【18卒サッカー経験者限定招待】採用直結『蹴活イベント』開催決定!

BeYonD 編集部

【18卒サッカー経験者限定招待】BeYonD×株式会社アイ・パッション

採用直結『蹴活イベント』開催決定!

 

サッカーをしながら採用されちゃおう!という企画です。

ITや人材系、ベンチャー企業などのサッカー好きな代表取締役クラスの方々と一緒にプレーしながら、一気に内定まで辿り着きませんか?

就職活動の最中、サッカーを通じて、新たな発見や出会いがあるかもしれません!

無料でサッカーできて、経営者の話を聞けて、飲める滅多にない貴重な機会ですので是非ご応募ください!

⚠枠には限りがあります。早めにご応募ください。

 

ご予約はページ下部へ

 

イベント詳細

【日時】5月22日(月)13:00〜20:00

【場所】渋谷区スポーツセンター(人工芝)
アクセス:京王新線「幡ヶ谷駅」 徒歩6分、小田急線「代々木上原駅」徒歩 15分

【参加費】無料(懇親会費用込み)

【募集】25名程度(先着)

【対象】2018年卒業見込みのサッカー経験者

<こんな方大歓迎!>

・就職活動が上手くいくかどうか心配
・ベンチャー企業も視野に入れている
・経営者の話を聞いてみたい
・プログラミングに興味がある(文理問わず)

【スケジュール予定】
13:30~15:30 交流ソサイチ大会
16:15~17:30 会社紹介・質問会
18:00~    懇親会

【持ち物】
ソサイチを行える用具(スパイク可)、筆記用具

【その他】
・私服でお越しください(当日の予定に合わせ、スーツでも可です。)
・怪我等の保障は出来ませんので、各自でのご対応をお願い致します。

参加企業一覧

株式会社カーレントサービス(商社/流通・小売/エコ・リサイクル)

バリストライドグループ株式会社(IT)

株式会社スペシフィック (IT)

株式会社ヘッドウォータース(IT)

株式会社メディカルネット(IT/コンサル)

株式会社リッチメディア(IT)

株式会社アイ・パッション(人材)

一般社団法人フットボールビジネスアカデミー

 

参加ゲスト紹介

◯保坂高広(株式会社カーレントサービス 代表取締役)
中学2年生の時にイギリスへホームステイをし、高校はスイスの学校へ進学。
大学時代はプロボクサーを目指し、学校、ジム、トレーニングという日々を過ごす。
卒業後は商社へ就職。
わずか2年で退職し、ビジネススクールに進学。
在学中、仲間と一緒にアスリートのセカンドキャリア支援会社を立ち上げ。

 

◯畠山奨二(バリストライドグループ株式会社 代表取締役)
2000年12月 有限会社として渋谷にて法人設立
2002年10月 バリストライド株式会社へと組織変更
2005年12月 個人情報保護第三者認証プログラム「TRUST-e」取得
2009年08月 財団法人日本情報処理開発協会「プライバシーマーク」を取得

 

◯森木恭平(株式会社スペシフィック)
大学卒業後、株式会社インテリジェンスへ入社。
大手企業担当部門でのトップ営業を経て人材紹介部門のITマーケットのマネジャーに最年少で着任する。
ソーシャル部門の立ち上げや、様々な新規プロジェクトを成功に導く。

2014年より株式会社サーキュレーションの立上げ役員として参画、2015年よりITベンチャー企業の取締役に就任し事業を大きく拡大、2016年4月より株式会社スペシフィックを設立。

◯篠田庸介(株式会社ヘッドウォータース 代表取締役)
大学を中退し、営業として企業の立ち上げに参加。
大学の頃は、大企業に就職することこそが幸せだと信じ込まれていた時代。
しかし、その流れに乗ることで自身がハッピーになれるとは思えず、
在学中に出会ったある人物との縁で、事業に参画する道を選ぶ。それ以来会社経営に携わり続けた起業家。
近い将来ソフトウェア技術者が大きく世界を変える事になると見据え、株式会社ヘッドウォータースを設立。
独自の経営理論で、ビジョン共鳴型経営、アメーバ型組織、事業部制など次々に設置。
他社よりもいち早く海外進出し、海外との強固なコネクションを持つ。

 

◯平川大(株式会社メディカルネット 代表取締役会長CEO)
大学卒業後、大手SIerにてPGやSEとして従事したのち、
外資系ITベンダーにて製造業や通信・通販・メディア業界を担当するプリセールスやソリューション営業を経験。
IT業界で約10年、様々なキャリアを積む。
2005年に株式会社メディカルネット入社後、
2006年4月に取締役に就任(ソリューションセールス事業部担当)。
2010年東証マザーズ上場を果たす。2016年より代表取締役会長CEOに就任。現在に至る

 

◯坂本幸蔵(株式会社リッチメディア 代表取締役CEO)
サイバーエージェントで通期新人賞を受賞し、入社2年目にして子会社役員に抜擢。
ベンチャー企業のエリートコースを進んでいた坂本氏は、次なるフィールドを求め、
2010年6月にリッチメディアを創業。設立初年度から売上3億円を突破。

 

◯浅井慎吾(株式会社アイ・パッション 代表取締役会長)
名古屋出身、中学~大学までサッカーに全力を注ぐ。
お笑いと関西弁に憧れるという動機不純な理由で関西大学入学。
大学時代はサッカー以外に貧乏旅行に没頭。
卒業後は採用・求人関連の広告代理店に入社し、企業から設立間もないベンチャー企業まで幅広く担当。
新人時代は飛びこみ営業1日150件、テルアポ1日200件など泥臭い営業を経験。

 

 

ご予約はこちらから

 

質問等ございましたら、beyond2016.06.23@gmail.comまでお問い合わせください。

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2017.07.16

【高校別OB座談会vol.5】市立浦和OB座談会 高校選手権出場の思い出を振り返る!

群雄割拠で高校サッカーの激戦区である埼玉県内で強豪として名の知れているさいたま市立浦和高等学校(以下:市立浦和)。 そんな市立浦和のOBたちに高校時代の思い出やそれぞれのサークルについてインタビュー…

read more 高橋佑輔
コラム 2017.06.22

【新関東カップ2017決勝戦】マッチプレビュー

4月に始まった新関東カップ2017の2カ月に及ぶ戦いがついに今週末終わりを告げチャンピオンが決定する。 今回は見事決勝戦に駒を進めることになった2チームのこれまでの戦いぶりを振り返り、勝負のポイント…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.19

【大東文化大学学内戦決勝】フォトギャラリー

試合前にGLANZ21番和田(4年=西武台)とAVANZRE2番川畑(2年=国際学院)が握手を交わす両チームキャプテン。   終始ゴールを狙い続けたGLANZのス…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.03.14

【プレスリリース】BeYondがH.I.Sとパートナーシップ契約!これからのインタレスティングなイベントに乞うご期待!!

  この度、2018年3月14日より BeYonDプロジェクト(代表:古平翔太)は株式会社エイチ・アイ・エス スポーツイベントセクションとの間で、スポンサーシップ契約を締結しました…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.10.20

サークル内の恋愛事情!カップル記事

こんにちは、BeYonD編集部です🌻 新入生も各サークルに入って半年が過ぎ、大会を通して絆も深まったのではないでしょうか!   そこで今回は、どのサークルにも存在するであろ…

read more 松本 瑠風
コラム 2021.09.19

【特別企画】Jユース出身の私たちが大学サッカーサークルを選んだ理由[前編]

今回の記事は、高校時代にはJユースに所属していたが、大学ではサッカーサークルを選んだ早稲田大学HUMANFC(以下:ヒューマン)の3選手に迫ります。 大野友太郎(4年=ロアッソ熊本ユース)、鈴木…

read more 大田智輝
コラム 2017.09.28

【あの人たちが対談vol.1】カップ戦準決勝で対戦したグルービーとHUMANが対談!

"あの人と対談"という新企画を始めました!あの人と対談したいなどのご要望があれば是非ご連絡ください!マガ杯の決勝戦などマネ対談などなどやっていけるといいですね! 今春に行われた新関東カップの準決…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.05.16

【BMOM93】中島剣士郎(2年=早大本庄)が稲穂を優勝へ導く意地の一発!

5/13〜14に鹿島ハイツで開催された稲穂カップ2018は、早稲田大学稲穂キッカーズA(以下:稲穂)が慶応義塾大学キッカーズフットボールクラブ(以下:キッカーズ)を1-0で撃破し稲穂の優勝で幕を閉じた…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.05.28

【BMOM96】 中村豪(3年=洛南)が無回転ミドルシュートでだめ押し弾!チームを勝利へ導く!

新関東カップ2018、3回戦鹿島ハイツにて中央大学体同連フースバルクラブ(以下:フース)と首都大学東京八雲FC(以下:八雲)との試合は2対0の状況の中、ダークホース八雲が1点を取るも、フースが逃げ切る…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.04.13

【新チーム始動インタビューvol.7】”早稲田大学HUMAN FC”

強豪ひしめく早稲田大学で毎年存在感を示し、直近の学内戦でも優勝という結果を残した早稲田大学HUMAN FC(以下HUMAN)のキャプテン緒方哲人(新3年=加治木)と幹事長の藤林拓哉(新3年=比叡山)に…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-