【イケメン特集vol.1】筋肉ゴリゴリ色黒爽やかイケメン!

BeYonD 編集部

こんにちは!

 

8月も終わり、9月から同好会カテゴリー一大イベントマガジン杯がとうとう始まりますね!

この大会にかけてるチームも数多いと思います。みなさん怪我に気をつけて良い結果を目指してほしいです!

 

 

サッカーをやっている以上、怪我はつきものですよね!

それと同じで、サッカーには日焼けもつきものだと思うんですよね。

練習で日焼けしてしまって困ってるマネージャーも数多いんじゃないかと思います!

 

 

現代の日本では特に女性では色白が美とされている傾向にありますよね!

街ではしきりに紫外線を気にして、日焼け止めを塗り、日傘を差している光景をしきりに見かけます。

 

大学ではどうでしょうか?

 

 

例を挙げるとミスコンですよね。

 

 

みなさん色白で非常に美しいです。

 

 

どこの大学も男女問わず、色白が多めなイメージですよね!

 

 

ただ一つ覚えておいてほしいこと

 

『サッカーをやってるイケメンも結構いる』

 

ということですよね。

 

ただ

 

『普通の人より黒い』

 

ってとこなんですよね。

 

黒さが原因で、イケメンが世に出ないのはもったいないと思いませんか?

※ただ、同好会カテゴリーで色白のイケメンは特集しないということではありません(笑)

 

 

 

ということで、BeYonDは

 

「美女マネはやっているのにイケメンは記事にしないの?」

 

というマネージャーさんたちの声を形にすべく、イケメンプレーヤーを特集することになりました!!

 

記念すべき第一回目は、

マガジン杯を最多優勝し、

今年度で記念すべき50年の歴史を誇る

中央大学サッカー同好会から

 

#0臼田 海人くんです!

 

img_4469

 

たくましい肩幅ですよね。

 

img_4461

 

小麦色の肌と、優しいタレ目がgood!!

 

サッカー同好会に入ったきっかけはなんですか?

 

最初はサッカーなら体育会、それ以外なら海上スポーツ系を考えていましたが、新歓期にサカ同とフースから新歓を受け、サークルサッカーのレベルの高さに驚きました。そして、先輩たちが面白い人ばかりで「サッカーにも遊びにもガチ」というスローガンを全力で体現できていた中央大学サッカー同好会を選びました!

 

サッカー同好会に入って1番嬉しかったことはなんですか?

 

プレミアカップ優勝したことです。50期である自分らの代の初陣でタイトルを獲れて、また個人的にも大会MVPに選出していただいたのもあり最高の思い出になりました!

 

サッカー同好会の良いところはなんですか?

 

サカ同は上下の関係がどのサークルよりも親密なので、チームが全体的に仲が良いってとこです!そしてピッチではいつもふざけあっている仲間と真剣にサッカーをし、それを支えてくれているマネージャーには本当に感謝していて、どんな言葉よりもタイトルをプレゼントしてあげることが1番だと考えています!

 

プライベートではどんなことをチームのメンバーとしていますか?

 

結局大学生なので、正直飲みにいくことは多いです。笑  でも普通の飲みではなく、各々好きな酒を持参し、おつまみを調理し、オシャレに飲むのがたまらなく好きです。
その他にも大人数でドライブ行ったり、様々なジャンルの食べログ1位を制したりします。笑
中でも家が近い仲間とはアルバイトも一緒にしていて、特に仲が良いです。

プライベートはサカ同となにかしら関わり続けているような感じです!!

 

・マガジン杯の意気込みをお願いします!

気がつけば最後のマガ杯、1年の時からAチームに入れてもらっているけれど、一度もチームとして良い結果を出せたことがないので、この夏、50期の最高なメンバーと共に必ず輝かせます!
目指すは優勝のみ、個人的にも大会MVPを狙いに行きます!

img_4455

美女マネのようなポーズ。

img_4456

綺麗な夕焼けとイケメンでお別れとさせていただきます!!

 

次回もお楽しみに!!!

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2016.11.22

【BMOM13】鷹野 友哉(3年) 復帰戦で底抜けの肺を披露

ドラマティックボーイ   明治体同連は、先日の新関東リーグ最終節で青山理工と対戦した。残留圏に残るために勝利が絶対条件であった。明治体同連は2点差をつけ勝利すれば、自力での残留を決め…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.02.11

【BMOM25】 伴勇(1年=松本山雅Y) 寄せ集めのチームを決勝まで導いたキャプテンの心意気が歓喜の瞬間をもたらす!

新人戦1年生大会②の決勝戦は成蹊大学FC kanoaと法政大学学団連サッカー部の激しい攻防が繰り広げられた。技巧派集団法政学団連の攻撃陣を無失点で抑え込み、1-0の接戦をものにした成蹊大学FC kan…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.11.17

【新関東リーグ2017・1部最終節】マッチプレビュー 激化する残留争いまとめ!

2017年11月18日 鹿島ハイツにて新関東リーグ最終節、全4試合が開催される。 本日までに全チーム6試合消化し、残すはあと1節となった。 現在優勝の可能性が残されているのは早稲田大学稲穂キッ…

read more 高橋佑輔
コラム 2022.07.05

【新関東カップ MVP】MVPに輝いたのは誰か!?

新関東カップ2022決勝が昨日7/2(土)に埼玉スタジアム2022第2グランドで開催された。 今大会のMVPに輝いたのは中央サカ同42番加藤翔太(3年:浦和西)である。 優勝したサカ同の守護神…

read more 三田結人
コラム 2020.09.28

1マネが語るサッカーサークルのイメージとは?

今回は、この夏新たにサークルデビューした 3人の1マネにサッカーサークルについてインタビューしました。   サッカーサークルを選んだ理由や印象、実際入ってみて感じたことなど…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.02.06

新人戦2年生大会 予選ダイジェスト「第1グループ〜第4グループ」

第1グループ 法政大学学団連サッカー部と新関東リーグ1部の明治大学体同連サッカー部、昨年の新人戦1年生大会で予選1位通過を果たしたダークホース國學院大学FC ROSSOの3チームで、1位通過をし…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.03.08

【スポンサー企業紹介vol.1】同好会カテゴリーは誰しもお世話になっているこの企業!

BeYonDをサポートしてくださっている企業の紹介記事の連載を開始します!!   どのような想いでBeYonDをサポートしてくださっているのか、 どのような想いで大学サッカ…

read more 森井 貴弘
コラム 2018.10.16

【新関東リーグ2018】2部A 第1節ハイライト

今年も新関東リーグ1部への狭き門へ挑戦する新関東リーグ2部が10月13日に開幕した。 2部Aブロックは、降格してきた明治大学グル―ビーキッズ(以下=明治グルービー)や昨年惜しくも昇格戦に敗れ、昇…

read more BeYonD 編集部
コラム 2020.05.04

【特別企画】Leo the footballインタビュー!サッカー分析編!

みなさんおうち時間はいかがお過ごしですか? 今回は、分析官兼サッカーYoutuberとして登録者数10万人を誇る「Leo the football(レオザフットボール)」さんにインタビューしまし…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.06.08

【BMOM60】三谷朋司(3年=国泰寺) 超強力攻撃陣を牽引し続けるマエストロ

超強力攻撃陣を牽引し続けるマエストロ 三谷朋司(3年=国泰寺)   関西同好会トーナメント準決勝京都産業大学ONZE(以下ONZE)対立命館大学CRACKS(以下CRACKS…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-