【BMOM96】 中村豪(3年=洛南)が無回転ミドルシュートでだめ押し弾!チームを勝利へ導く!

BeYonD 編集部

新関東カップ2018、3回戦鹿島ハイツにて中央大学体同連フースバルクラブ(以下:フース)と首都大学東京八雲FC(以下:八雲)との試合は2対0の状況の中、ダークホース八雲が1点を取るも、フースが逃げ切る試合展開となった。

ボールは支配しているものの、なかなか決定機を決めきれない試合展開の中でだめ押しの無回転ミドルシュートをゴールネットに突き刺した中村豪が今試合のBMOMである。

ca4e1ecb-ee21-4446-960e-b0efc5dede75

中央大学のカナリア軍団フースバルの左サイドバックとして去年からスタメンで活躍している中村豪。そんな彼は、右利きであるが、左足のキック精度が非常に優れている。ボールを保持してから縦へのパスに見せかけるキックフェイントから切り返して中へ侵入したり、ドリブル突破して正確なクロスを上げるプレーが得意である。この試合ではシュートレンジが広く、遠くからゴールも狙える自分の特徴を生かした無回転ミドルシュートでだめ押し弾を決め、現在のフースバルに不可欠な存在であることを証明した。

自身の得点シーンについて聞いてみると、「ずっとゴールを狙っていたので得意な角度で思い切って振り抜きました。」と左斜め45度のシュートレンジには自信満々という答えが返ってきた。
次回の準々決勝中大ダービーへの意気込みについて聞いてみると、「待ちに待ったサカ同戦なんで最高に楽しみます。」と新体制になってからAチーム同士で対戦したことがないので相当楽しみなのだろう。

ちなみにこの中村豪。6月下旬の新歓合宿のキャプテンを務めるようだ。チーム名は酒豪BALL(FUSSBALL)。名前が豪だけに相当な酒豪かと思いきや、新歓チーム飲みで開始早々、潰されたらしい笑

新関東カップ準々決勝中大ダービーでまたもスーパーミドルシュートは炸裂するのか、サッカーと酒の両立の中村豪に注目したい。

 

cc3cf1eb-675b-4d27-9c09-984190c0f8ca

 

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2017.02.27

【OB・OGインタビューvol.2】同好会生活を共に過ごしたナオト・インティライミさんを支える、あの人にインタビュー!!

同好会カテゴリー出身で、現在社会で活躍されている方々に貴重なお話を伺うシリーズ第二弾です! 今回は、中央大学サッカー同好会33期OBで、同じく中大同好会34期OBのナオト・インティライミさんが所…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.09.08

3年ぶりの開催!マガジン杯直前記事

9/9~13までの5日間、長野県上田市菅原高原にて第40回サッカーマガジンカップ オープン大会2022、通称マガジン杯・マガ杯が開催される。 新型コロナウイルスの影響で3年ぶりの開催となる今大会。全…

read more 遠藤瞭介
コラム 2019.11.05

【新関東リーグ2019一部・第4節】最大の山場である早稲田ダービー。FC.GUSTAが執念の逆転勝利!

開幕からしっかりと三連勝を収め、今節も勝利し優勝に向け弾みをつけたい早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)。対するは3節を終え3位となんとしてでも今節勝ち点3をもぎ取り優勝争いに関わりたい早稲田大学F…

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.11.06

【新関東リーグ2021・1部第5節マッチハイライト】新関東リーグも遂に折り返し。勝ち点を積み上げ、優勝に近づいたチームはどこだ!?

10月16日(土)に開幕した2021年の新関東リーグも第5節で折り返しを迎え、目が離せない稀に見る大混戦となっている。   11月6日(土)、鹿島ハイツで行われた新関東リーグ第5節の結果…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.11.04

【新関東リーグ2017・1部第4節ハイライト】混戦の残留争い!!伝統の2チームが優勝争いを繰り広げる!

【新関東リーグ2017】雨の予報もなくなり晴天を迎えた集中開催初日。今後の順位に大きく影響する2連戦の初戦が行われた。   明治大学体同連生田サッカー部 - 早稲田大学FC.GU…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.04.29

【審判目線】審判だからこそ分かる、”体育会”と”サークル”の違いとは?

こんにちは!BeYonD編集部です。 大学サッカー界には”体育会”と”サークル”という2つの組織があり、両者の違いは数多く存在します。サッカーのレベルからサッカーに対する熱意までその違いは様々で…

read more 東 孝太郎
コラム 2017.05.15

【BMOM39】國久将利 (3年=若狭) 均衡を破るエースの一発!

関西同好会トーナメント1回戦 BMOM 國久将利(3年=若峡) 遂に5月13日、関西同好会トーナメントが開幕した。昨年の関西同好会トーナメント王者、関西大学F.C.TRIOS(以下:トリオス)の…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.18

【9/22(金)開催】各業界トップクラスの内定者が集結!19卒「BeYonD就活キックオフ座談会」

こんにちは! BeYonDをご覧頂いている皆様、どの様な夏休みをお過ごしでしょうか? 今年は冷夏が続き、東京都心部は8月1日から雨が降り続いてるそうですね。 「あれ、そんな降ってたっけ?…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.06.01

【BMOM51】磯島悠太(2年=真岡) ピッチを駆け回るHUMANのチャンスメーカー

早稲田大学HUMAN FC(以下:ヒューマン)は新関東カップ2017の3回戦で明治大学BeeVooと対戦し、6-1の快勝を見せた。ヒューマンの豊富なタレント、特にこの日ハットトリックを見せた藤林(3年…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.02.21

【新人戦1年生大会②】総集編

【優勝】成蹊大学FC kanoa 安定した守備と厚みのある攻撃を武器に優勝という最高の結果を収めた。準決勝では法政PASSION AとPK戦までもつれ込むなど苦しい試合もたくさんあったはずだが勝…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-