[JAPAN PACK 2022]包装業界の祭典が2/15に開幕!!

BeYonD 編集部

いったい何の記事かと思われた皆さんすみません(笑)!
今年度より新スポンサーになって頂いた株式会社フジキカイ様も参加される包装業界のイベントについてのお知らせになります!

2022年2月15〜18日 東京ビックサイトにて、
JAPAN PACK 2022 日本包装産業展が開催されます。

40兆円を超える食品、医療・化粧品、日用品業界等の需要先を支える約300社の多種多様な包装機会、包装関連機器・技術、包装容器が、会場内所狭しと並ぶ展示会となっています。

包装業界というと学生にはあまり馴染みない業界ではありますが、身近で安定しているだけでなく、社会貢献できる業界でもあります!
《身近さ》コンビニ・スーパー 商品全てが包装
《安定さ》生活を支えているからこそ不可欠な産業
《社会貢献》SDGs・環境問題・人口減少への対応

当日は包装業界見学ツアーや就活サポートコーナーなど、学生向けイベントも多く準備されているので、興味を持った方はまずはHPを覗いてみてください!【公式HPはこちらから】

 

またこの展示会においてフジキカイ様はVR空間上で気軽に参加できるオリジナルイベントを企画しています!!

コロナやべえから、家で見ようぜ
Japan Pack×フジキカイ VR展示会』

・VR空間での展示会参加体験
・食品等の包装を自動でやってくれるマシーンのレアな姿が見れる
・現地にいる野生の社員にインタビューする
・陽気な野生の採用担当3匹に会える。残念ながらゲットは出来ません。
など内容盛りだくさんの1時間半となっています!!

日時 :2月15日(火) 10:30~12:00 2月17日(木) 10:30~12:00
実施方法:Zoomを利用予定
持ち物 : なし
その他 : 事前にZoomアプリをダウンロード下さい。
服装は自由で問題ありませんが、華美すぎる服装はお控え下さい。楽しいヴァーチャル背景を使って参加してもらって大丈夫です。

▼参加予約はこちらの予約フォームから

URL:https://forms.office.com/r/GFR7Rjt2EL

【担当者様からのメッセージ】

メーカーの取り組みを知るきっかけって中々ないので、遊び感覚で参加して、楽しんでもらえる人を大募集しています!

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2017.07.03

【明治大学学内戦決勝】フォトギャラリー

9番井上(3年=浦和西)は確かなテクニックで前線で溜めを作り、チームに落ち着きをもたらしてきたが決勝では中々足元にボールを収めきれず。留学生クリストファーの通訳としての活躍が目立った。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.06.15

【BMOM133】後藤諒(3年=八千代) 立教愛好会縁の下の力持ちが緊張の取材デビュー!

6/8(土)@鹿島ハイツ第5グラウンドにて行われた新関東カップ準決勝。立教大学サッカー愛好会(以下:立教愛好会) vs 慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部(以下:慶應リコタイ)は前半2点を挙げ、勢い…

read more BeYonD 編集部
コラム 2023.05.28

【マネの想いvol.7】”「楽しむこと」を1番に”

本当に久しぶりの更新となりました!第7弾マネの想いを語ってくれたのは、学内戦、稲穂カップ連覇と勢いが止まらない 中央大学サッカー同好会 3年 竹中莉夏さん ー中央大学サッカー同好…

read more 五石有以子
コラム 2018.03.24

【BeYonDフットサル部門発足決定】立ち上げメンバーをご紹介!!

こんにちは!! 突然ですが、、、! この度、『BeYonDフットサル部門』が立ち上がることが決定しました!! サッカー同好会カテゴリーだけではなく、 フットサル同好会カテゴリーの情…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.11.30

【BeYonD協賛イベント】ドルトムント観戦ツアーはいったい誰の手に!?豪華賞品をかけたHIS主催フットサル大会!!

2017年10月28日(土)MIFA Football Palkにて、私たちBeYonDが協賛させていただいたイベントが行われた。その名も… ~本場の海外サッカーを観に行こう~ HIS主催フットサ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.04.29

【審判目線】審判だからこそ分かる、”体育会”と”サークル”の違いとは?

こんにちは!BeYonD編集部です。 大学サッカー界には”体育会”と”サークル”という2つの組織があり、両者の違いは数多く存在します。サッカーのレベルからサッカーに対する熱意までその違いは様々で…

read more 東 孝太郎
コラム 2017.02.24

【BMOM27】藤林拓哉(2年=比叡山) とにかく明るい藤林が圧倒的な活躍でHUMAN F.Cを早稲田の頂点に導く

早稲田大学学内戦決勝戦では、圧倒的な得点力で勝ち上がってきたHUMAN F.Cと、優勝候補である稲穂キッカーズを準決勝で倒した早稲田理工サッカー部が相見えた。   この決勝戦でも…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.05.18

【プレからの想い vol.2】”家族であり、クラスメートのような存在”

どうも、協力的な仕事ぶり、充実したサークル生活、BeYonDです! プレからマネへの想いを知るための企画“プレからの想い”第二弾です! さてさて、今回ご紹介するのは「プレマネ仲良すぎて嫉妬不可…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.10.30

【新関東リーグ2022•2部Bブロックマッチハイライト】昇格に向けて勢いをつけるのはどのチームか!?

ついに始まった新関東リーグ! 昨年度2部に降格した中央大学サッカー同好会(以下:中央サカ同)、早稲田大学GUSTA(以下:早稲田GUSTA)をはじめとして、大混戦が予想される2部リーグBブロック!!…

read more とーや Dしゅんぺい
コラム 2017.02.26

【BMOM28】大山銀士(1年=東福岡)悔しさをバネにもぎ取った同点弾

優勝を収めたのは今大会屈指のタレント軍団中央大学フースバルクラブB。Aチームは準決勝で法政学団連に惜敗したが優勝したBチームの中で異彩を放っていたのが大山だ。 1-2で迎えた後半19分に芸術的な…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-