【新関東リーグ2023・1部・第5節】 早稲田大学FC.GUSTAが法政大学学団連サッカー部に完勝!優勝をかけた大一番を制し3年ぶりの優勝へ。

東 孝太郎

RESULTS

新関東リーグ2023・1部・第5節

早稲田大学
FC.GUSTA
2-0
法政大学
学団連サッカー部

11月12日鹿島ハイツスポーツプラザにて新関東リーグ1部第4・5節が行われた。

前日に第3節を行い、この日はダブルヘッダーとなる超過密日程。集中開催となるこの3連戦が今大会の山場と言えるだろう。

第5節で対戦した早稲田大学FC.GUSTA(以下:早稲田グスタ)と法政大学学団連サッカー部(以下:法政学団)はここまで好調を維持し、優勝に向けて着実に勝利を積み重ねている。

早稲田グスタはここまで2勝1分1敗の4位。一方の法政学団は3勝1分で負けなしで首位を走っている。この試合が互いに優勝の明暗を分ける一戦となる。

早稲田グスタスターティングメンバー

法政学団スターティングメンバー

前半

試合は同日に一試合を消化した影響もあってかスローペースで試合が進む。

互いに疲労が見える中、相手の様子を伺う時間帯が続く。

早稲田グスタは最終ラインからボールを保持し組み立てていくいのに対して、法政学団はショートカウンターで相手ゴールを狙う。

試合が動いたのは前半終了間際の26分。中盤でボールを受けた早稲田グスタ15番バンヒューゾン春希クリストファー(1年=アビスパ福岡)が相手2人に囲まれながら反転し前線へスルーパスを送ると、これに反応した30番梅原陽太(3年=國學院久我山)が抜け出してキーパーと1対1に。後ろからカバーに入った相手を冷静に交わし、DFの股を抜いた冷静なシュートでネットを突き刺し、値千金の先制点を決める。

後半

優勝に向けて勝利が欲しい法政学団は後半からスーパーサブの14番松本健太(4年=流通経済大学柏)を投入。

前半に比べ運動量も増えた法政学団は、この松本を中心に早稲田グスタゴールに襲いかかる。

後半に入ると試合展開が一転する。法政学団右サイドの1番阿部克己(3年=浦和南)と14番松本を中心にボールを保持する時間帯が長くなり、早稲田グスタがショートカウンターで相手ゴールに追う展開に。

5分松本が中盤でボールを受けると、早稲田グスタは3人がかりでボールを奪いにいくがこれを交わしゴール前に迫ると、早稲田グスタはすかさずファールをしてしまう。このファールでFKを獲得した松本が自らキッカーを務め、ブレ球の強烈なミドルシュートを放つが、ここま惜しくも枠の外に外れる。

 

攻勢を強める法政学団であったが、粘り強く守りショートカウンターで追加点を狙っていた早稲田グスタがチャンスを迎える。

早稲田グスタ16番椎谷俊輔(2年=昌平)が中盤から再度に抜け出しドリブルで相手自陣深くまで持ち運びクロスを上げると、これに反応した主将で10番の角能俊介(3年=早大学院)が左足でシュートを放ち、これがゴールの右隅へ。

早稲田グスタが試合を優位に進める追加点を奪う。

まずは一点が欲しい法政学団は14番松本を中心に攻撃を組み立てるが、早稲田グスタの粘り強い守備を中々崩せない。

終了間際の26分、法政学団にこの日最大のチャンスが訪れる。

中盤でボールを受けた法政学団33番坪谷至裕(2年=市立船橋)が前線の14番松本ににスルーパスを送ると、キーパーと一対一の場面で冷静に86番堀川洸(3年=法政二)にラストパスを送りシュートを放つが、これは早稲田グスタDF陣が体を張った決死のディフェンスでゴールを死守。

最後まで攻め続け体を張ったディフェンスで法政学団にゴールを破らせなかった早稲田グスタが優勝をかけた重要な一戦を無失点で勝ち取った。

この結果早稲田グスタは3位に浮上。首位の早稲田大学稲穂キッカーズとは勝ち点差2と優勝を射程圏内に捉え、残り二試合を戦うことになる。

一方の法政学団は負けはしたものの、早稲田グスタと勝ち点で並び得失点差で2位につけている。

両チーム共優勝を狙える順位に位置しており、残り二試合の戦いに注目が集まる。

大混戦となっている新関東リーグ1部の今後の展開に目が離せない。

早稲田大学
FC.GUSTAの詳細を見る
法政大学
学団連サッカー部の詳細を見る

Written by

東 孝太郎

higashi

Keywords

Recommend

試合情報 2016.11.20

【新関東FL1部第7節】早稲田ダービーは稲穂が勝ち、全勝優勝を挙げる

新関東FL1部第最終節

早稲田大学
稲穂キッカーズ
1-0
早稲田大学
HUMAN F.C.
read more BeYonD 編集部

新関東FL1部第最終節

早稲田大学
稲穂キッカーズ
1-0
早稲田大学
HUMAN F.C.
試合情報 2017.11.13

【新関東リーグ2017・1部第6節】1部残留争い激化!!グスタが初勝利を挙げ1部生き残りに一歩前進!

新関東リーグ2017・1部第6節

早稲田大学
FC.GUSTA
1-0
青山学院大学
理工サッカー部
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ2017・1部第6節

早稲田大学
FC.GUSTA
1-0
青山学院大学
理工サッカー部
試合情報 2017.06.02

【新関東カップ2017 4回戦】日大理工が粘るも立教愛好会が1部の貫録を見せつけ4回戦突破!

新関東カップ2017 4回戦

日本大学
理工学部サッカー部
1-4
立教大学
サッカー愛好会
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2017 4回戦

日本大学
理工学部サッカー部
1-4
立教大学
サッカー愛好会
試合情報 2018.03.29

【慶應大学学内戦2018 決勝】今最も勢いのあるチームが学内戦を制する!

慶應大学学内戦

慶應義塾大学
キッカーズフットボールクラブ
1-1
慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
read more BeYonD 編集部

慶應大学学内戦

慶應義塾大学
キッカーズフットボールクラブ
1-1
慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
試合情報 2019.05.20

【新関東カップ2019・2回戦】互いに新戦力が躍動!法政工体連が激しい打ち合いを制し3回戦へ!

新関東カップ

明治大学
Groovy kids
2-4
法政大学
工体連サッカー部
read more BeYonD 編集部

新関東カップ

明治大学
Groovy kids
2-4
法政大学
工体連サッカー部
試合情報 2023.12.10

【新関東リーグ2023・2部B・最終節】両チーム 昇格をかけた波乱の一戦。

新関東リーグ20232部B最終節

慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
1-1
日本大学体育会スポーツ科学部サッカー部
read more 岡野侑真

新関東リーグ20232部B最終節

慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
1-1
日本大学体育会スポーツ科学部サッカー部
試合情報 2017.05.30

【新関東カップ2017 4回戦】早稲田HUMANが全員サッカーで”因縁の明治生田”に勝利!

新関東カップ2017 4回戦

明治大学
生田サッカー部蹴友会
0-1
早稲田大学
HUMAN F.C.
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2017 4回戦

明治大学
生田サッカー部蹴友会
0-1
早稲田大学
HUMAN F.C.

Warning: Attempt to read property "post_title" on null in /home/xs410296/be4do.com/public_html/wp-content/themes/beyond/recommend.php on line 52
試合情報 2016.10.18

【アットホームカップ準決勝第二試合】法政学団連が終了間際の2ゴールで劇的勝利!!!

アットホームカップ準決勝第二試合

1-2
法政大学
学団連サッカー部
read more BeYonD 編集部

アットホームカップ準決勝第二試合

1-2
法政大学
学団連サッカー部
試合情報 2016.11.12

【新関東FL1部第6節】天国と地獄、稲穂が優勝を決める勝利を挙げる。

新関東1部第6節

早稲田大学
稲穂キッカーズ
4-0
中央大学
サッカー同好会
read more BeYonD 編集部

新関東1部第6節

早稲田大学
稲穂キッカーズ
4-0
中央大学
サッカー同好会
試合情報 2018.12.13

【東西対抗戦2018】関東王者VS関西王者 日本一はどちらの手に⁈

東西対抗戦2018

中央大学
体同連フースバルクラブ
4-2
京都産業大学
ONZE
read more BeYonD 編集部

東西対抗戦2018

中央大学
体同連フースバルクラブ
4-2
京都産業大学
ONZE

-PICKUP CIRCLE-