【新関東リーグ2022・2部A・第7節】勝てば昇格戦。一方は勝てば初勝利。意地と意地のぶつかり合いに注目だ。

中嶋 快

RESULTS

新関東りーグ2022・2部A・第7節

慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
0-1
日本大学
法学部サッカー部

新関東2部A最終節。勝てば2位の明治大学体同連サッカー部の試合結果次第で、1部昇格戦へ進む慶應義塾大学FC NINDO(以下:慶應大学FC NINDO)と未だリーグ戦勝ちがなく、最終節で勝利して意地を見せたい日本大学法学部サッカー部(以下:日大法学部)との試合。勝利に向けて両者は終始拮抗した試合となった。


慶應大学FC NINDOのスターティングメンバー


日大法学部のメンバー(紫のユニホーム着用選手がスターティングメンバー)

前半

前半立ち上がりは慶應大学FC NINDOペースで試合が進む。

まずは前半2分。慶應大学FC NINDOの82番蓮沼介永(3年=慶應志木)のロングスローを日大法学部ディフェンスがクリア。そのこぼれ球に11番渡邊健矢(3年=暁星)が左足のボレーシュートで反応するが、これは相手のシュートブロックにあう。

さらに前半3分。くさびのパスを受けた20番新谷蓮(3年=桐光学園)が中央45番西藤涼太(3年=慶應義塾)にパスを出し、そのボールを受けた45番西藤がゴール前で巧みな個人技からシュートを試みるが、打ち切ることができない。

一方の日大法学部も反撃に出る。前半5分。コーナーキックから長身センターバック4番加藤悠太(3年=武南)がヘディングで合わせるが、惜しくもポストに嫌われる。

前半7分。慶應大学FC NINDOの11番渡邊が持ち前のスピードを生かした突破から左サイドをえぐってクロス。このボールに新谷がダイレクトで合わせるも、キーパー正面。

慶應大学FC NINDOの猛攻は続く。前半9分には再び11番渡邊が突破してクロス。このボールに反応した45番西藤がボックス内で落ち着きを見せ、個人技から反転シュートを打つが、これは惜しくもゴール左に逸れていった。

対する日大法学部は前半15分。15番恒川俊輔(3年=日大豊山)がクロスをあげ、クリアされるも、このボールに7番佐藤匠(3年=日大武山)がダイレクトでシュート。このシュートが左サイドネットに突き刺さり、日大法学部が先制に成功した。

前半に1点が欲しい慶應大学FC NINDOは前半17分。 ディフェンスラインからのロングフィードを6番千葉がヘディングでそらし、このボールに45番西藤が反応。日大法学部のディフェンスラインを抜けてキーパーと1対1となり、キーパーをかわそうと試みるが、ここは日大法学部キーパー1番白石裕也(3年=日大豊山)がセーブ。慶應大学FC NINDOは中々チャンスを活かすことができない。

前半23分には慶應大学FC NINDOフォワードの6番千葉がペナルティエリア外から得意のミドルシュートを狙うが、わずかポスト上を通過する。

対する日大法学部は前半33分。22番高井照義(3年=日大豊山)のサイドチェンジを受けた15番恒川が右サイドからシュートを打つが、ゴールわずか左を通り過ぎていく。

前半35分には、慶應大学FC NINDO11番渡邊の中への切り込みからのクロスボールに6番千葉がヘディングで反応するが、ゴールを捉え切ることができず、前半は日大法学部が1点リードで終了する。

後半

後半も慶應大学FC NINDOの猛攻は止まらない。

後半5分。45番西藤のコーナーキックが相手のクリアミスを誘うが、このボールはゴール横を通り過ぎていく。

7分にも再び45番西藤のコーナーキックからチャンスが生まれる。ライナー性のコーナーキックに80番青木龍太郎(3年=慶應義塾)がヘディングで合わせるが、このシュートもゴール左を通り過ぎていく。

後半9分。慶應大学FC NINDOにとってこの試合最大のチャンスが訪れる。味方のスルーパスに向け出した20番新谷がキーパーをかわしクロスボールを入れるが、中で待っていた6番千葉はシュートを打ち切ることができない。

一方の日大法学部はその直後、11番笹川慎太(3年=日大習志野)が個人技でボールをキープすると、右サイドにいた14番鶴見萊紀(3年=日大明誠)へスルーパス。受けたボールを持ち運び、シュートするもゴール右へと逸れていく。追加点を奪うことができない。

追いつきたい慶應大学FC NINDOは17分。途中出場の65番片桐康介(3年=慶應志木)が持ち前のスピードを活かして右サイドを突破し、クロスをあげる。このこぼれ球に45番西藤がボレーシュートを狙うが、日大法学部のディフェンダーがシュートブロック。

20分には日大法学部がペナルティエリア手前でフリーキックを獲得。14番鶴見が低いボールでゴールを狙うも、ボールは味方にあたり、決め切ることができない。

30分。試合終盤に追いつきたい慶應大学FC NINDOはキャプテン2番宮崎光太郎(3年=都立駒場)がオーバーラップし、クロスボールをあげる。このボールを45番西藤がそらし、80番青木が左足でボレーシュートを狙うも、またも日大法学部ディフェンダーがシュートブロック。なかなか日大法学部の堅い守備を崩すことができない。

35分のラストチャンス。82番蓮沼のロングスローに対して慶應FC NINDOはキーパー12番片倉世博(3年=川和)も攻撃に加わる。全員でゴール前に密集するも日大法学部の堅い守備に阻まれ、そのまま試合終了。

慶應大学FC NINDOは1点が遠く、惜しくも昇格戦への切符を逃した。対する日大法学部はリーグ戦初勝利をあげた。

 

Written by

中嶋 快

nakajimakai

Keywords

Recommend

試合情報 2017.05.27

【新関東カップ2017 3回戦】これぞジャイアントキリング!!首都大八雲が脅威の粘りで慶應リコタイを逆転で下す!

新関東カップ2017 3回戦

首都大学東京
八雲FC
3-2
慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2017 3回戦

首都大学東京
八雲FC
3-2
慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
試合情報 2018.07.08

【明治学院学内戦2018 決勝】下克上なるか?因縁の白金対決

明治学院大学学内戦

image7
0-0
image7
read more BeYonD 編集部

明治学院大学学内戦

image7
0-0
image7
試合情報 2018.07.09

【明治大学学内戦2018決勝】ハイレベルな明治大学の頂点に上り詰めたのは果たして?

明治大学学内戦決勝

明治大学
生田サッカー部蹴友会
1-0
明治大学
ESPERANZA
read more BeYonD 編集部

明治大学学内戦決勝

明治大学
生田サッカー部蹴友会
1-0
明治大学
ESPERANZA
試合情報 2018.02.10

【学年別round 2年生大会】学内戦を控えた中大ダービーは今大会ダークホースの中央MAPLEが制する!

Football Competition 学年別round 2年生大会 決勝

中央大学
MAPLE
1-0
中央大学
体同連フースバルクラブ
read more BeYonD 編集部

Football Competition 学年別round 2年生大会 決勝

中央大学
MAPLE
1-0
中央大学
体同連フースバルクラブ
試合情報 2018.07.04

【LEGRO FUTSAL LEAGUE2018 powered by R.Project 開幕節】第2試合目は、壮絶なシーソーゲームに!!

LEGRO FUTSAL LEAGUE2018 第1節

明治大学体同連フットサル部 GOONY
6-5
明治学院大学フットサル部 SAjugaria
read more BeYonD 編集部

LEGRO FUTSAL LEAGUE2018 第1節

明治大学体同連フットサル部 GOONY
6-5
明治学院大学フットサル部 SAjugaria
試合情報 2022.12.07

【新関東リーグ2022・2部B・第7節】ついに迎えた最終節。笑顔で締めくくるのはMAPLEか、工体連か。

新関東リーグ2022・2部B・第7節

中央大学
MAPLE
2-5
法政大学
工体連サッカー部
read more 野口日向

新関東リーグ2022・2部B・第7節

中央大学
MAPLE
2-5
法政大学
工体連サッカー部
試合情報 2017.10.24

【新関東リーグ2017・1部第2節】キーマンを退場により欠くも、マガジン杯準優勝の意地をみせた明治体同連が開幕2連勝!

新関東リーグ2017・1部第2節

明治大学
体同連サッカー部
2-0
青山学院大学
理工サッカー部
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ2017・1部第2節

明治大学
体同連サッカー部
2-0
青山学院大学
理工サッカー部
試合情報 2022.11.05

【新関東リーグ2022・2部B・第3節】集中開催初日2試合を黒星で終えた2チーム同士の対決。初白星をつかみ取るのはどちらか!?

新関東リーグ2022・2部B・第3節

中央大学
MAPLE
4-0
慶應義塾大学
キッカーズフットボールクラブ
read more 野口日向

新関東リーグ2022・2部B・第3節

中央大学
MAPLE
4-0
慶應義塾大学
キッカーズフットボールクラブ
試合情報 2017.02.23

【早稲田大学学内戦決勝】終了間際に早稲田理工に追いつかれるも、いい雰囲気を保ち続けたHUMANがPK戦を制し、激戦区の早稲田を統一!

早稲田大学学内戦決勝戦

早稲田大学
HUMAN F.C.
2-2
早稲田大学
理工サッカー部
read more BeYonD 編集部

早稲田大学学内戦決勝戦

早稲田大学
HUMAN F.C.
2-2
早稲田大学
理工サッカー部
試合情報 2016.12.01

【全国大学サッカー同好会選手権大会決勝戦】中央フースバルが全国制覇で30thの有終の美を飾る!

全国大学サッカー同好会選手権大会決勝戦

中央大学
体同連フースバルクラブ
3-1
関西大学
FC TRIOS
read more BeYonD 編集部

全国大学サッカー同好会選手権大会決勝戦

中央大学
体同連フースバルクラブ
3-1
関西大学
FC TRIOS

-PICKUP CIRCLE-