新人戦2年生大会 予選ダイジェスト「第1グループ〜第4グループ」

BeYonD 編集部

img_8174

第1グループ

法政大学学団連サッカー部と新関東リーグ1部の明治大学体同連サッカー部、昨年の新人戦1年生大会で予選1位通過を果たしたダークホース國學院大学FC ROSSOの3チームで、1位通過をしたのは、勝ち点4で法政大学学団連サッカー部。2位は同じく勝ち点4で明治大学体同連サッカー部。3位は國學院大学FC ROSSOとなった。命運を分けたのは、明治大学体同連サッカー部のROSSO戦での1失点であった。法政大学学団連サッカー部と明治大学体同連サッカー部共にROSSO戦で4点を挙げたが1点の差で学団連は決勝トーナメント進出となった。

第2グループ

新関東リーグ1部の青山学院理工サッカー部と今年2部に降格したが1月に行われたプレミアカップで見事優勝を果たした中央大学サッカー同好会Yと3部の明治大学ESPERANZAと新関東勢の1部から3部までのチームがひしめく第2グループで1位通過を果たしたのは、勝ち点6で青山学院理工サッカー部。2位は勝ち点3で明治大学ESPERANZA。3位は勝ち点0で中央大学サッカー同好会となった。注目のサッカー同好会Yの優勢と見られた第1試合は0−1でESPERANZAに負け、ペースを戻せないまま青山学院理工サッカー部にも負けを喫し予選敗退となった。青山理工サッカー部は持ち前のボールポゼッションと個人技で2試合を支配し2連勝で1位通過を果たした。

第3グループ

昨年の新人戦1年生大会で3位に入賞した優勝候補の法政大学Irishが属する第3グループ。初戦の相手はしっかりとしたポゼッションでゲームを組み立てる早稲田水曜サッカー会。ボールを持つことに長けた両者は良さを出しながらもスコアレスドローに終わった。水曜サッカー会が東洋大学FC Liberteに4ー2で勝利したため3点差以上が必要なIrishは攻撃陣が爆発。Liberteに5ー0と大勝し見事1位突破を決めた。鬼門の準決勝を突破し、昨年の結果を越えることができるかに期待だ。

第4グループ

1位通過をしたのは勝ち点4の法政大学W-volanch。2位通過は同じく勝ち点4の中央大学フースバルクラブ。惜しくも得失点差1の差で1位に届かず。3位通過は勝ち点3の早稲田大学理工サッカー部。

早理vsフースでは、2点ビハインドの中フースが最終的に3点取り3-2で逆転したりと、全体的に力が拮抗したグループだったと言える。

img_8176

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2017.04.07

【新入生必見!同好会チームガイドvol.13】日本大学編その2

今回は、100万人の仲間がいる日本大学の続編です! 先日紹介した3チームに続き、今回は4チーム! それでは早速、紹介して行きましょう!!   日本大学 法学部サッカー部 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.05.25

【BMOM125】川島 優太(3年=東京ヴェルディ)圧倒的なサッカーセンスで相手を翻弄する

新関東カップ二回戦第三試合。慶応義塾大学慶応キッカーズ(以下:慶応キッカーズ)と、明治学院大学白金FC(以下:明治学院白金)の試合が5月18日(土)ATSU FOOTBALL FIELDにて行われた。…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.06.06

【BMOM57】河瀬雄哉(3年=高松)チームを救う2連続ビッグセーブ!頼れる守護神の駆け引きが稲穂を勝利に導く!

6月3日新関東カップ2連覇中の早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)は同校の早稲田大学FC.GUSTAと(以下:グスタ)と対戦した。 先週の日本大学法学部サッカー部戦では、爆発的な攻撃力を披露した稲…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.04.03

【新入生必見!同好会チームガイドvol.9】青山学院大学、立教大学編

本日はMARCHのうち一挙2大学紹介します! スタイリッシュでお洒落なイメージの青山学院大学と立教大学です!!   青山学院大学理工サッカー部 【所属リーグ】 新関東フット…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.10.20

【新関東リーグ2019・1部第2節マッチハイライト】運命を分けた第2戦の行方は!

10月27日、新関東リーグ2019 1部 第2節が行なわれた。 第1節に続き、鹿島ハイツでの開催となり、天候にも恵まれベストコンディションでの戦いとなった。   1試合目の…

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.04.14

サッカーサークル マネージャーの仕事

こんにちは! 桜の木に新緑が芽吹き、新入生のみなさんは入りたいサークルの目星がついてきた頃ではないでしょうか? 今回は、そんな新マネージャーさんにぴったりの、「マネージャーの仕事内容」を紹介す…

read more 田中菜々美
コラム 2017.08.19

【大東文化大学学内戦決勝】フォトギャラリー

試合前にGLANZ21番和田(4年=西武台)とAVANZRE2番川畑(2年=国際学院)が握手を交わす両チームキャプテン。   終始ゴールを狙い続けたGLANZのス…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.07.07

【BMOM103】見崎大地(3年=狭山ヶ丘)意地の2連続PKストップ!

7月7日に東戸塚フットボールパークで行われた、明治学院学内戦決勝は白金FC.C vs 白金FC.D。白金FC同士の一戦となった。 30度を超え、給水タイムが設けられるほどの暑さ。その中、試合をよ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.10.23

【BMOM108】大沢 慶(2年=西武文理) at home cup 2018圧巻の無失点優勝の立役者!

10/6~10/8に鹿島ハイツで行われた年に一度の大会。 at home cup 2018。各学内戦を勝ち抜いた32チームが集い凌ぎを削るハイレベルな大会であり、JUFA公認の関東NO.1を決める大会…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.04.13

【新チーム始動インタビューvol.7】”早稲田大学HUMAN FC”

強豪ひしめく早稲田大学で毎年存在感を示し、直近の学内戦でも優勝という結果を残した早稲田大学HUMAN FC(以下HUMAN)のキャプテン緒方哲人(新3年=加治木)と幹事長の藤林拓哉(新3年=比叡山)に…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-