【美女マネvol.18】こんなマネに新歓されたら新1プレもイチコロ!?イケイケビューティーなマネ!

広瀬翔大

こんにちは!

美女マネです!

 

気づけばもう3月後半。春休みが過ぎるのは本当に早いものですよね。

 

4年生は卒業。4月に入れば新たな1年生が入学して来ますね!

卒業、入学シーズンといえばやっぱり桜はつきもの!!!

 

 

首都圏の同好会カテゴリーの皆さん、

ぜひお花見に新一年生を誘って新歓しちゃってください!

 

東京都は一応、3/31日が満開予想日とされているので、なるべく早く催しましょう。

 

 

でもここで伝えたいのは、

 

満開予想日なんかではありません。

 

そんな事は、美女マネをよく読んでくれているプレーヤーの皆さんはよくお分かりの事でしょう。

 

 

 

そう、

例えば、

 

あなたが入学したての1年生で、

 

サッカーサークルを探してたとして、

 

あるサッカーサークルのお花見に参加したとします。

 

先輩から色々話を聞いて、そのサークルの事をよく理解した後、

 

「〇〇くんと日本一を目指したい」

 

って言われて嬉しいのは、

 

 

ゴツい先輩プレーヤーですか?

 

 

それとも

 

 

綺麗な先輩マネージャーですか?

 

 

迷わず後者ですよね?

 

 

サッカーのその先へ。

 

 

とにかく美しいマネ。

 

 

 

「同好会カテゴリーを新たな切り口で」

 

 

 

美女マネでございます。

 

 

そんな今回は笑顔満開の美女!!

 

【明治大学Groovy Kids 】

 

#1    松浦 英里ちゃんです!

 

img_0048

 

美しいです!

 

そして左目がどうなっているのか気になります!

 

 

【質問コーナー】

-Groovyに入ったキッカケを教えてください!

なんとなくサークルを探していて、知り合った子がGroovyは先輩が優しくて、サッカーも強いと言っていたので、それを信じて入りました。

-実際Groovyに入ってみてどうでしたか?

新関東とか学内戦など大きな大会でも、合宿などの小さな試合でも、負けた時はプレが悔しそうな顔で「勝てなくてごめんね」って言ってくれるのがいつも嬉しかったです。

応援してて良かったって思えたし、

負けたのにめちゃめちゃカッコよかったです!

-好きなサッカー選手を教えてください!

ワンチョペです!

理由は名前が可愛いから笑。

ありがとうございます!!!!

img_0058

振り向きざま綺麗ですよね!

img_0054

笑顔満開ですよね!

素晴らしい!

img_0062

高校時代は軽音楽部だったそうなので、

コーナーフラッグをギターっぽく持ってもらいました!

ヤンチャ!!

そんなところもいいですよね!

やらせてるんですけどね!

さて新歓期、

BeYonDもたくさんの美女マネを期待しております!!

明治大学 Groovy kidsのチームページ

Written by

広瀬翔大

hirose

中央大学 サッカー同好会

Keywords

Recommend

コラム 2020.11.07

【新関東リーグ2020・1部第3節マッチハイライト】連勝か、初勝利か。絶対に負けられない戦いの行方は?!

11月7日、新関東リーグ2020・1部第3節@鹿島ハイツの速報がこちら。 ①中央大学フースバルクラブ VS 早稲田大学HUMANF.C. (以下:中央フースバル、早稲田ヒューマン) 開幕2連…

read more 小川雄矢
コラム 2017.04.13

【新チーム始動インタビューvol.7】”早稲田大学HUMAN FC”

強豪ひしめく早稲田大学で毎年存在感を示し、直近の学内戦でも優勝という結果を残した早稲田大学HUMAN FC(以下HUMAN)のキャプテン緒方哲人(新3年=加治木)と幹事長の藤林拓哉(新3年=比叡山)に…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.04.02

【新歓記事2018 vol.3】慶應大学のチーム紹介

記念すべき今年度1発目の新歓記事はつい先日学内戦を終えた慶應大学! 慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部 ・自分達のサークルを一文で表すなら(何をするにも激アツ) ・大学、チーム名(…

read more 高木啓行
コラム 2021.05.09

【特別企画】プロを諦めた元Jユースキャプテンが目指すサッカーサークル日本一

こんにちは!こんばんは!BeYonD編集部です。昨今のサッカーサークル界には、全国高校サッカー選手権経験者やJユース出身者なども所属し、レベルの高い試合が繰り広げられています! 今回の記事では、中央…

read more 大田智輝
コラム 2017.02.25

【BMOM29】市林佑亮(2年=上溝南) 「精密機械レフティー」

実力が拮抗した専修大学学内戦。 今年の専修大学学内戦は昨年の決勝で惜しくも優勝を逃したPink Monky'sがリベンジを果たし、専修NO.1に輝いた。 Pink Monky'sはタレント揃い…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.04.09

【新歓記事2018 vol.7】 法政大学のチーム紹介

毎年、激アツな学内戦を繰り広げてくれる数多くの法政大学サッカーサークル チームによって雰囲気が全然違うので、新入生は要チェック! 法政大学学団連サッカー部 ・自分達のサークルを一…

read more 篠田 麻衣
コラム 2017.06.06

【BMOM57】河瀬雄哉(3年=高松)チームを救う2連続ビッグセーブ!頼れる守護神の駆け引きが稲穂を勝利に導く!

6月3日新関東カップ2連覇中の早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)は同校の早稲田大学FC.GUSTAと(以下:グスタ)と対戦した。 先週の日本大学法学部サッカー部戦では、爆発的な攻撃力を披露した稲…

read more 古平 翔太
コラム 2017.02.15

【新人戦2年生大会】~まだまだいるぞ、今後の注目選手たち~

2月5~6日に行われた新人戦2年生大会において、惜しくも上位進出は叶わなかったチームにもまだまだ素晴らしいパフォーマンスを発揮し活躍した選手たちが数多くいます!今回は、そんな上位進出は叶わなかったもの…

read more 古平 翔太
コラム 2019.04.24

【サークル × 体育会イベント】早稲田大学ア式蹴球部 須藤友介『サークルと体育会の見えない壁を壊す』

3/27(水)に大学サッカー界新たな試みとして開催された「サークル × 体育会」イベント。先日公開させていただいたサークル側の立場からの気づきを綴った記事に引き続き、今回も「サークル × 体育会」イベ…

read more 高橋佑輔
コラム 2020.07.28

【ユニフォーム特集 nike編】サッカーユニフォームオーダー作成!かっこいいユニフォームどうやって作る?

皆さん、サッカーユニフォームのオーダー作成の際に、かっこいいユニフォームをどうやって作るのか興味ありませんか? ユニフォームのオーダー作成ってメーカーやデザイン、ロゴの種類や値段などなど、、悩むポイ…

read more 小川雄矢

-PICKUP CIRCLE-