【就活生必見】特別イベントにご招待!皆さん、包括業界を知っていますか?

BeYonD 編集部

サッカーを愛してやまない大学生の皆さん、はじめまして!

スポンサー企業の株式会社フジキカイの安藤です。

 

サッカーでお疲れのところ恐縮ですが、

今日は皆さんにイベントご案内をさせていただきます。

 

“業界初”普段だとライバル同士の同業界企業人事たちが

手を組んだ合同企業説明会を行います。

 

この企画は自社(フジキカイ)のPRというより、

学生の皆さんに『あまり知られていないけれど良さげな業界』を

知ってもらいたいという企画になります。

 

良い企業揃えたのでフジキカイ以外のブースも是非見ていただきたいです!

 

業界のリーディングカンパニー14社を一気に知って頂いた後は・・・

BeYonDさんがお疲れ会を開きます!

下記概要になります。

——【概要】——————————

■日時

 2023年1月31日13:00~17:30(入退場自由)

■場所

 秋葉原UDX 4階UDXギャラリー(東京都千代田区外神田4-14-1)

■服装

 自由

■対象

 誰でもOK(1年生とか社会人でもOK)

■出展企業

 包装業界のリーディングカンパニー14社

 EDM、オーエム機械、大森機械工業、カジワラ、ケーテー製作所、シンクラボラトリー、

 ストラパック、靜甲、ゼネラルパッカー、東京自動機械製作所、日新電子工業、

 日本ポリスター、PACRAFT、フジキカイ

■イベント内容

 業界主催の合同企業説明会です。

 通常の合同企業説明会のイメージで問題ありません!

 ブースに分かれて企業ショートPR、事業説明などをプレゼンします。

■来たらどんないいことがあるの?

 近い事業領域の会社の話が一気に聞けます。

 (あとギフトカードがもらえます)

 BeYonD経由の方はイベント終了後にお疲れ様会も開催します。

 お疲れ様会場の予約もあるのでまずはBeYonDの東さんに連絡してください。

■来場予約

  https://www.jpmma.or.jp/news/seminar/page7182.html

 このページの下の方にある【お申込みはこちらから】をクリック(タップ)して申し込み。

———————————————-

それでは、みなさん当日ブース&お疲れ様会で会いましょう!!

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2016.11.28

【BMOM17】鷲田正英(3年) 生田キラーが全得点に絡む活躍で2度目の1部昇格を決める

快速ウインガー 涙のラストラン   新関東FL2部Bを無敗で優勝した早稲田大学FC.GUSTAは、先日行われた1部昇格戦で2部A王者の明治生田と対戦した。 2年前の昇格戦と同カード…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.03.13

【マネの想いvol.6】”全てを懸けて”

3年マネージャー特集 第六弾 早稲田大学理工サッカー部 大西夏未さん 「全てを懸けて。」 −まず、早稲田大学理工サッカー部(以下早理)に入ったきっかけを教えて下さい。 南アフリカW杯…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.24

【チームの根vol.7】”つなぎ役” World Cup Kickers 屋久凌馬(4年=市立浦和)

チームの根第7弾は、ユニオンリーグから初参戦の早稲田大学World Cup Kickers(以下:ワールド)。ユニオンリーグの強豪を会計兼副キャプテンとしてチームを支えた男を取材した。 早稲田大学W…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.12.26

【プレからの想いvol.5】”女の子のチームメイト”

プレイヤーが、サークルのマネージャーのことをどう想っているのかを聞いてきたこの企画。 今回は、マネージャーへの想いだけではなく、新関東FLについても聞いてみました。 お忙しい中、取材を受けてくださ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.04.24

【BMOM33】 丹羽遼(3年=東海大仰星) バランサーに徹した男のスーパーボレーで延長戦を制し、グアムの切符を掴み取る!

【BMOM33】京都産業大学 ONZE 15番 MF 丹羽遼   Guam Championship本大会・決勝は東洋大学 FC Liberte(以下Liberte…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.22

【BMOM13】鷹野 友哉(3年) 復帰戦で底抜けの肺を披露

ドラマティックボーイ   明治体同連は、先日の新関東リーグ最終節で青山理工と対戦した。残留圏に残るために勝利が絶対条件であった。明治体同連は2点差をつけ勝利すれば、自力での残留を決め…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.12.06

【BMOM19】岩間稜(1年) 同点ゴールにつながるファール獲得など、途中出場で流れを変える

ジョーカー岩間 明治生田9年振りの新関東FL1部昇格を引き寄せたのは、期待のニュースター岩間稜(1年=座間)であった。リーグ戦を通して、チームのジョーカー的な存在を担い幾度となく流れを変えてきた…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.19

【大東文化大学学内戦決勝】フォトギャラリー

試合前にGLANZ21番和田(4年=西武台)とAVANZRE2番川畑(2年=国際学院)が握手を交わす両チームキャプテン。   終始ゴールを狙い続けたGLANZのス…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.11.14

【新関東リーグ2022・1部・4節マッチハイライト】今年も激しい優勝争いと残留争い!勝利を手にするのはどのチームか!?

第4節:早稲田大学稲穂キッカーズVS明治大学生田サッカー部蹴友会 3節終了時点で、3勝の早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)と1勝2分の明治大学生田サッカー部蹴友会(以下:明治生田)の無敗同…

read more 山口輝
コラム 2022.10.11

学生の皆さん、包装業界って知っていますか?

私たちBeYonDプロジェクトのスポンサーをして頂いている株式会社フジキカイ様からのお知らせになります!!包装業界のリーディングカンパニーであるフジキカイ様ですが、そもそも包装業界って学生にはあまり馴…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-