【新関東カップ2018第2回戦】初戦を快勝!中央同好会は好調の滑り出しで3回戦の生田に挑む!

BeYonD 編集部

RESULTS

新関東カップ2018 2回戦

中央大学
サッカー同好会
4-0
明治学院大学
白金FC

今年も始まった春の祭典、新関東カップ。中央大学サッカー同好会(以下:中央同好会)と明治学院大学白金FC(以下:明学白金)との試合がZOZOパークにて行われた。

中央同好会にとっては初戦、一方の明学白金は初戦を5対1で勝ち上がってきての二回戦目となった。

10421f40-2b39-4667-83d8-50fa7cdbe241

中央同好会スターティングイレブン

142c2b3d-f789-40ee-8278-34316aa3f61c

明学白金スターティングイレブン

前半

中央同好会は、初戦の固さからか、持ち味の堅守速攻が出せず、個人技で攻めてくる明学白金にジリジリと追い込まれる滑り出しとなった。

お互いに決定機は無く、前半の15分が経過する。

最初に決定機が訪れたのは前半17分。

オフサイドの判定かと思いきや主審がこれを流す。そこで抜け出た10番金子(3年=県立多摩)が1対1になるがキーパーの1番平野(3年=ジェフ千葉Y)がこれをセーブする。

前半20分には明学白金にもチャンスが訪れる。

中央同好会のコーナーキックを平野がキャッチし、すぐさま高精度のパントキックを繰り出す。これが95番丸山(3年=狭山ヶ丘高)に収まりカウンターとなる。1対1になるが、キーパーの佐藤(2年=横須賀大津)がギリギリの所でキャッチ。

ここからすぐに試合が動く。

前半22分、10番金子が明学白金陣内でボールを保持し、オーバーラップで抜け出した88番大山(2年=農大一高)にスルーパス。ボールを受けた大山がクロスをあげ、中で75番鰺坂(2年=多摩大目黒)が合わせゴールに突き刺す。中央同好会が均衡を破り1対0とする。

さらに、中央同好会の流れは止まらない。1分後の前半23分。個人技のある14番亀村(3年=錦城)が倒されPKを獲得。これを10番金子が右端下に沈め2対0。

その後も中央同好会の時間が続き、攻め込まれる明学白金だが、好守備を連発する46番白滝(3年=東久留米)を中心としたディフェンスラインにギリギリの所で阻まれる。

膠着した状態で前半が終了する。

630e3421-96d1-43ee-9113-bbd2f12f3c38

後半

後半から中大同好会は好調の14番亀村を下げ、中央同好会で1番の実力者とも噂される24番武智(2年=専大松戸)を投入する。

後半も前半と同様、序盤に動きはない。この時点で後半特に目立っていたのが明学白金の49番山村(1年=聖望)だった。この間入学したとは思えないほど堂々としたプレーをし、巧みなボールコントロールで、1人2人とかわしていくが、中央同好会の固いディフェンスに阻まれ決定機までは至らなかった。

後半17分、中央同好会に追加点が入る。カウンターでボールを保持していた金子が抜け出した鰺坂にパス。鰺坂が冷静に決め、これで3対0。鰺坂はこの日2点目、他を寄せ付けない活躍をしていた。

中央同好会は後半21分にこの日絶好調の鰺坂を下げ、期待の快速ルーキー38番大平(1年=白河)を投入。

大平がさらに中央同好会の流れを加速させる。大平は投入から1分後、ボールを受け武智へスルーパス。武智がエリア内で個人技を見せる。明学白金ディフェンスはたまらず武智を倒してしまい、PKとなる。これを1年生の大平が冷静に右端下に沈め4対0。均衡すると見えた試合序盤とは違いスコアでは一方的な展開となった。

841d5657-1f4b-466c-a472-d10989b3f0ef

個人技で攻め込む明学白金と堅守速攻が売りの中央同好会がぶつかった第2回戦。序盤こそ中央同好会は初戦の固さがあり、明学白金の巧みな個人技に翻弄される場面もあったが、先制点を獲得した中央同好会はそこから一転、流れに乗り出し合計4得点を叩き出し、終わってみれば快勝というゲーム展開となった。

伝統の中央同好会が新関東に再び名を轟かせるべく、3回戦の新関東リーグ1部強豪の明治生田に挑む。

中央大学
サッカー同好会の詳細を見る
明治学院大学
白金FCの詳細を見る

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

試合情報 2017.06.04

【新関東カップ2017準々決勝】狙い通り?の試合展開でグルービーがPK戦を制し、ベスト4へ駒を進める!

新関東カップ2017 準々決勝

明治大学
Groovy kids
0-0
青山学院大学
理工サッカー部
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2017 準々決勝

明治大学
Groovy kids
0-0
青山学院大学
理工サッカー部
試合情報 2017.10.30

【新関東リーグ2017・1部第3節】落とせない明治生田と再び波に乗りたい青山理工は勝ち点1を分け合う

新関東リーグ2017・1部第3節

明治大学
生田サッカー部蹴友会
1-1
青山学院大学
理工サッカー部
read more 澤田結人

新関東リーグ2017・1部第3節

明治大学
生田サッカー部蹴友会
1-1
青山学院大学
理工サッカー部
試合情報 2016.10.18

【アットホームカップ準決勝第二試合】法政学団連が終了間際の2ゴールで劇的勝利!!!

アットホームカップ準決勝第二試合

1-2
法政大学
学団連サッカー部
read more BeYonD 編集部

アットホームカップ準決勝第二試合

1-2
法政大学
学団連サッカー部
試合情報 2017.02.23

【早稲田大学学内戦決勝】終了間際に早稲田理工に追いつかれるも、いい雰囲気を保ち続けたHUMANがPK戦を制し、激戦区の早稲田を統一!

早稲田大学学内戦決勝戦

早稲田大学
HUMAN F.C.
2-2
早稲田大学
理工サッカー部
read more 古平 翔太

早稲田大学学内戦決勝戦

早稲田大学
HUMAN F.C.
2-2
早稲田大学
理工サッカー部
試合情報 2018.06.05

【新関東カップ2018 準々決勝】 2部所属の慶應e.l.f.が2試合連続の大金星で準決勝進出!!

新関東カップ2018 準々決勝

慶應義塾大学
F C e . l . f .
3-0
立教大学
サッカー愛好会
read more 遠藤瞭介

新関東カップ2018 準々決勝

慶應義塾大学
F C e . l . f .
3-0
立教大学
サッカー愛好会
試合情報 2016.11.12

【新関東FL1部第6節】天国と地獄、稲穂が優勝を決める勝利を挙げる。

新関東1部第6節

早稲田大学
稲穂キッカーズ
4-0
中央大学
サッカー同好会
read more BeYonD 編集部

新関東1部第6節

早稲田大学
稲穂キッカーズ
4-0
中央大学
サッカー同好会
試合情報 2017.10.23

【新関東リーグ2017・1部第2節】試合巧者立愛が強豪フースバルを4得点で下す!!

新関東リーグ2017・1部第2節

立教大学
サッカー愛好会
4-2
中央大学
体同連フースバルクラブ
read more 高橋佑輔

新関東リーグ2017・1部第2節

立教大学
サッカー愛好会
4-2
中央大学
体同連フースバルクラブ
試合情報 2016.10.31

【新関東FL1部第3節】攻撃陣躍進!青山理工が今季2勝目となる勝利を挙げる

新関東FL1部第3節

青山学院大学
理工サッカー部
3-1
早稲田大学
HUMAN F.C.
read more BeYonD 編集部

新関東FL1部第3節

青山学院大学
理工サッカー部
3-1
早稲田大学
HUMAN F.C.
試合情報 2017.08.09

【千葉大学学内戦決勝】FORZZAが堅実な試合運びで”熱戦”を制し、本大会への切符を掴む!!

千葉大学学内戦決勝

千葉大学 FORZZA
2-0
千葉大学 TRABESSO
read more 大塚朝史

千葉大学学内戦決勝

千葉大学 FORZZA
2-0
千葉大学 TRABESSO
試合情報 2017.08.16

【東洋大学学内戦決勝】終盤に就活が追い上げるもFLITTが逃げ切り頂点に

アットホームカップ東洋大学学内戦 決勝

東洋大学 就活してboys
2-3
東洋大学
FC.FLITT
read more 浅川大樹

アットホームカップ東洋大学学内戦 決勝

東洋大学 就活してboys
2-3
東洋大学
FC.FLITT

-PICKUP CIRCLE-