【新関東リーグ2019・1部第1節マッチハイライト】今年も始まった新関東リーグ!注目の1部開幕戦、初戦を勝利で飾ったチームは!

丸山椋大

10月19日、鹿島ハイツにて令和最初の新関東リーグ1部第1節の4試合が行われた。

今季の開幕カードは昇格組の早稲田大学理工サッカー部(以下:早理)と昨季4位の早稲田大学FC.GUSTA(以下:グスタ)の早稲田ダービー。注目の試合はグスタが前半に11番金田(3年=國學院久我山)の2ゴールでそのまま逃げ切り、早理に2-0で勝利した。

2試合目は早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)と明治大学生田サッカー部(以下:明治生田)の試合。前半に20番豊田(2年=幕張総合)のゴールで先制した早稲田稲穂はその後2ゴールを追加して3-0の完封勝利。危なげなく生田に勝利を収めた。

3試合目は今年のマガジンカップ覇者の中央大学フースバルクラブ(以下:中大フース)と明治大学体同連サッカー部(以下:明治体同連)の試合。お互いに慎重な入り方をした試合は中大フース74番苅部(4年=新潟明訓)の1G1Aの活躍により3-0で勝利し、マガ杯王者の力を見せつける結果となった。

4試合目は立教大学サッカー愛好会(以下:立教愛好会)と早理と同じく昇格した明治大学エスペランサ(以下:明治エスペ)の試合。立教愛好会は今年のマガ杯準優勝チームであり、優勝候補のひとつとされているチーム。

この試合も10番山本(3年=ヴィッセル神戸ユース)が先制点を決め、立教愛好会が実力を見せつけるかと思われたが、明治エスペが意地を見せ62番神山(2年=座間)のゴールで追いつき1-1で試合終了。今節唯一の引き分けに終わった。

次節は同じく鹿島ハイツで10月20日に行われる。優勝を争う上では絶対に落とすことができない一戦となる。熱戦が繰り広げられること間違いだろう。

 

【第1節】(10月19日)

[鹿島ハイツスポーツプラザ第1グラウンド]

早稲田グスタ 2-0 早稲田理工

[グ]金田2

早稲田稲穂 3-0 明治生田

[稲]豊田、山根、シャバシュ

中央フースバル 3-0 明治体同連

[フ]谷口、苅部2

立教愛好会 1-1 明治エスぺ

[立]山本

[エ]神山

Written by

丸山椋大

maruyama

Keywords

Recommend

コラム 2017.11.20

【イケメン特集vol.3】お笑い担当!?國學院ミスターコン出場中のイケメンに取材!

  こんにちは!!   もう11月の中旬に入ってしまいました。。。。 時間がすぎるのは早いですね。。。。 秋のこの時期といえば文化祭 文化祭といえば そ…

read more 篠田 麻衣
コラム 2017.12.01

【新関東FL1部入れ替え戦】マッチプレビューまさに天国と地獄。1部の最後の一枠を手にするのは?

先週11月25日zozoparkで行われた自動昇格戦で前半に時間帯に先制するも逆転を許してしまい自動昇格を逃した明治大学ESPERANZA(以下:明治エスペ)。一方で去年悲願の1部昇格を果たすも2年連…

read more 高木啓行
コラム 2021.03.31

【新歓記事2021】vol.7 法政大学

本日は法政大学の4つのサークルを紹介していきます! ぜひ参考にしてみてください! 法政大学工体連サッカー部 ・大学名・チーム名( 法政大学工体連サッカー部 ) ・自分達のサークルを一文で表…

read more 早坂
コラム 2017.04.27

【マネの想いvol.8】"無冠の代とは言わせない"

–稲穂キッカーズ(以下稲穂)は練習がすごく厳しいことで有名ですよね。 週3回、午前に2時間練習します。早いときは8時から。2時間集中して練習を行います。遅刻は絶対にだめで、1年時からプレマネ関係なく…

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.09.21

【特別企画】Jユース出身の私たちが大学サッカーサークルを選んだ理由[後編]

Jユースを選んだ理由、そして大学サッカーサークルとの出会いに迫った[前編]は楽しんで頂けたでしょうか。 まだ[前編]をお読みでない方はこちらから。 [後編]では、3年時に幹事長(鈴木)、副幹事…

read more 大田智輝
コラム 2018.05.16

【BMOM93】中島剣士郎(2年=早大本庄)が稲穂を優勝へ導く意地の一発!

5/13〜14に鹿島ハイツで開催された稲穂カップ2018は、早稲田大学稲穂キッカーズA(以下:稲穂)が慶応義塾大学キッカーズフットボールクラブ(以下:キッカーズ)を1-0で撃破し稲穂の優勝で幕を閉じた…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.02.25

[BMOM28] 藤生凛太郎(1年=柏日体)「輝くシャドーストライカー」

「あとは合わせるだけでした」   上智大学学内戦、上智大学サッカー愛好会と上智大学FUN-ta-SISTERとの決勝戦は立ち上がりから膠着状態が長く続き、後半に突入してか…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.05.23

【BMOM94】歓喜の逆転弾!静かな司令塔がこの日は主役に!?

    5月19日にサークル界の「国立競技場」、鹿島ハイツで行われた新関東カップ3回戦。 新関東リーグ1部の明治生田蹴友会(以下:明治生田)と2部中央大学…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.03.31

「ちみら何者⁈」2019年度 曲者揃いのBeYonD運営メンバー紹介記事!!

みなさんこんにちは!   いつもBeYonDの記事を見てくれている方も初めての方もこんにちは!   2年前同じような入りの同じような記事を見てくれた方もこん…

read more 成瀬将希
コラム 2017.05.23

【BMOM41】伊東大地(3年=勝田)長身から繰り出される多彩なプレーでチームを勝利に導く!

新関東カップ2017 2回戦東京理科大II部(以下理科大)vs日本大学経済学部サッカー部(以下日経)との試合は日経が2-1で勝利を収めた。日経が理科大DFを圧倒する場面があったがその中心にいたのが伊東…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-