第二回ゲキサカ杯優勝チームインタビュー

竹中莉夏

3月8日、大学同好会カテゴリーのチームが争う第二回ゲキサカ杯では早稲田理工学部サッカー部(以下、早理)が見事優勝!キャプテンの小柳涼選手にインタビューしてみました!!

(優勝を喜ぶ選手達。背番号2番がキャプテン小柳選手)

Q.決勝はPK戦での勝利という白熱した試合になりましたが、ゲキサカ杯優勝の率直な感想を教えて下さい!

メンバー全員で勝ててとても嬉しいです。
ただ、学内戦で敗れたグスタさんや稲穂さん、マガ杯王者のサカドウさんが参加してないのを考えると、まだまだこれからだなと身の引き締まる思いでもあります。

Q.早理の強みはどんなところにありますか?

「球際、切り替え、運動量」この3つが早理の武器です(これは自分の高校の頃の監督がよく言ってたことで早理に持ってきました笑)
もちろん局面局面での技術は大事ですが、それ以上に気持ちの面で相手に勝るサッカーが強みだと思います。

Q.これまでと比べ、変化したことはありますか?

これまで(自分の2個上と1個上)のサッカーはどちらかというと「技巧派」で、下から繋いで綺麗な勝ち方を目指すようなサッカーでした。
僕たちはそこから大きく変革して、スピードであったり、体力であっあり、球際などの、「フィジカル面」で相手を上回るサッカーを目指してます。なので、早稲田のジムには、早理の人がたくさんいます笑
下手だから走る。そんな感じでみんな謙虚にサッカーやってます。

Q.キャプテンとして意識していることはありますか?

チームが勝つためにはなにが最前なのかを考えることです。
飲み会は終電ではで帰ることを心がけています。

Q.今後のチームの展望を教えて下さい!

新1年生が入ってきて、自分含め、新たな刺激を上級生が受け、全体としてレベルアップできればいいなと思っています!

(優勝を支えたマネージャー達)

最後まで白熱した試合で幕を下ろした第二回ゲキサカ杯。流石の強さで優勝を成し遂げた早理の、今後の活躍に目が離せません!!改めて、優勝おめでとうございます!

Written by

竹中莉夏

rika takenaka

Keywords

Recommend

コラム 2017.04.20

【新チーム始動インタビューvol.8】”早稲田大学 稲穂キッカーズ”

昨年度、新関東カップ、アットホームカップ、新関東リーグで優勝を果たし、日本一に輝いた早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)。 まさに「稲穂の年」と言われた昨シーズンが終わり、新シーズンが幕を開け…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.09.01

【美女マネvol.23】今回はフォトジェニックセミロングな美女マネ!!

  こんにちは!     最近の異常な暑さに、地球温暖化を改めて感じますね!     温厚な私でも、暑いとつ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.11.23

チェルシーファン必見!!ディディエ・ドログバの来日決定!我ら大学生が盛り上げろ!!

皆様、いかがお過ごしでしょうか?   本日は、チェルシーファンのみならずサッカーファンの胸が熱くなるようなイベント情報をお送りします!   チェルシーFC×…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.12.10

【BMOM139】丸山航平(2年=松本山雅U-18) 悲願の一部昇格を勢いづけた先制点!チーム1の愛されキャラが勝利を手繰り寄せた!

先日行われた新関東リーグ一部昇格をかけたプレーオフの昇格戦で、早稲田大学HUMAN F.C(以下:ヒューマン)は明治ESPERANZAを下し、悲願の新関東一部参入を決めた。2-0というスコアで勝利した…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.12.16

【同好会基礎情報Vol.4】早慶MARCHの頂点!圧倒的試合数をこなすUNION LEAGUEってなに?

【同好会基礎情報Vol. 4】 早慶MARCHが覇権を争う?!圧倒的な試合数をこなすUNION LEAGUEとは?   大学サッカー同好会カテゴリーの様々な大会・イベントな…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.17

【BMOM75】30mFKも決めちゃう超ド級アンカー土佐林佑(2年=八千代)

新関東リーグ2017が開幕し、1部の各チームがZOZOパークで第1節を迎えた。 青山学院大学理工サッカー部(以下:青理)は、得意のパスワークで明治大学Groovy kids(以下:グルービー)を翻弄…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.24

【チームの根vol.7】”つなぎ役” World Cup Kickers 屋久凌馬(4年=市立浦和)

チームの根第7弾は、ユニオンリーグから初参戦の早稲田大学World Cup Kickers(以下:ワールド)。ユニオンリーグの強豪を会計兼副キャプテンとしてチームを支えた男を取材した。 早稲田大学W…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.12.09

【東西対抗戦】マッチプレビュー

同志社大学三ツ葉キッカーズ 関西代表は今年、関西同好会サッカーリーグの前身を含め、リーグ10連覇を達成した同志社大学三ツ葉キッカーズである。 1964年に創設され、52周年を迎えた三ツ葉は今年、「…

read more BeYonD 編集部
コラム 2020.06.01

【マネの想いvol.3】“1番伝えたいのはプレーヤーへの感謝”

第3弾となるマネージャーの想いを語ってくれたのは、 早稲田大学理工サッカー部 3年 山下美穂さん(左から2番目)     −早稲田大学理工サッ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2020.09.03

【ユニフォーム特集】サッカーユニフォームオーダー作成!かっこいいユニフォームどうやって作る?

皆さん、サッカーユニフォームのオーダー作成の際に、かっこいいユニフォームをどうやって作るのか興味ありませんか? ユニフォームのオーダー作成って難しいですよね、、 メーカーやデザイン、ロゴの種類や値…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-