【同好会情報vol.9】あの宮澤ミシェルが指導!?東西交流戦とは

BeYonD 編集部

ついにやってきましたね夏休み!!

 

テストやレポートに追われた日々ももうおさらばですね。

 

きっと寝坊してテストにいけなかったり、レポート提出を忘れてた人もいるはずです。

 

しかし夏休みに突入したなら単位を落としたなんて関係ありません、落としたなら来年取りにいけばいいのです!!

 

タイトルも単位も本気で獲りにいきましょう。

 

そして夏休み入って最初の大会、東西交流戦が8月2日から始まろうとしてます!

 

「東西交流戦ってなに?」

 

新関東フットボールリーグ、関西同好会リーグでそれぞれ春のカップ戦ベスト4に入った計8チームによる東西の大学同好会リーグの上位チームが集まる夏の交流戦。

 

普段は「指導をされる」場がなく、指導される事に飢えている大学同好会チームに大きな刺激を与えてくれるのが東西交流戦です。

 

今年は8月2日(水)〜8月4日(金)に行われ、今回で第11回を迎え、。

 

今年も宮澤ミシェル氏三浦淳寛氏をゲストに迎え、各チームへの指導を行います。

 

 

s__9224284

 

 

関東の出場チーム

青山学院大学理工サッカー部

早稲田大学 FC.GUSTA

早稲田大学HUMAN F.C.

立教大学サッカー愛好会

 

関西の出場チーム

関西大学 FC TRIOS

京都大学 理工サッカー部

立命館大学FC 原谷

立命館大学CRACKS

関東と関西のそれぞれ4チームが以下のスケジュールで対戦し、宮澤ミシェル氏と三浦淳寛氏に指導をしていただきます!

img_0061

 

東西選抜親善試合

 

東西選抜親善試合とは、東西の代表チームの中から15人選抜され、日頃ライバルとして戦うメンバーと同じチームで試合をします。

 

関東選抜監督には宮澤ミシェル氏、関西選抜監督には三浦淳寛氏。

 

各チームで培った能力を一人一人が発揮し、高いレベルのチームで戦うことのできる機会です。

 

また、東西の選抜として対戦する中でさらなる交流を深めるチャンスとなります!

 

 

s__9224285

 

東西交流戦についてわかっていただけたでしょうか!

 

大会終わりにはレポート記事も書くので是非お楽しみに!!

 

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2016.10.21

【美女マネ特集vol.2】第2回は他チームも借りたくなるほどのマネ王国、あのチームのマネ!

お久しぶりです。   先日ついに、ついに、始まった夢の企画。   フォロワーが100人しかいなかったBeYonD公式Twitterで第1回の記事更新をお知ら…

read more 上野澄人
コラム 2017.04.22

【チームの根vol.4】”同好会の黒子の中の黒子”中央大学サッカー同好会 長谷川拓(4年=日野台)

今年度で設立50年と深い歴史を誇る中央大学サッカー同好会(以下、同好会)。今回は、自他共に認める"ノリと勢い"のチームを陰で支え続けた、元副会長、長谷川 拓[留学中(時差13時間)]に焦点を当てた。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.02

【美女マネ特集vol.3】第3弾は同好会カテゴリー随一のスタイリッシュ集団、あのチームのマネ!

おひさしぶりです。   先日の第2回記事も、相変わらずものすごい反響でした。   この初期段階で何千人という規模の方が見ていることに驚きが隠せません。 …

read more 上野澄人
コラム 2017.05.19

【あの人と対談vol.1】ユニオンリーグ幹事長:関根宏一郎(3年=荒友キッカーズ)”さらなる高みをめざし、心機一転のユニオン!”

サッカー同好会カテゴリーは、新関東だけではない。みなさん「ユニオンリーグ」というものをご存知でしょうか。サークル界でまだ認知度が低い「ユニオンリーグ」がどういうものなのか。 ユニオンリーグ幹事長…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.12.21

【イケメン特集vol.4】ガチのインテリイケメンを人生で一度は崇めたい。

こんにちは!やってきましたみなさんお待ちかねイケメン特集です! 日々マネジメントを頑張っているマネージャーへのささやかなご褒美といっても過言ではないこの企画。 美女マネばっかりずるいよね!そう…

read more 神垣柚乃
コラム 2016.11.15

【BMOM9】 MF大石元気(2年)がチームを残留に導く決勝点

多摩の暴れ馬   中央大学フースバルクラブは第6節に、明治大学体同連サッカー部と対戦し、1-0で勝利した。5位と低迷していたチームを救ったのが、左SH38番の大石 元気(2年=藤枝東…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.09

【ハイライト動画】アットホームカップ決勝

新企画のハイライト動画更新です! 記念すべき第1回目は11月3日に行われた「アットホームカップ決勝」のハイライト動画を作成しました!!   早稲田大学稲穂キッカーズvs法政大学…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.03.14

【美女マネvol.17】今回は素敵なジャージを羽織り、肉まんを頬張る美女マネ!

どーも、美女マネです!   少し遅くなりましたけど、Jリーグが開幕しましたよね!   そんなJリーグも今年2017年はスカパーからDAZNに移行してDAZN元年…

read more 広瀬翔大
コラム 2016.11.22

【BMOM13】鷹野 友哉(3年) 復帰戦で底抜けの肺を披露

ドラマティックボーイ   明治体同連は、先日の新関東リーグ最終節で青山理工と対戦した。残留圏に残るために勝利が絶対条件であった。明治体同連は2点差をつけ勝利すれば、自力での残留を決め…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.05.26

【BMOM44】柴田拓海(3年=東山) “攻守に躍動したCRACKSの頼れるキャプテン”

【関西同好会トーナメント1回戦】 立命館大学FC.CRACKS(以下CRACKS) vs 立命館大学 FC原谷(以下原谷) 奇しくも立命館ダービーとなったこの一戦のヒーローは紛れもなくCR…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-