【各サークルの面白い人たち特集】 vol.1 立教大学サッカー愛好会:進藤俊輔

青木優太

こんばんは!BeYonD編集部です!

各サークルの面白い人たち特集が始まりました!!

第一弾は、立教大学サッカー愛好会 進藤俊輔さんにインタビューをさせていただきました!

【プロフィール】

名前:進藤俊輔

出身校:都立城東高校

所属サークル:立教大学サッカー愛好会

特技:ゲラのマネージャーを笑わせる

趣味:野球観戦、睡眠

チャームポイント:大きな手img_0906

【進藤俊輔とは何者】

beyond編集部:「今回は、サークルの盛り上げ役特集第1回ということで、立教大学サッカー愛好会、96番・進藤俊輔さんにインタビューさせていただきます。よろしくお願いします!」

しんどーさん:「わっさ、バモ行こて!」

beyond編集部:「まず、自己紹介お願いします!」

しんどーさん:「どーもー立愛の野村周平ことしんどうです!なんかこう言うの初めてなんで緊張してるんですけど頑張っていこうと思います()。よろしくお願いします!」

beyond編集部:「よろしくお願いします!名前・呼ばれているあだ名などをお聞きたいです!」

しんどーさん:「しんどうってよばれてます。生まれてから苗字でしか呼ばれたことなくて、大学入って下の名前で呼んでもらおうって思ったんですけど、気付いたらみんなしんどうって呼んでました。」

beyond編集部:「名前で呼ばれたいとういう気持ちはわかります()。そこの大学デビューは失敗だったのですね()。」

しんどーさん:「高校デビューも大学デビューも失敗しました()。」img_0908

【立愛を選んだ理由】

beyond編集部:「なぜ立愛に入ったのですか?」

しんどーさん:「自分は本当に大学でサッカーするつもりなくて、適当にサークル入って遊び散らかそうと思ってました。んで、高校で同じサッカー部だった今の立愛副代表が、立愛絶対入るとか抜かしてたんで、新歓食事会行ったらめちゃ楽しくて気づいたら立愛のトリコになってました。とは言っても1番の理由はマネさんが可愛かったからですけどね()。」

beyond編集部:「サッカー<マネージャーの可愛さということなんですね()。推しのマネージャーなどいるのですか?」

しんどーさん:「全員が推しです。はい。」

beyond編集部:「たしかにみんな可愛いですもんねぇ!」

【立愛での立ち位置】

beyond編集部:「しんどーさんは立愛でどのような役職に就いていますか?」

しんどーさん:「コンパ長と一応応援団長的な位置にいます。自分はサッカー全くできないんで、応援とか飲み会で盛り上げるのが本職になってます」

beyond編集部:「なるほど。コンパ長とはどのような仕事をするのですか??また、立愛は1人1つ応援歌があるらしいですが、しんどーさんの応援歌はどのようなものですか??」

しんどーさん:「通常は飲み会の企画と運営だったり、合宿でのレクとかの企画だったりしますね。今のご時世的に飲み会とかできなくて実はあんまり仕事ないんですけどね()。基本的にサークルを盛り上げる役目が多いですね。応援歌は4曲くらいあるんですけど一つも応援されてないんですよね()疫病神だったり、ど穴だったり、試合出るなだったり、もうめちゃくちゃ言われてます。みんなが楽しそうに歌ってくれるので僕はめちゃくちゃ気に入ってます()。」

beyond編集部:「みんなからのいじりを受け入れられるしんどーさんは器が大きいのですね()。そのような盛り上げ役にいるしんどーさんですがどのようにサークルを盛り上げていますか?」

しんどーさん:「とにかく声を出してます。何度も言うように僕サッカー苦手なんで声でごまかして今の地位を得ました。だから練習中はしゃべってない時間の方が少ないくらい騒いで盛り上げてます。」

beyond編集部:「大切な役割ですね。」img_0905

【もし他大のサークルに入るなら】

beyond編集部:「盛り上げ役のしんどーさんですが、もし他大学のサークルで入るとしたらどこのサークルですか??」

しんどーさん:「グスタかヒューマンです。グスタは特にマネージャーさんが可愛くて、全く試合に集中できないんでやめてもらいたいですね。ヒューマンはめちゃめちゃ応援が好きで、相手からすると最悪だけど味方になったらめっちゃ楽しいんだろうなって思います。」

beyond編集部:「どちらも色があって良いチームですよね!」

【立愛について】

beyond編集部:「それでは、立愛の魅力を語っていただきたいです!」

しんどーさん:「魅力としてはマネージャーがみんな可愛いところとサッカーがガチってとこですかね。それこそグスタの方々に負けないくらいマネージャーが可愛くて、全然練習に集中できません。サッカー面は本当にサークルか疑うほどレベル高くて毎日が勉強で楽しませていただいております。下手な僕を見捨てずにアドバイスをくれる暖かい人ばかりなのでとても感謝しています。」

beyond編集部:「とても良いサークルですね。しんどーさんにとっては今年がサークル最後の年になると思うのですが、今年の目標などはありますか?」

しんどーさん:「とりあえず試合に絡めるようになりたいです。大学でサッカーやる気なかったけど、立愛のおかげでサッカーが好きになれたんで、やっぱ公式戦で結果を残したいです。あと僕が試合出たらみんな盛り上がると思うんでそういった意味でも残りの約4ヶ月全力で頑張ろうと思います。」

beyond編集部:「ありがとうございます!サークル生活ラスト1年、悔いのないように楽しんでください!ありがとうございました!!」

最後に、しんどーさんに自分で考えて自分で評価する立愛の魅力を星5つで評価してもらいました!

キャラの濃さ★★★★★

応援の楽しさ★★★★★

プレーヤーのやかましさ★★★★★

マネージャーの可愛さ★★★★★

マネージャーの賢さ☆☆☆☆☆

第一弾いかがだったでしょうか?「うちのサークルにはこんなに面白い人がいるよ!」、「我こそは!」って人がいたら、ぜひbeyondにご連絡ください!待ってます!

img_4743のチームページ

Written by

青木優太

yuta

Keywords

Recommend

コラム 2022.02.07

[JAPAN PACK 2022]包装業界の祭典が2/15に開幕!!

いったい何の記事かと思われた皆さんすみません(笑)! 今年度より新スポンサーになって頂いた株式会社フジキカイ様も参加される包装業界のイベントについてのお知らせになります! 2022年2月15〜…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.12.09

【東西対抗戦】マッチプレビュー

同志社大学三ツ葉キッカーズ 関西代表は今年、関西同好会サッカーリーグの前身を含め、リーグ10連覇を達成した同志社大学三ツ葉キッカーズである。 1964年に創設され、52周年を迎えた三ツ葉は今年、「…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.06.02

【新関東カップ2022】出場チーム紹介vol.6

青山学院大学理工サッカー部 チームPR 僕たちのチームプレーのフィーチャーはとにかくクイックでパッショネイトでイニシアチブを握るグレイトなチームだよ 注目選手 宮下誠一(3年・創価) …

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.11.20

【新関東リーグ2021・1部第8節マッチハイライト】優勝や降格が決まり始める第8節の結果とは!?

優勝争い、降格争いが激しい新関東リーグ。11月20日(土)に矢田部グランドで行われた結果がこちら。 第一試合は、ここを落とすと降格に王手となるため絶対に勝ちたい中央大学FUSSBALL(以下:中…

read more 山崎冬弥
コラム 2021.10.16

【新関東リーグ2021・1部第1節マッチハイライト】遂に開幕!開幕戦を白星で飾るのはどのチームか!?

10月16日、新関東リーグが開幕した。矢田部サッカー場で行われた第1節の結果がこちら。     今季の開幕カードは昨シーズン優勝し、現在2連覇中の早稲田大学FC.…

read more 東 孝太郎
コラム 2017.10.28

【新関東リーグ2017・1部第3節】連勝中の2チームが敗れ3冠をかけた覇者が僅差で首位へ踊り出る!1部全4試合をハイライト!

爽やかな秋の空模様の中、新関東リーグ1部第3節が行われた。 早稲田稲穂 - 明治体同連 1試合目はマガハイ優勝の早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)と同大会準優勝の明治大学体同連サ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2023.07.09

【前代未聞のサッカー大会】サークルの楽しさが詰まった”GUSTA CUP”が2年ぶりに開催!

6月17/18日、茨城県神栖市「サッカータウン波崎」にて、第二回GUSTA CUPが開催された。   GUSTA CUPとは、関東の強豪サークルである早稲田大学FC.GUSTAが…

read more 東 孝太郎
コラム 2016.11.16

【BMOM12】菰原 大喜(2年)が途中出場で決勝点を挙げる大活躍

ウルトラマン 菰原 早稲田大学HUMAN.F.Cは第6節、立教大学サッカー愛好会と対戦した。結果は2-1で早稲田HUMANが勝利した。試合は前半開始早々から1点ずつ奪い合い、1-1で迎えた後半23分…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.10.23

【BMOM108】大沢 慶(2年=西武文理) at home cup 2018圧巻の無失点優勝の立役者!

10/6~10/8に鹿島ハイツで行われた年に一度の大会。 at home cup 2018。各学内戦を勝ち抜いた32チームが集い凌ぎを削るハイレベルな大会であり、JUFA公認の関東NO.1を決める大会…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.10.27

【スパイク特集vol.2】~FGスパイクを使いこなせ!!~

みなさん、スパイクコラムの第1弾は読んでいただけたでしょうか? 「読んでないよ~」という方がいましたら、ぜひページを戻って第1弾の方を先に読んでみてください!!   では、…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-