【新関東カップ注目選手記事vol.1】サッカーサークル界に名を知らしめるのは誰だ!?

柴田尋生

みなさん、お疲れ様です!!新歓期が終わりだんだんと新関東カップに向けて動き出している時期ではないでしょうか?

そこで今回は新関東カップで活躍するであろう注目選手を3名紹介していきます!今回紹介するサークルは早稲田大学HUMAN F.C.、慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部、立教大学サッカー愛好会です!!各サークルから誰が選出されているのでしょうか?必見です!

 

早稲田大学HUMAN F.C.

〈名前〉水口優太
〈学年〉3年
〈出身高校〉都立三鷹中等教育学校
〈ポジション〉キャプテン次第
〈アピールポイント〉大事な場面で得点する所
〈戦いたいチームとその理由〉去年のカップ戦で大敗したサカドウ(中央大学サッカー同好会)にリベンジしたい
〈新関東カップに向けて一言〉とにかくプレマネみんなで最高に楽しんで優勝目指します!

高いサッカーIQを持ち、複数のポジションをこなす。必要な時に点を奪う得点力と高い技術を併せ持つHUMANの司令塔。甘いマスクを持つ彼の熱いプレーに注目!

慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部

〈名前〉鶴我史弥
〈学年〉3年
〈出身高校〉西武文理高校
〈ポジション〉センターバック
〈アピールポイント〉正確なロングフィードと強靭なフィジカル
〈戦いたいチームとその理由〉早稲田大学稲穂キッカーズ 早稲田大学の学内戦で優勝しているから
〈新関東カップに向けて一言〉優勝目指して頑張ります!

ゲキサカ杯では中央大学MAPLEに惜しくも敗れたものの、その実力からベストイレブンに選出。普段のおっとりした雰囲気からは想像できないような熱いプレーに、虜になること間違いなし!

立教大学サッカー愛好会

〈名前〉飛鳥井優太
〈学年〉3年
〈出身高校〉國學院久我山高校
〈ポジション〉トップ下
〈アピールポイント〉ボール持ったら違い作ります
〈戦いたいチームとその理由〉早稲田大学HUMAN F.C. 去年実際戦って強かったので。
〈新関東カップに向けて一言〉参加するチーム全部強いですが、自分たちも負けないくらい強いと思うので優勝目指して頑張ります!

普段は物静かだがサッカーになると熱くなる男。國學院久我山高校仕込みの足技を持つ。立愛随一のテクニシャンのプレーは必見です!!

 

いかがでしたでしょうか。今回は新関東カップで活躍するであろう注目選手の紹介でした。今回紹介した選手以外にもサッカーサークル界にはたくさんのスーパースターがいます。この記事を機に、少しでもサッカーサークルに興味を持って頂けたら幸いです!次回は注目選手紹介vol.2です。どこのサークルが選ばれるのでしょうか。必見です!

Written by

柴田尋生

shibatahirooki

Keywords

Recommend

コラム 2019.06.02

【BMOM129】小竹直輝(3年=新潟明訓)試合を決めたのはやはりこの男!

5月25日(土)神栖市矢田部サッカー場にて中央大学フースバルクラブ(以下:フースバル)vs慶應義塾大学FC e.l.f.(以下:慶應e.l.f.)の試合が行われた。 主導権を握り何度もチャンスを作る…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.03.20

【マネの技術Vol.1】消毒液は使わない?プレが怪我した時に使える技術〈応急処置編〉

マネージャーをしていると、プレイヤーの怪我の手当ては日常茶飯事。でも、なんとなく知っている知識でなんとなく行っていませんか?是非この記事を読んで応急処置をマスターし、知識と技術をもったマネージャーにな…

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.10.16

【新関東リーグ2021・1部第1節マッチハイライト】遂に開幕!開幕戦を白星で飾るのはどのチームか!?

10月16日、新関東リーグが開幕した。矢田部サッカー場で行われた第1節の結果がこちら。     今季の開幕カードは昨シーズン優勝し、現在2連覇中の早稲田大学FC.…

read more 東 孝太郎
コラム 2022.07.24

”ホットライン”〜高校時代からの信頼関係はどのようなプレーを繰り出すのか〜

サッカーにおける”ホットライン“とは何か皆さんご存知だろうか。それは長い時間をかけて構築された信頼関係が故に繰り出される”連携プレー”のことである。大学サッカーサークル界には高校時代からの信頼関係を活…

read more 中嶋 快
コラム 2023.03.06

【新歓記事vol.4】新入生必見!!立教大学&法政大学サッカーサークルを比較してみました!!

こんにちは!BEYOND編集部です!3月に入り多くの新入生はどのサークルに入るか悩んでいる時期ではないでしょうか?今回は、法政大学、立教大学の4サークルについてまとめてみました!是非サークル選びの参考…

read more 山崎夏果
コラム 2017.08.17

【千葉大学学内戦決勝戦】フォトギャラリー

22番岡内(3年=市立千葉)は確かな技術と笑顔がトレードマーク。心なしか歯が出ている。素晴らしい活躍で優勝へ大きく貢献した。 27番藤方(3年=県立船橋)は岡内と共に中盤を支配し…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.01.10

【マネの想いvol.3】”プレーヤーと共に新しいチームへ”

3年マネージャー特集 第二弾 法政大学工体連サッカー部 田村瞭奈さん 「プレイヤーと共に、新しい工体連を作り上げた唯一の3マネ」 −法政大学工体連サッカー部(以下工体連)に入ったき…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.07.08

【新関東カップ2017】大会総括(MVP、得点王)

4月29日に始まり、2カ月に及んだ新関東カップ2017は早稲田大学稲穂キッカーズの大会3連覇という形で幕を閉じた。 今回はその大会を簡単に振り返り、大会MVPと得点王の選手を紹介していく。 &…

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.10.09

激戦必須!新関東リーグPREVIEW SHOW【後編】

昨日に続き、新関東リーグ1部のチームを紹介!   ・明治大学体同連サッカー部 (以下:明治体同連) ・昨シーズン 6位 今年の明治体同連のサッカースタイルは堅守速攻で、J…

read more 山崎冬弥
コラム 2018.05.28

【BMOM96】 中村豪(3年=洛南)が無回転ミドルシュートでだめ押し弾!チームを勝利へ導く!

新関東カップ2018、3回戦鹿島ハイツにて中央大学体同連フースバルクラブ(以下:フース)と首都大学東京八雲FC(以下:八雲)との試合は2対0の状況の中、ダークホース八雲が1点を取るも、フースが逃げ切る…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-