【美女マネ特集vol.1】記念すべき第1回はこの夏日本一に輝いたあのチームのマネ!!

上野澄人

ついに始まった夢の企画。

同好会カテゴリーに所属する全プレーヤーが
この日を待ちわびていたといっても過言でしょう。

 

はい、過言です。

しかし、この日のためにボールを追いかけてきたプレーヤーが少なからずいることも私は知っています。もちろん私もそのうちの1人です。

 

何はともあれ、本当に素敵な企画がスタートしました!!

 

そんな記念すべき第1回に登場していただくのはこちら!

image1

【中央大学体同連フースバルクラブ】

3年八田渚央ちゃんです!!!!!!!

image3

素敵!!!!!!

 

なおちゃんは普段はこういった撮影依頼は丁重にお断りしているそうですが、今回の撮影も丁重にお断りされる寸前でした。しかし、何とか了承して頂き今回第1回を無事開催することができました。

この思いを無駄にしないためにも、皆様ご協力よろしくお願いします。

 

我こそは、我の友達こそは、という方がいらっしゃいましたらぜひお気軽にこちらまでご連絡ください。

beyond2016.06.23@gmail.com

 

【質問コーナー】

フースバルに入ったきっかけを教えてください!

面白い先輩たちに誘わたのもあり、今までやったことのない裏方で人を支えることがしてみたい!と思ったからです。

image4

好きなポジションとかはありますか?

サイハです!サイドを駆け抜けてクロスを入れたり、そのままゴールを決めるのがめっちゃかっこいいです!

image5

プレーヤーかっこいい!と思った瞬間は?

自分たちの代が始まるときにプレーヤーに呼び出され、マネージャーが集められました。そこで「俺らの代はお前らを絶対日本一にするから」と言われ、その言葉通りマガ杯で優勝して、日本一のマネージャーにしてくれたときは本当にかっこよかったです!

image6

マガ杯直前に行われたアットホームカッププレーオフでまさかの惨敗。そこから有言実行してマガ杯優勝はものすごい感動しますよね。

プレーオフで負けた時、チームがバラバラになりかけました。そこで、今までそうしたことはなかったのですが、マネージャーからの率直な意見をプレーヤーにぶつけました。プレーヤーはそれをしっかりと受け止めてマガ杯に臨んでくれて、気持ちの入ったプレーで日本一にしてくれました。本当に感謝しています!

 

そうですよね!
私も撮影させていただいて本当に感謝しています!

素敵なお写真、素敵なエピソードをありがとうございました!

beyond2016.06.23@gmail.com

皆様からも、こちらで素敵な情報お待ちしております!

Written by

上野澄人

ueno

中央大学 サッカー同好会

Keywords

Recommend

コラム 2017.06.09

【BMOM61】佐藤宏樹(3年=市立浦和)強力攻撃陣を支える立愛のイニエスタ!

新関東カップ2017準々決勝立教大学サッカー愛好会(以下=立愛)と明治大学体同連サッカー部(以下=体同連)との試合は立愛が完成度の高さを見せ2-1での逆転勝利を収めた。 立愛の強力攻撃陣を支えな…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.18

【9/22(金)開催】各業界トップクラスの内定者が集結!19卒「BeYonD就活キックオフ座談会」

こんにちは! BeYonDをご覧頂いている皆様、どの様な夏休みをお過ごしでしょうか? 今年は冷夏が続き、東京都心部は8月1日から雨が降り続いてるそうですね。 「あれ、そんな降ってたっけ?…

read more 鈴木瑠華
コラム 2020.09.28

1マネが語るサッカーサークルのイメージとは?

今回は、この夏新たにサークルデビューした 3人の1マネにサッカーサークルについてインタビューしました。   サッカーサークルを選んだ理由や印象、実際入ってみて感じたことなど…

read more 川田 珠莉
コラム 2016.11.12

【新関東FL1部第6節】 マッチプレビュー

第1試合 中央大学サッカー同好会 vs 早稲田大学稲穂キッカーズ 早稲田稲穂と中大同好会、この2チームは新関東リーグを語るには欠かせない2チームである。新関東リーグ創設時から2チームはライバル関係と…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.02.11

【BMOM25】 伴勇(1年=松本山雅Y) 寄せ集めのチームを決勝まで導いたキャプテンの心意気が歓喜の瞬間をもたらす!

新人戦1年生大会②の決勝戦は成蹊大学FC kanoaと法政大学学団連サッカー部の激しい攻防が繰り広げられた。技巧派集団法政学団連の攻撃陣を無失点で抑え込み、1-0の接戦をものにした成蹊大学FC kan…

read more 古平 翔太
コラム 2017.06.07

【BMOM58】森本麗(2年=広島国泰寺) グルービーのラスボスが青理の攻撃をシャットアウト

Zozopark Honda Football Area で行われた新関東カップ2017準々決勝。明治大学 Groovy Kids(以下:グルービー)と青山学院大学理工サッカー部(以下:青理)がベスト…

read more 澤田結人
コラム 2017.05.02

【BMOM37】小池建(3年=幕張総合)強烈な左足で1G1Aの活躍

【新関東カップ2017 1回戦】K9 football park ICHIHARA 早稲田大学CRUYFF 0-4 明治大学BeeVoo MF小池建(3年=幕張総合) 新関東カッ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.03.15

【チームの根vol.3】”無賃雇用” 明治大学Groovy kids 儘田和也(3年=國學院久我山)

  昨年度、タレントを兼ねそろえ好成績を残した“異端児”Groovykids。その副代表と言うことで期待をしていくと、そこにいたのは顔の八割が俳優の佐藤次郎で構成された男だった。一見地…

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.11.10

【イケメンプレーヤー特集】 サッカーサークル所属の国宝イケメン3人との対談

こんにちはbeyond編集部の森・山田です!     今回はbeyondの新しい企画として、サッカーサークルに所属しながら、現在各大学で行われているミスコンに出場…

read more 山田大晴
コラム 2017.07.02

【BMOM66】 竹井伸吾(3年=水戸商) ”THE ボランチ”

2017年の明治大学学内戦決勝は、異例のGroovy kids(以下グルービー)対決となった。 前半から新ユニフォームを身に纏い、ジャイアントキリングを狙う勢いあるグルービーBを、ライバル明治体同連…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-