【BeYonDフットサル部門発足決定】立ち上げメンバーをご紹介!!

BeYonD 編集部

こんにちは!!

突然ですが、、、!

この度、『BeYonDフットサル部門』が立ち上がることが決定しました!!

サッカー同好会カテゴリーだけではなく、
フットサル同好会カテゴリーの情報もどんどん発信していきます!!

互いのカテゴリーを知ることで何かヒントを得たり、掛け持ちしてプレーの幅が広がったり、
皆様が”beyond”できるような機会をどんどん作っていければと思います!!

今回は、、
フットサル同好会カテゴリーを変革したいと強く願う、二人の『BeYonDフットサル部門』立ち上げメンバーを紹介します!!

笹岡凜太郎(新4年=足猿キッカーズ)

はじめまして!
今回、BeYonDフットサル部門立ち上げに関わらさせていただきます、笹岡です!
大学フットサルをメディアを通して、さらに盛り上げようと思います!!
稲穂のエース恒川君のように泥臭く楽しんでいきたいと思うので、よろしくお願いします!

s__69271590

 

安藤和也(新4年=足猿キッカーズ)

BeYonDフットサルの設立に携わらせていただく安藤です!
日本のフットサル界を、大学フットサル界から盛り上げていくことができたらという熱い想いを持って頑張っていきます!
卒業まで残り1年と短い間ではありますがよろしくお願いします!

s__58957895

 

これからのBeYonDフットサル部門に是非、ご注目ください!!

——————————–

また、BeYonDは一緒に活動してくれるメンバーを大募集中です!!

「BeYonDに興味がある方」、「とりあえず話だけでも聞いてみたいという方」、「サークル生活に慣れてきて何かしたいと思っている方」は
ご気軽に下記のメールアドレスかTwitterのDMでご連絡ください!!

アドレス:beyond2016.06.23@gmail.com
Twitter:@BeYonD_circle

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2017.07.08

【新関東カップ2017】大会総括(MVP、得点王)

4月29日に始まり、2カ月に及んだ新関東カップ2017は早稲田大学稲穂キッカーズの大会3連覇という形で幕を閉じた。 今回はその大会を簡単に振り返り、大会MVPと得点王の選手を紹介していく。 &…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.05.21

【BMOM122】鹿野鉱樹(1年=専大松戸)1年生ながらチームの攻撃を牽引!同点弾で勝利に大きく貢献した法政工体連の新戦力!

5月18日ATSU FOOTBALL FIELDにて、新関東カップ2回、明治大学グルービーキッズ(以下:明治グルービー)vs法政大学工体連サッカー部(以下:法政工体連)が行われた。 昨年度のリー…

read more 平野楓
コラム 2017.09.13

【BeYonD特別招待】優勝賞品はボルシア・ドルトムント観戦ツアー!!H.I.S主催フットサル大会

2017年10月28日 H.I.S主催フットサル大会開催決定! この度BeYonDは先日のボルシア・ドルトムント来日ツアーで 一緒にお仕事させていただいたH.I.Sさんのイベントに スポンサー…

read more 古平 翔太
コラム 2017.06.05

【BMOM56】千葉駿哉(2年=横浜Fマリノス)1G1AでJユースの違い魅せつける!

明治大学Groovy kids(以下:グルービー)は5月28日新関東カップ2017 4回戦 ジャイアントキリングを起こしている首都大学東京八雲FCと対戦し、2-0で勝利し1部の意地を魅せつけた。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.01

【同好会基礎情報vol.2】関東だけじゃない!関西同好会サッカー連盟とは?

大学サッカー同好会カテゴリーの現状について解説するこの連載企画。 第1弾はこのサイトでよく見かける「新関東」について紹介しました! そして、今回の第2弾。 近年、急速に発展・拡大してきている関西…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.02.23

【BMOM119】重松 良祐(2年=大森FC)チームのいじられ役がまさかのスーパーヒーローに!

2019年2月15日清瀬内山グランドにて早稲田大学学内戦決勝が行われた。対戦カードは3期ぶりの優勝を狙う稲穂キッカーズ(以下:稲穂)と初優勝を狙うFCグスタ(以下:グスタ)試合はpk戦にもつれ込む大接…

read more 成瀬将希
コラム 2019.07.12

【BMOM134】鷲田修一(3年=多摩)抜群の安定感とキャプテンシーでチームを優勝に導く。

7月7日、立教愛好会(以下:立愛)と青山理工サッカー部(以下:青理)の新関東カップ決勝戦が行われた。強い風と雨が吹き付ける悪天候の中の試合は前半に先制点を挙げた立愛がそのリードを守り切り、令和最初の新…

read more 狩野幹太郎
コラム 2016.12.16

[スパイク特集vol.3] HGのスパイクを履いているのに足の裏にマメができる!?そんな疑問を解決します!

今年は、夏が終わったと思ったら秋をすっ飛ばして冬になってしまいましたね。 ですが、スパイクコラムは大事なことを飛ばすことなくやっていきたいと思います!     …

read more 古平 翔太
コラム 2017.11.17

【新関東リーグ2017・1部最終節】マッチプレビュー 激化する残留争いまとめ!

2017年11月18日 鹿島ハイツにて新関東リーグ最終節、全4試合が開催される。 本日までに全チーム6試合消化し、残すはあと1節となった。 現在優勝の可能性が残されているのは早稲田大学稲穂キッ…

read more 高橋佑輔
コラム 2017.10.23

【新関東リーグ2017・2部Aブロック第2節】生産工のみ貴重な勝ち点3を掴む!リコタイと八雲の因縁の対決は激しい打ち合いの末痛み分けのドロー。

今週も天候に恵まれない中、1部への切符をかけた2部リーグ戦が行われた。 今年の新関東カップ戦では慶應大学理工学部体育会サッカー部(以下:リコタイ)は首都大学東京 八雲FC(以下:八雲)に負け苦渋…

read more 高木啓行

-PICKUP CIRCLE-