【新関東リーグ2023・2部A・第4節】 リーグ戦折り返しとなる今節を勝利で飾ったのは一体どっちだ!?

波田野渓人

RESULTS

新関東リーグ2023・2部A・第4節

立教大学
FC立教
3-4
明治学院大学
白金FC

11/11(土)鹿島ハイツスポーツプラザにて、明治学院大学白金FC(以下:明学白金)と立教大学FC立教(以下:F立)の新関東リーグ第4節が行われた。

攻めのスタイルを強みとする両者の激闘は、どちらに軍配が上がるのだろうか。

(立教大学FC立教スタメン)

(明治学院大学白金FCスタメン)

前半

前半は明学白金のキックオフで始まった。

試合開始早々から、F立の67番後藤勇翔(2年=専修大松戸)、34番青砥祥太(2年=東北学院)、11番松永尚之(3年=宇都宮)の中盤3枚が中心となり、早い攻守の切り替えで、縦に推進力のある攻撃を繰り返す。

一方の明学白金は中盤の底で8番谷口大斗(3年=日大)がボールを散らし、ゲームメイクをする。両者ともに堅守速攻のスタイルで互いに攻撃を組み立てていくが、拮抗した状態が続く。

拮抗した状態を打ち破ったのはF立だった。

前半6分、F立の11番松永尚之(3年=宇都宮)が右サイドを抜け出し、ミドルシュートを放ち決定機を演出する。

その直後の前半8分、中盤からの鋭い縦パスを10番松田龍治(3年=桃山学院)が華麗なターンで抜け出しGKとの一対一を冷静に流し込み、先制点を獲る。

先制点を取られ反撃をしたい明学白金は前線から更に強いプレスをかけ、F立に迫る。

すると早くも前半12分、中盤から強力なプレスでボールを奪い23番伊原史也(3年=武南)が相手DFの間をうまく抜け出しGKとの一対一を冷静に流し込み同点に追いつく。

再び振り出しに戻った両チーム。中盤同士の熱いデュエルが繰り広げられ、何度かチャンスを演出する両チームだが、両バックラインはそれを許さない。

再びチャンスを掴んだのはF立だった。前半の23分に67番後藤勇翔が中盤でボールを拾い、10番松田龍治がいち早く抜け出し持ち出しシュートを放つが枠の外。

その直後の24分、15番渡辺峻汰郎(1年=武南)がバイタルに侵入しドリブルを仕掛け相手のファールを誘い絶好の位置でFK獲得。15番渡辺峻汰郎が蹴ったボールは壁の下を抜ける強烈なシュートだったが惜しくも枠の外に流れた。

しかし均衡を破ったのは明学白金だった。28分、明学白金が左サイドで巧みな連携でボールを回しながら中盤まで運び、13番村木美琉(3年=新潟明訓)がバイタルエリアでフリーで持ち出す。そのまま冷静に左隅にシュートを流し込み、明学白金が逆転

 

前半は両者ともに譲らない展開が多く続いたが、両者ともに上手く流れを掴みチャンスメイクをしていた。F立は1点ビハインドで後半を折り返すが、後半の試合の組み立て方に注目したい。

後半

後半は明学白金ボールで試合が始まったが、1点を追いかけるF立がハイプレスで明学白金に食らいつく。

一方の明学白金も負けずにさらに強いプレスで相手チームを脅かす。

 

明学白金は前線の3枚が鬼気迫る勢いで相手DFに詰め寄りプレスをかけ、詰まらせたところを刈り取る徹底的なサッカーを魅せていく。

明学白金の前線からの守備に苦しめられているF立は中盤から素早くFWの9番若菜康介(3年=東久留米総合)にボールを集め、攻撃を仕掛けていく。

戦況は芸術的なゴールで動き出す。後半8分、明学白金は中盤からロングボールを左サイドに展開し9 番瀧野陸(3年=国学院栃木)が抜け出しすぐさまセンタリングを上げる。センタリングは弾かれたが、そのこぼれ球を13番村木美琉が拾いペナルティエリア左角にいた23番伊原史也に預け、すぐさま右足でキーパーの上を越す芸術的なシュートを決め、3対1と相手を突き放す。

なんとしても追加点が欲しいF立は、相手のプレスを掻い潜り素早くFWの裏にボールを入れることで選局の打開を図る。すると後半15分、9番若菜康介が献身的な守備で相手DFからボールを奪い、即座にフリーの52番小松勇統(1年=駒澤)に預ける。それを冷静に左足で流し込み、1点差に詰め寄る。

追い上げるF立と、勝ち越してもなお前線から脅威的なプレスを続ける明学白金は互いに譲らない展開が続いていく。

一瞬たりとも気の抜けない試合展開で、鍵を握っていたのは中盤でのぶつかりあいだった。両者ともに技術力が高く献身的な守備でチームを支えており非常にレベルの高いマッチアップを繰り広げていた。

しかし試合を動かしたのは、前線から強烈なプレスをかけ続けていた明学白金だった。

後半27分、明学白金は中盤8番谷口大斗(3年=日大)を中心に右サイドを崩し、ライナー性のクロスを上げる。中にいたフリーの9番瀧野陸が合わせるかと思いきや、スルー。完全にフリーになった23番伊原史也が冷静に流し込みこの日ハットトリックを達成し更に突き放す。

この得点が決定的となり明学白金ペースで試合は進んでいったが、試合終盤の後半31分、明学白金バックラインの連携ミスをF立52番小松勇統(1年=駒澤)が見逃さず奪いとり、執念で流し込んだ。

しかしF立の反撃も及ばず、試合終了。明治学院白金FCと立教大学FC立教の試合は4ー3で明学白金に軍配が上がった。

シーソーゲームとなった今節はピッチ外にも伝わるほどに気迫溢れる熱い展開となった。

今後もリーグ戦は続いていくが、このような試合が続けば優勝するチームはどこになるのか最後まで分からないだろう。

まだまだ試合は残っているのでリーグ戦を通して各チームが成長していく姿を見てみたい。

立教大学
FC立教の詳細を見る
明治学院大学
白金FCの詳細を見る

Written by

波田野渓人

hatanokeito

Keywords

Recommend

試合情報 2016.12.01

【全国大学サッカー同好会選手権大会決勝戦】中央フースバルが全国制覇で30thの有終の美を飾る!

全国大学サッカー同好会選手権大会決勝戦

中央大学
体同連フースバルクラブ
3-1
関西大学
FC TRIOS
read more BeYonD 編集部

全国大学サッカー同好会選手権大会決勝戦

中央大学
体同連フースバルクラブ
3-1
関西大学
FC TRIOS
試合情報 2019.02.19

【上智大学学内戦2019決勝】FUN-ta-SISTERが圧巻の6発で3連覇達成!

上智大学学内戦決勝

上智大学
FUN-ta-SISTER
6-0
上智大学
ゴキマルズF.C.
read more BeYonD 編集部

上智大学学内戦決勝

上智大学
FUN-ta-SISTER
6-0
上智大学
ゴキマルズF.C.
試合情報 2020.11.23

【新関東リーグ2020・1部第7節】因縁の早稲田ダービー。開幕以降無傷のFC GUSTAが執念の逆転勝利!

新関東リーグ2020・1部

早稲田大学
FC.GUSTA
2-1
早稲田大学
稲穂キッカーズ
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ2020・1部

早稲田大学
FC.GUSTA
2-1
早稲田大学
稲穂キッカーズ
試合情報 2016.12.20

【Premier Cup EAST in波崎】中央同好会が無失点で優勝!50期初タイトルを獲得!

Premier Cup EAST決勝戦

中央大学
サッカー同好会
3-0
慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
read more BeYonD 編集部

Premier Cup EAST決勝戦

中央大学
サッカー同好会
3-0
慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
試合情報 2016.11.23

【関西同好会リーグ第6節】同志社三ツ葉が優勝に王手

関西同好会リーグ第6節

同志社大学
三ツ葉キッカーズ
4-0
立命館大学
FC原谷
read more BeYonD 編集部

関西同好会リーグ第6節

同志社大学
三ツ葉キッカーズ
4-0
立命館大学
FC原谷
試合情報 2017.08.15

【成蹊大学学内戦】SFCが劇的逆転勝利で本大会への切符を獲得!

成蹊大学学内戦決勝

成蹊大学
アースエラスティックサッカー
1-2
成蹊大学 フットサルクラブ
read more BeYonD 編集部

成蹊大学学内戦決勝

成蹊大学
アースエラスティックサッカー
1-2
成蹊大学 フットサルクラブ
試合情報 2022.11.03

【新関東リーグ2022・2部B・第1節】遂に開幕!昨シーズン1部の2チームがいきなり激突!

新関東リーグ2022・2部B・第1節

早稲田大学
FC.GUSTA
1-1
中央大学
サッカー同好会
read more 東 孝太郎

新関東リーグ2022・2部B・第1節

早稲田大学
FC.GUSTA
1-1
中央大学
サッカー同好会
試合情報 2023.09.08

【マガ杯2023・予選】理工系対決!今大会屈指の好カードがいきなり激突!勝つのは慶應理工か、それとも法政工体連か?!

第41回マガジンカップ2023予選リーグ

法政大学
工体連サッカー部
1-0
慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
read more 東 孝太郎

第41回マガジンカップ2023予選リーグ

法政大学
工体連サッカー部
1-0
慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
試合情報 2019.05.31

【新関東カップ2019・3回戦】炎天下の中行われた好ゲームは慶應リコタイが競り勝つ。

練習試合

慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
2-1
明治大学
生田サッカー部蹴友会
read more BeYonD 編集部

練習試合

慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
2-1
明治大学
生田サッカー部蹴友会
試合情報 2017.11.23

【新関東リーグ2017・1部最終節】運命の最終戦第4試合!試合は劇的決着でまさかの結果に…

新関東リーグ2017・1部最終節

中央大学
体同連フースバルクラブ
2-1
明治大学
Groovy kids
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ2017・1部最終節

中央大学
体同連フースバルクラブ
2-1
明治大学
Groovy kids

-PICKUP CIRCLE-