【BMOM96】 中村豪(3年=洛南)が無回転ミドルシュートでだめ押し弾!チームを勝利へ導く!

三木大輔

新関東カップ2018、3回戦鹿島ハイツにて中央大学体同連フースバルクラブ(以下:フース)と首都大学東京八雲FC(以下:八雲)との試合は2対0の状況の中、ダークホース八雲が1点を取るも、フースが逃げ切る試合展開となった。

ボールは支配しているものの、なかなか決定機を決めきれない試合展開の中でだめ押しの無回転ミドルシュートをゴールネットに突き刺した中村豪が今試合のBMOMである。

ca4e1ecb-ee21-4446-960e-b0efc5dede75

中央大学のカナリア軍団フースバルの左サイドバックとして去年からスタメンで活躍している中村豪。そんな彼は、右利きであるが、左足のキック精度が非常に優れている。ボールを保持してから縦へのパスに見せかけるキックフェイントから切り返して中へ侵入したり、ドリブル突破して正確なクロスを上げるプレーが得意である。この試合ではシュートレンジが広く、遠くからゴールも狙える自分の特徴を生かした無回転ミドルシュートでだめ押し弾を決め、現在のフースバルに不可欠な存在であることを証明した。

自身の得点シーンについて聞いてみると、「ずっとゴールを狙っていたので得意な角度で思い切って振り抜きました。」と左斜め45度のシュートレンジには自信満々という答えが返ってきた。
次回の準々決勝中大ダービーへの意気込みについて聞いてみると、「待ちに待ったサカ同戦なんで最高に楽しみます。」と新体制になってからAチーム同士で対戦したことがないので相当楽しみなのだろう。

ちなみにこの中村豪。6月下旬の新歓合宿のキャプテンを務めるようだ。チーム名は酒豪BALL(FUSSBALL)。名前が豪だけに相当な酒豪かと思いきや、新歓チーム飲みで開始早々、潰されたらしい笑

新関東カップ準々決勝中大ダービーでまたもスーパーミドルシュートは炸裂するのか、サッカーと酒の両立の中村豪に注目したい。

 

cc3cf1eb-675b-4d27-9c09-984190c0f8ca

 

Written by

三木大輔

miki

Keywords

Recommend

コラム 2017.06.16

【BMOM64】桑垣誓広(2年=大社) 関西を代表する怪物級ストライカー

6月10日、関西同好会サッカートーナメントの決勝戦が同志社大学京田辺キャンパスにて行われた。 前半から激しい球際の攻防、確かな技術でこの大会1番の好ゲームとなったこの試合を制したのは京都産業大学ON…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.03.26

【新歓記事2019 vol.2 早稲田大学 その2】

新歓企画第二弾です 今回も引き続き早稲田大学のチームを紹介していきます! たくさんチームがあるので迷っちゃいますね...   早稲田大学理工サッカー部 ・大学名・チ…

read more 遠藤瞭介
コラム 2017.08.18

【文教大学学内戦決勝戦】フォトギャラリー

1番桐ヶ谷(3年=久喜北陽)はビッグセーブを連発し、ゴール前の番人となった。優勝の立役者はこの人に違いない。 10番関(1年=千葉経済大学附属)は豊富な運動量と共に、攻撃のリズム…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.02.12

【BeYonD🐝×Criacaoイベント】新3年生幹部が集結!!リーダーズカレッジ

2019年1月16日(水)西新宿にあるCriacaoオフィスにて 新関東リーグに所属するサッカーサークルの新3年生幹部30名集めたリーダーズカレッジが行われた。 今回はそのリーダーズカレッジで…

read more 成瀬将希
コラム 2017.02.12

【マネの想いvol.4】”プレを支え、プレに支えられたマネージャー”

3年マネージャー特集 第三弾 明治大学KNIGHTS 鈴木志歩さん 「1人だったけど、みんなのおかげで1人じゃないと思えた」 −明治大学KNIGHTS(以下knights)に入った…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.01.19

新チーム始動インタビュー第3弾”明治大学Groovykids 竹井伸吾”

昨年度、高い技術を備えたタレント達が躍動し、新関東カップベスト4、明大カップ準優勝や新関東リーグ2位と好成績を収めた明治大学Groovykids。そのタレント軍団を率いた澤井(3年=ジェフ千葉Y)に代…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.05.23

【BMOM40】千葉光輔(3年=上尾)ピッチ上を駆け回るひと際目立つ男の1発で試合を決定づける。

5/20に行われた新関東カップ2回戦、日本大学理工学部サッカー部(以下日理)vs東京大学駒場FC(以下駒場)は2-0で日理が勝利し、3回戦へ駒を進めた。 気温は28度、天然芝の照り返しも考えると…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.05.30

【BMOM47】増田伸(3年=幕張総合) 後半のハットトリックで大逆転!勝利を呼び込むゴールハンター!!

新関東カップ2017、3回戦で日本大学理工学部サッカー部(以下:日理)と法政大学工体連サッカー部(以下:工体連)がしのぎを削った。前半終了時のスコアは0-2で工体連が2点リード。後半も日理にとっては難…

read more 澤田結人
コラム 2017.02.22

【新人戦1年生大会②】~まだまだいるぞ、今後の注目選手たち~

2月9~10日に行われた新人戦1年生大会②において、惜しくも上位進出は叶わなかったチームにもまだまだ素晴らしいパフォーマンスを発揮し活躍した選手たちが数多くいます!今回は、そんな上位進出は叶わなかった…

read more 古平 翔太
コラム 2017.01.04

【美女マネ特集vol.11】新年一発目は実験とサッカーに明け暮れるあのチームのマネ!

  あけましておめでとうございます!   あけおめ!!     あけおめと美女マネって似てますね!! 枝豆もその部類に入り…

read more 上野澄人

-PICKUP CIRCLE-