【BMOM107】小田島圭吾(4年=國學院久我山)開幕戦での貴重な同点ゴール! 今年もこの男が新関東を盛り上げる!!

BeYonD 編集部

明治大学Groovykidsは昨年、チーム史上初の2部降格。

この試合、悲願の1年での1部昇格のために、どうしても勝ち点3が欲しいところだ。

しかし、序盤から早稲田大学HUMAN.FCに主導権を握られ、先制点を奪われてしまい、ピッチ内に嫌なムードが漂う。

そんな中、ワンプレーで流れを変えたのがこの男だ。そう、おなじみ”重戦車”小田島である。

ペナルティエリア中央付近でボールを受け、得意のカットインから得意の右足を振り抜き、ゴール左隅へ一閃。小田島らしい強引な突破からの抑えの効いた素晴らしいシュートであった。

 

d618366f-8c2c-462c-a3bd-e077ff7af67a

 

まずは、小田島に開幕戦について振り返ってもらった。

 『開幕戦で緊張もあり、チーム全体が上手く試合に入れていませんでした。そのまま前半に先制点を喫して悪い流れでしたが、何とか同点ゴールを決めて引き分けに持ち込む事が出来て良かったです』

次に、得点シーンを振り返ってもらった。

『20番中司(4年=國學院久我山)からパスを受ける前から、シュートを意識していて、切り返しで相手を上手く外せたので、思い切って振り抜きました』

また、今後のリーグ戦での抱負にも聞いてみた。

『あくまでも一年で一部昇格を目標でやってきたので今回引き分けにできたことを無駄にせず、一戦一戦すべて勝ち切るつもりでやっていきたいです。自分としても得点で貢献していきたいです』

なんとも頼もしいエースのコメントである。

ピッチ外での存在感の薄さはさておき、ピッチ内では誰よりも輝く彼には注目すべきであろう。

 

7ef93157-3ed1-4dd0-99af-dad37fd2f5d4

 

最後に、Groovykidsの注目選手について語ってもらった。

『18番の原田(1年=清水桜ヶ丘)です。得点を取る能力が非常に長けています。1年生というプレッシャーもあると思うが、気負わずに残りの試合も存分に暴れてほしいです。期待してます』

1年から試合に出続けている小田島。そんな小田島からの称賛を受ける原田も、小田島のように新関東リーグで圧倒的な存在感を放つ選手に育っていって欲しいものである。

小田島より多彩なプレーの幅を持つ原田は、小田島を”重戦車”とするなら、”高性能戦車”と称したい。”高性能戦車”原田のこれからのプレーにも期待していきたい。

補足だが、新関東リーグ随一のタレント集団Groovykidsのプレーはもちろん注目の的であるが、80名を超える大応援団によって繰り出される新関東名物グルービーの”ガヤ”にも注目だ!!

明治大学 Groovy kidsのチームページ

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2021.06.08

【関東・関西サッカーサークル対談企画】東西の強豪チームが語るサークルの存在価値とは。

こんにちはBeYonD編集部です。 今回はBeYonDの新しい企画として、新関東リーグ1部に所属する早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)と、関西同好会リーグ1部や京都府社会人リーグにも所属する…

read more 山田大晴
コラム 2017.04.06

【新入生必見!同好会チームガイドvol12】法政大学編その2

同好会チームガイドMARCH特集も大詰めを迎えました! MARCHのトリを飾るのは法政大学の4チームです! 法政大学工体連サッカー部 【所属リーグ】 新関東フットボールリーグ2部、理工…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.06

【同好会基礎情報vol.11】アットホームカップとは?

  こんにちは! ついにどこの大学も夏休みが終わり 長袖がちょうどいい季節になってきましたね。   でも皆さん、涼しい顔をしてる場合じゃないですよ?? …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.16

【BMOM70】 抜群の推進力と身体の強さを活かし、矢部晃太(3年=埼玉栄)がFC FLITTを東洋大学頂点に導く2発!!

先日大雨の中行われた東洋大学 F.C. FLITT(以下FLITT)と東洋大学 就活してboys(以下就活)による東洋大学学内戦決勝は、打ち合いの接戦となった。 天候のせいか、試合は互いにロングボー…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.04.18

【18卒サッカー経験者限定招待】採用直結『蹴活イベント』開催決定!

【18卒サッカー経験者限定招待】BeYonD×株式会社アイ・パッション 採用直結『蹴活イベント』開催決定!   サッカーをしながら採用されちゃおう!という企画です。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.11.28

【BMOM86】齋藤綱太(3年=渋谷幕張)頼れるキャプテンが悲願の1部昇格に導く!

【新関東リーグ2017・1部昇格戦】Zozopark Honda Football Area 慶應義塾大学慶應キッカーズ 2-1 明治大学ESPERANZA 11月25日に行われた新関東リーグ…

read more 森井 貴弘
コラム 2016.10.05

マネージャー事情 第一弾みんなの寒さ対策

1.定番「ホッカイロ」 ホッカイロはもはやサッカー観戦を問わず冬の必需品!貼るタイプはお腹や背中に、貼らないタイプはポケットに常備するなど複数使用は当たり前のようです。また末端冷え性の方には…

read more BeYonD 編集部
コラム 2020.07.02

マネージャーの必需品『ドクターバッグ』の中身に迫る!

皆さんこんにちは! 7月になり、そろそろ活動再開に向けて準備をしていく時期だと思います。   サッカーサークルのマネージャーにとって絶対必要な物と言えば、ドクターバッグですよね…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.11.23

【BMOM85】池田洋平(3年=八千代)負けられない一戦での値千金の先制ゴール!苦しみ続けたキャプテンが1部残留を手繰り寄せる。

【新関東リーグ2017・1部最終節】鹿嶋ハイツ第1グラウンド 早稲田大学FC.GUSTA 2-1 立教大学サッカー愛好会 早稲田グスタは残留のために負けられない一戦で見事勝利し、1部残留を果た…

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.11.25

【BMOM142 】早稲田理工の集大成を形づける劇的ゴールを決めたスーパーヒーロー!

11月20日(土)に行われた新関東リーグ1部2021・第8節で劇的ゴールを決めチームを勝利に導いた、今節のBMOMは! 試合は早稲田大学理工サッカー部(以下:早稲田理工)と早稲田大学FC.GUS…

read more 山崎冬弥

-PICKUP CIRCLE-