【BMOM126】菅原弦人(2年=駒澤大高) 快速ストライカーが攻守に渡って躍動!!

BeYonD 編集部

519日(日)矢田部サッカー場で行われた新関東カップ2回戦、中央大学サッカー同好会(以下、中大サカ同)と駒澤大学サッカー同好会(以下、駒澤サカ同)の一戦が行われた。

前評判では先日の稲穂フェスタで早稲田大学GUSTA、中央大学フースバルに勝利した中大サカ同が勝つと思われていた。

結果は駒澤サカ同の勝利。

見事ジャイアントキリングを果たした駒澤サカ同だが、この男の活躍なしには勝ってなかっただろう。

今回のBMOMは菅原弦人(2=駒澤大高)である。

2bd8f9a3-4d6e-45a9-9c54-059ea9c14a57

駒澤大高らしい裏へのスプリント、対人の強さを出し、中大サカ同のディフェンスラインにストレスを与えていた。

そして、同点弾の際も1本の裏抜けから流れるような素晴らしいトラップでお膳立てをしていた。

そんな菅原に試合を振り返ってもらった。

「前半は相手の勢いに流されて中々自分達のペースに持っていくことができなかった。後半はブロック引いて距離感良くうまくボールを奪うシーンが増え、自分達のペースに持ち込むことができ、得点まで結ぶことができた」と過半数が駒澤大高ということもあり、“らしい”戦い方で勝利を掴んだのが伺える。

自分のプレーについては、

「客観的に見れば目立ったプレーはなかったと思いますし、チームに貢献するプレーはあまりなかったと思います。チームのみんなに助けられました」と辛口評価。いかにもプロサッカー選手が言いそうなコメントでインタビューを締めた。

今回の新関東カップから即戦力な1年生は試合に関わっていると思われる。

中大サカ同の船石篤紀(1=星稜)は今回の試合を見て、「もう部活のレベルじゃん」と言っていた。

この言葉に集約されるように毎年サークルサッカーのレベルは高くなりつつある。

また、駒澤大高で1年生から全国を経験し、国体にも選ばれた齋藤我空(1=駒澤大高)が駒澤サカ同に入り中大サカ同との試合でフル出場していた。

これから駒澤大高の選手がもっと駒澤サカ同に加入していけばますます強くなることは目に見えている。

現在強くなっていく過程にある駒澤サカ同。

これからの活動にも注目していきたい。

駒澤大学 サッカー同好会のチームページ

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2020.08.11

【ユニフォーム特集 puma編】サッカーユニフォームオーダー作成!かっこいいユニフォームどうやって作る?

皆さん、サッカーユニフォームのオーダー作成の際に、かっこいいユニフォームをどうやって作るのか興味ありませんか? ユニフォームのオーダー作成って難しいですよね、、 メーカーやデザイン、ロゴの種類や値…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.05.17

【美女マネvol.20】「シロガネーゼ」で有名なあの土地から、爽やか美白マネ!!!

こんにちは!   美女マネです。 約1ヶ月ぶりの美女マネですね!   そう言えば、 前回の美女マネは55リツイート、181いいねという過去最高の反響…

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.04.02

[新歓記事2021]vol.8 立教大学・青山学院大学・上智大学サッカーサークル

本日は、立教大学・青山学院大学・上智大学の3大学、全7チームについて紹介していきます!   立教大学サッカー愛好会 ・大学名チーム名 立教大学サッカー愛好会 ・サークルを一文…

read more 青木優太
コラム 2017.05.26

【BMOM46】伊藤貴紀(1年=座間) 強心臓ルーキーの1発が試合を決める

新関東カップ2017の2回戦、明治大学ESPERANZAと明治学院大学白金FCが対決した。 猛暑の中で試合は拮抗し、両チームスコアレスのままPK戦に突入するかと思われたが、試合終了直前のところで1人…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.03.26

【3/27(水)開催!】第1回 サークル×体育会 交流会!! チーム早稲田を結成しよう!

みなさんこんにちは! もうすぐ春休みが終わり、学年が変わろうとしていますね! そんな季節の変わり目に、大学サッカー界は新たな試みにチャレンジをしていきます!!! 今まで混ざることがな…

read more 高橋佑輔
コラム 2021.11.10

【イケメンプレーヤー特集】 サッカーサークル所属の国宝イケメン3人との対談

こんにちはbeyond編集部の森・山田です!     今回はbeyondの新しい企画として、サッカーサークルに所属しながら、現在各大学で行われているミスコンに出場…

read more 山田大晴
コラム 2017.06.22

【新関東カップ2017決勝戦】マッチプレビュー

4月に始まった新関東カップ2017の2カ月に及ぶ戦いがついに今週末終わりを告げチャンピオンが決定する。 今回は見事決勝戦に駒を進めることになった2チームのこれまでの戦いぶりを振り返り、勝負のポイント…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.06.18

【高校別OB座談会vol.7】昨年全国出場を果たした強豪校!桐蔭名物麻婆唐揚げとは…?

中大同好会4年山本璃來、中大フースバル2年橋本光一郎、慶應リコタイ4年石井諒、法政学団連3年町田晃司、早稲田稲穂キッカーズ3年景山亜月、慶應キッカーズ3年堀口創平、元立教愛好会4年鈴木志遠、明治エスペ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.07.28

サークル×就活のすゝめ(マネージャー編)

3年生をはじめ、皆さん就活は始めていますか? 飲み会ばかりしてる場合じゃありませんよ! 今回はそんなみなさんの就活に対する疑問や不満を解消できる記事を書きました! 就活生は必見です!…

read more 渋井颯太
コラム 2020.11.01

【新関東リーグ2020・1部第2節マッチハイライト】優勝のために負けられない一戦の結果は!?

11月1日、開幕戦と共に連日鹿島ハイツで行われた第2節の結果がこちら。 開幕戦を勝利で飾り、共に連勝したい中央大学フースバルクラブ(以下:フースバル)と慶應大学理工学部サッカー部(以下:リコタイ…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-