新人戦2年生大会 予選ダイジェスト「第1グループ〜第4グループ」

BeYonD 編集部

img_8174

第1グループ

法政大学学団連サッカー部と新関東リーグ1部の明治大学体同連サッカー部、昨年の新人戦1年生大会で予選1位通過を果たしたダークホース國學院大学FC ROSSOの3チームで、1位通過をしたのは、勝ち点4で法政大学学団連サッカー部。2位は同じく勝ち点4で明治大学体同連サッカー部。3位は國學院大学FC ROSSOとなった。命運を分けたのは、明治大学体同連サッカー部のROSSO戦での1失点であった。法政大学学団連サッカー部と明治大学体同連サッカー部共にROSSO戦で4点を挙げたが1点の差で学団連は決勝トーナメント進出となった。

第2グループ

新関東リーグ1部の青山学院理工サッカー部と今年2部に降格したが1月に行われたプレミアカップで見事優勝を果たした中央大学サッカー同好会Yと3部の明治大学ESPERANZAと新関東勢の1部から3部までのチームがひしめく第2グループで1位通過を果たしたのは、勝ち点6で青山学院理工サッカー部。2位は勝ち点3で明治大学ESPERANZA。3位は勝ち点0で中央大学サッカー同好会となった。注目のサッカー同好会Yの優勢と見られた第1試合は0−1でESPERANZAに負け、ペースを戻せないまま青山学院理工サッカー部にも負けを喫し予選敗退となった。青山理工サッカー部は持ち前のボールポゼッションと個人技で2試合を支配し2連勝で1位通過を果たした。

第3グループ

昨年の新人戦1年生大会で3位に入賞した優勝候補の法政大学Irishが属する第3グループ。初戦の相手はしっかりとしたポゼッションでゲームを組み立てる早稲田水曜サッカー会。ボールを持つことに長けた両者は良さを出しながらもスコアレスドローに終わった。水曜サッカー会が東洋大学FC Liberteに4ー2で勝利したため3点差以上が必要なIrishは攻撃陣が爆発。Liberteに5ー0と大勝し見事1位突破を決めた。鬼門の準決勝を突破し、昨年の結果を越えることができるかに期待だ。

第4グループ

1位通過をしたのは勝ち点4の法政大学W-volanch。2位通過は同じく勝ち点4の中央大学フースバルクラブ。惜しくも得失点差1の差で1位に届かず。3位通過は勝ち点3の早稲田大学理工サッカー部。

早理vsフースでは、2点ビハインドの中フースが最終的に3点取り3-2で逆転したりと、全体的に力が拮抗したグループだったと言える。

img_8176

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2017.03.30

【新入生必見!同好会チームガイドvol.5】明治大学編その1

さてさてやってまいりました!華のMARCH!明治大学編です。 今回は、関東サッカー同好会カテゴリー最大のリーグ、新関東フットボールリーグに所属する4チームをご紹介します。 明治大学Groovy…

read more BeYonD 編集部
コラム 2020.05.11

【特別企画】Leo the footballにインタビュー!「Leo the football」編!

みなさんおうち時間はいかがお過ごしですか? 前回に続き今回も、分析官兼サッカーYoutuberとして登録者数10万人を誇る「Leo the football(レオザフットボール)」さん(以下レオ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.05.23

【BMOM94】歓喜の逆転弾!静かな司令塔がこの日は主役に!?

    5月19日にサークル界の「国立競技場」、鹿島ハイツで行われた新関東カップ3回戦。 新関東リーグ1部の明治生田蹴友会(以下:明治生田)と2部中央大学…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.02

【美女マネ特集vol.3】第3弾は同好会カテゴリー随一のスタイリッシュ集団、あのチームのマネ!

おひさしぶりです。   先日の第2回記事も、相変わらずものすごい反響でした。   この初期段階で何千人という規模の方が見ていることに驚きが隠せません。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.10.11

学生の皆さん、包装業界って知っていますか?

私たちBeYonDプロジェクトのスポンサーをして頂いている株式会社フジキカイ様からのお知らせになります!!包装業界のリーディングカンパニーであるフジキカイ様ですが、そもそも包装業界って学生にはあまり馴…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.09

【プレスリリース】株式会社アイ・パッションとスポンサーシップ契約締結!!

この度、2017年7月1日より BeYonDプロジェクト(代表:森井貴弘)は株式会社アイ・パッション(代表取締役:浅井慎吾)との間で、スポンサーシップ契約を締結しましたことをご案内申し上げます。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.07.20

【新関東カップ2018MVP】選ばれたのはこの男…!?

例年の新関東カップは早稲田稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)が三連覇を果たしていて、今年も早稲田稲穂が四連覇目を果たすかと思われていた。 この前人未到の四連覇を打ち壊し、優勝したのが中央大学体同連フ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.12.12

【新関東リーグ2017】大会総括

10月14日(土)に開幕し、12月2日(土)に閉幕した大学サッカー同好会カテゴリー最高峰のリーグである『新関東リーグ2017』。 早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)が1部リーグを制し、…

read more 編集部BeYonD
コラム 2017.10.18

【BMOM76】小川潤之助(2年=杉並FC) 同好会カテゴリ屈指のハイレベルな闘いでチームを救った守護神!!

新関東リーグ1部第1節最も注目となったカードは間違いなくこの一戦だろう。 現在新関東FLカップとマガジン杯で2冠を収め悲願の三冠に挑む早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)と昨年度マガジン杯を制…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.02.15

【新人戦2年生大会】~まだまだいるぞ、今後の注目選手たち~

2月5~6日に行われた新人戦2年生大会において、惜しくも上位進出は叶わなかったチームにもまだまだ素晴らしいパフォーマンスを発揮し活躍した選手たちが数多くいます!今回は、そんな上位進出は叶わなかったもの…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-