【新関東カップ2018準々決勝】 因縁の激闘!中大ダービー

BeYonD 編集部

RESULTS

新関東カップ準々決勝

運営者情報
0-1
運営者情報

新関東カップ2018の準々決勝が6月10日zozoパークにて行われた。注目のカードは中央大学サッカー同好会(以下 :中大同好会)と中央大学体同連フースバルクラブ(以下 :フースバル)の対決。過去中大で争い続けた因縁の2チームが再び火花を散らすこととなった。この日は豪雨の影響もありピッチ状態がかなり悪い中での試合となった。

中大同好会は3回戦の明治生田戦に2-1での逆転勝利を収め波に乗っていた。一方のフースバルは、多少チーム状態を不安視する声もあった中での中大ダービーであった。

a90f5824-0620-447d-a79e-5c47a039f310

中大同好会スターティングイレブン

8cd71ccf-673d-4fa3-90c5-2f1ba3cbe23c

フースバルスターティングイレブン

前半

立ち上がり、雨の影響もあり互いに最終ラインは無理に繋ぐことはせずシンプルな対応をみせる。

そんな中前半2分フースバルに早速フリーキックのチャンス。これを9番西野(3年=星陵)が頭で合わせるものの枠には飛ばず。

一方の中大同好会も前半7分にフリーキックのチャンスが到来。こちらも5番白土(3年=中大杉並)が頭で合わせるも枠外へ。

ここから雨の影響が大きいのもあってかお互い足場を取られるシーンが多く、なかなか互いにいい形が作り出せない時間帯が続く。

しかし、前半21分ようやくチャンスが訪れる。フースバル39番小竹(2年=新潟明訓)が右サイドをえぐり自らシュート。ボールはファーサイド良いところに飛ぶも、これを中大同好会1年生キーパー大類(1年=名古屋西)が右手1本でファインセーブ。1年生であることを感じさせない堂々としたセービングを魅せる。

決定機はないもののここからはフースバルペースが続く。9番西野(3年=星稜)を起点にボールが収まるようになったフースバルに対し、中大同好会は前線でなかなかボールが収まらない。若干のフースバル優勢で前半終了。

301ee53a-cbc4-4ba4-9ca0-ddf1dff397e2

後半

雨の強さが増す中後半がスタート。
早速試合が動く。

後半5分低い弾道のコーナーキックをニアで頭で合わせたのはフースバル8番西出(3年=県立座間)。水溜りでサッカーが展開できない中フースバルが貴重な先制点をもぎ取る。

ここからフースバルの流れかと思いきや、中大同好会が意地を見せる。

後半8分75番鰺坂(2年=多摩大目黒)の右からのクロスに10番金子(3年=県立多摩)が合わせるもここはフースの堅い守備に阻まれる。

後半11分にはサカ同4番白石(3年=矢板中央)のクロスから5番白土(3年=中大杉並)が頭で合わせゴール!

かと思いきや、ここはオフサイドの判定。

後半24分フースキーパーの飛び出したこぼれ球を5番白土(3年=中大杉並)が無人のゴールにミドルシュートを放つも枠外。

そして、試合終了間際ついに中大同好会に決定機が訪れる。

左からのクロスを中で合わせたこぼれ球がドフリーの88番大山(2年=農大一高)の目の前へ。右足一閃するもここは痛恨の空振り。思わず中大同好会イレブンが天を仰ぐ。

そしてそのまま試合終了。
後半は終始中大同好会が押していたものの1点に涙を飲んだ。因縁の激闘中大ダービーはフースバルの勝利に終わった。

9db28067-feb2-4b31-af38-3ca410a2888b

伝統の中大ダービーなだけに両チームの勝ちに対する思いが伝わった好ゲームだった。”伝統の一戦”というものは各校どこでもあると思うが、お互いの意地やプライドがある中での試合は普通の試合とはまた違った空気になることだろう。これからも各学校の伝統の一戦には是非とも注目していきたいものだ。

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

試合情報 2017.11.15

【新関東リーグ1部・第6節】白熱した伝統チーム対決は引き分け!!立教愛好会は4試合ぶりに勝ち点を獲得。

新関東リーグ2017・1部第6節

立教大学
サッカー愛好会
1-1
早稲田大学
稲穂キッカーズ
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ2017・1部第6節

立教大学
サッカー愛好会
1-1
早稲田大学
稲穂キッカーズ
試合情報 2016.11.07

【新関東FL1部第5節】明治ダービーはグルービーが勝利を飾る

新関東FL1部第5節

明治大学
Groovy kids
3-0
明治大学
体同連サッカー部
read more BeYonD 編集部

新関東FL1部第5節

明治大学
Groovy kids
3-0
明治大学
体同連サッカー部
試合情報 2017.05.20

【新関東カップ2017 2回戦】日大理工が前線のフィジカルを活かして東大駒場を退ける。

新関東カップ2017 2回戦

日本大学
理工学部サッカー部
2-0
東京大学
駒場FC
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2017 2回戦

日本大学
理工学部サッカー部
2-0
東京大学
駒場FC
試合情報 2022.11.03

【アットホームカップ2022•決勝】厳しいトーナメントを制し全国を決めた両チームが優勝をかけぶつかる!!

アットホームカップ

中央大学
サッカー同好会
3-0
日本大学体育会スポーツ科学部サッカー部
read more とーや Dしゅんぺい

アットホームカップ

中央大学
サッカー同好会
3-0
日本大学体育会スポーツ科学部サッカー部
試合情報 2022.11.22

【新関東リーグ2022・1部・第5節】数字大好き理系同士の理系ダービーを制したのは!?

新関東リーグ2022・1部・第5節

明治大学
生田サッカー部蹴友会
1-0
青山学院大学
理工サッカー部
read more とーや Dしゅんぺい

新関東リーグ2022・1部・第5節

明治大学
生田サッカー部蹴友会
1-0
青山学院大学
理工サッカー部
試合情報 2016.11.29

【全国大学同好会サッカー選手権大会】法政学団連が劇的な決勝点で準決勝進出を決める!

全国大学同好会サッカー選手権大会予選リーグ

法政大学
学団連サッカー部
1-0
京都産業大学
ONZE
read more BeYonD 編集部

全国大学同好会サッカー選手権大会予選リーグ

法政大学
学団連サッカー部
1-0
京都産業大学
ONZE
試合情報 2016.11.07

【新関東FL1部第4節】今季最注目!首位決戦は早稲田稲穂が中大フースバルを退ける。

新関東FL1部第4節

早稲田大学
稲穂キッカーズ
2-0
中央大学
体同連フースバルクラブ
read more BeYonD 編集部

新関東FL1部第4節

早稲田大学
稲穂キッカーズ
2-0
中央大学
体同連フースバルクラブ
試合情報 2016.10.31

【新関東FL1部第3節】攻撃陣躍進!青山理工が今季2勝目となる勝利を挙げる

新関東FL1部第3節

青山学院大学
理工サッカー部
3-1
早稲田大学
HUMAN F.C.
read more BeYonD 編集部

新関東FL1部第3節

青山学院大学
理工サッカー部
3-1
早稲田大学
HUMAN F.C.
試合情報 2019.05.14

【稲穂フェスタ2019・決勝】主催チームの意地!空中戦から主導権を握った稲穂がカップ戦にむけて弾みをつける!

稲穂フェスタ2019決勝戦

早稲田大学
稲穂キッカーズ
1-0
明治大学
体同連サッカー部
read more BeYonD 編集部

稲穂フェスタ2019決勝戦

早稲田大学
稲穂キッカーズ
1-0
明治大学
体同連サッカー部
試合情報 2019.10.28

【新関東リーグ2019二部A・第3節】ポテンシャル対決?!明治グルービーが3発快勝!

新関東リーグ二部A・第3節

明治大学
Groovy kids
3-0
東洋大学
FC.Liberte
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ二部A・第3節

明治大学
Groovy kids
3-0
東洋大学
FC.Liberte

-PICKUP CIRCLE-