め勝ち越し、辛くも勝利を収めた。

この試合は、マガジン杯から中央フースバルのディフェンスラインを安定させていた会長の安藤(3年=東福岡)とスーパールーキー谷口(1年=FC町田ゼルビア)が怪我のため不在。その中、持ち前の対人の強さと正確なコーチングでチームの大黒柱になっていたのが今回のBMOMである、津幡康樹(3年=八千代)である。

9b40d41d-44aa-447c-9596-d3e23ebedff4

津幡は対人の強さやコーチングだけでなく、競り合いも申し分ないトータルバランスがとれた優れたCBであることをこの試合で証明していた。

「これ以上失点しなければ攻撃陣が点を取ってくれると信じていたので耐えようと思っていました」
と津幡が言っていたように、フースは攻撃陣が強力であるため、縁の下の力持ちに徹していたこともわかる。

だが、中央フースバルのリーグ戦無敗を支えている縁の下の力持ちに慢心はない。
「現時点で、自分たちは首位を走っていますが、隙を見せることなくしっかり地に足をつけてチャレンジー精神を忘れず、目の前の試合を勝つことだけに集中していました」
と津幡。リーグ最少失点を誇る中央フースバルは、津幡の奮闘によってもたらされていると言っても過言ではない。

「まずは、今週の生田戦に勝つことだけを集中して、個人としてもチームとしてもいい準備をしたいと思います。また自分自身、試合に出られないメンバー、マネージャー、歴代の先輩方、色々な人の想いも背負って闘っているつもりです。フースバルに関わる全ての人たちと共に、未だ成し得たことのない“リーグ戦優勝”のため、死力を尽くします!!」
と次節の明治生田戦に向けて熱い言葉をもらった。

中央フースバルは無敗優勝なるか。中央フースバルの強力な攻撃陣を支えているディフェンスラインにも注視していきたい。

2d2d4119-2f5b-47c8-ba15-f5525d6c6c8f

中央大学 体同連フースバルクラブのチームページ

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2016.11.12

【新関東FL1部第6節】 マッチプレビュー

第1試合 中央大学サッカー同好会 vs 早稲田大学稲穂キッカーズ 早稲田稲穂と中大同好会、この2チームは新関東リーグを語るには欠かせない2チームである。新関東リーグ創設時から2チームはライバル関係と…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.01.08

【就活記事 vol.2】早稲田大学HUMAN F.C. 藤林拓哉 「自分の決定を正解に変えていく覚悟作り」が就活

時にとにかく明るい藤林と称され、持ち前の明るさとカリスマ性で2017年度の早稲田大学HUMAN F.C代表としてチームをまとめ上げた藤林拓哉。 1部リーグ昇格こそできなかったものの、学内戦優勝や新関…

read more 高橋佑輔
コラム 2017.01.04

【美女マネ特集vol.11】新年一発目は実験とサッカーに明け暮れるあのチームのマネ!

  あけましておめでとうございます!   あけおめ!!     あけおめと美女マネって似てますね!! 枝豆もその部類に入り…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.09.26

【美女マネvol.25】今回は現在ミスコンにも出場中の実力派マネ!!

  こんにちは!!     三度の飯より美女マネでお馴染みの美女マネ特集です!       …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.11.05

【新関東リーグ2017・2部A第4節ハイライト】慶應の2チームが勝ち点で並び首位争いを展開!!

日本大学教育サッカーBAMBINO – 日本大学生産工サッカー部 日大BMBINOはサイドバックのオーバーラップを活かした攻撃で攻め立て、日大生産工も中盤でのボール奪取からのカウンターで得点チャ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.11.24

【新関東FL2部自動昇格戦】マッチプレビュー 最高峰の舞台”新関東1部”へ昇格するのは

先週19日に、最終節を消化した新関東FL2部。各ブロック1位のみが1部昇格の道を許された狭き門をくぐり抜けたのはAブロックからは慶應義塾大学キッカーズFC(以下慶應キッカーズ)、Bブロックからは大方の…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.10.29

【新関東リーグ2022・2部Aブロックマッチハイライト】新関東リーグ2部が遂に開幕。初日を勝利し、好発進を見せたチームはどこか。

第1節 慶應FC NINDO vs 日本大学スポーツ科学部サッカー部 マガジン杯3位と夏に結果を出し、勢いに乗る慶應FC NINDO(以下:慶應NINDO)とアットホームカップ決勝まで進出し、全国大…

read more 中嶋 快
コラム 2017.02.04

【美女マネvol.15】第15回の今回は冬に咲く桜のような趣深いマネ!

  こんにちは!   最近寒いですね~。   と思ったら、     桜が咲いておりました。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.03.27

【新歓記事2021】vol.3 慶應義塾大学サッカーサークル その1

2021年新歓記事第3弾では、慶應義塾大学の4つのサークルを紹介します! 慶應生限定のチームもインカレのチームも、どちらも魅力たっぷりなので必見です!!✨    …

read more 田中菜々美
コラム 2023.05.28

【マネの想いvol.7】”「楽しむこと」を1番に”

本当に久しぶりの更新となりました!第7弾マネの想いを語ってくれたのは、学内戦、稲穂カップ連覇と勢いが止まらない 中央大学サッカー同好会 3年 竹中莉夏さん ー中央大学サッカー同好…

read more 五石有以子

-PICKUP CIRCLE-