【新関東カップ2022】出場チーム紹介 vol.5

BeYonD 編集部

先週の5/28(土)に開幕した新関東カップ。

今年度から予選リーグが導入され、2週間に分けて決勝トーナメント出場チーム8チームを決定する。

今週は6/4,5に予選を行うチームを紹介!!

 

慶應義塾大学 慶應キッカーズFC

チームPR

サッカーも遊びも全力でをモットーに日々活動しています。結果にもこだわりながら、明るく楽しくやっていきたいと思います!

注目選手

山下虎太郎(3年・八千代高校):気持ちで引っ張るキャプテン

注目新入生

山崎誠二郎(國學院久我山):左足のパスの精度

このサークルだけには負けられない

慶應義塾大学 FC e.l.f:同じ大学として負けられない。

自分たちのサークル実は…

キッカーズは試合中とかガヤがうるさいイメージがあると思うのですが、実はシャイな人が多いです。

 

明治大学 体同連サッカー部

チームPR

明治大学最強・最大規模の準体育会サッカー部

注目選手

江島瑛音:体同連の顔であり、象徴。

注目新入生

小松譲治:体同連が待ち望んだストライカー

このサークルだけには負けられない

明治大学 Groovykids:同じ明治だから。

自分たちのサークル実は…

自分たちのサークル実は江島瑛音くん以外の幹部全員大学デビューです。

早稲田大学 HUMAN FC B

チームPR

HUMANらしさ全開で下克上を起こす

注目選手

酒井 亜蘭:所沢を愛し、所沢に愛された男。強い郷土愛を胸に魂のプレーを見せる。

注目新入生

秦涼太(近代和歌山):高校時代はラグビー部で花園を経験。ラグビー仕込みのフィジカルで猪突猛進!

このサークルだけには負けられない

早稲田大学 稲穂キッカーズ:長年勝てていない早稲田内のライバルだから

自分たちのサークル実は…

マネージャーが可愛いん

慶應義塾大学 キッカーズフットボールクラブのチームページ 明治大学 体同連サッカー部のチームページ 早稲田大学 HUMAN F.C.のチームページ

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2016.11.27

【新関東1部リーグ総集編】

【優勝】 早稲田大学稲穂キッカーズ   【得点王】 8得点 10番 MF 今井 淳貴 (3年=都立駒場) 早稲田大学稲穂キッカーズ 【新人賞】 76番 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.12.18

【BMOM21】中村悟(3年) 復活のキャプテンが中盤を支配しユニオンリーグ2連覇へ導く

絶対的なキャプテンの復活 ユニオンリーグ・チャンピオンシップで神出鬼没な動きでピッチを駆け回り、中盤を支配した選手がいた。それは、荒友キッカーズキャプテン中村悟(3年=県立船橋)だ。昨年までは、突破…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.01.11

【美女マネ特集vol.12】第12回の今回はユニオンリーグに所属し、今年で44期を迎えるワールドなあのチームのマネ!

  こんにちは!   新年も最高のスタートを切った美女マネです!   いや~それにしても青森田中、あ、、青森山田強かったですね~!! …

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.06.26

【BMOM100】梶原大和(2年=都立狛江)記念すべき100回目を飾ったのは、”強くて走れる”早稲田稲穂の長身フォワード!!

2016年11月に行われたアットホームカップ関東大会決勝で初めて執筆されたBMOMも、今回で100回目を迎えた。記念すべきビヨンド初のBMOMは早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)の"いぶし銀…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.11.20

【イケメン特集vol.3】お笑い担当!?國學院ミスターコン出場中のイケメンに取材!

  こんにちは!!   もう11月の中旬に入ってしまいました。。。。 時間がすぎるのは早いですね。。。。 秋のこの時期といえば文化祭 文化祭といえば そ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.12.21

サッカーサークル界に新リーグ創設!立ち上げのきっかけや現状、将来設計に迫る!

みなさんこんにちは! 今年度から新関東リーグに所属するチームで新しいリーグが創設されたのは御存じでしょうか? その名もSpielen Rookie Leagueです! 創設1年目の今年は…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.11.02

【BMOM113】早稲田グスタGK樋口就大(3年=宮崎西) 好調の早稲田グスタを支える守護神

10月27日に鹿島ハイツにて新関東リーグ20181部第4節が行われた。 4試合の激しい試合の中で特に注目されていた中央大学体同連フースバルクラブ(以下:中央フースバル)と早稲田大学FC.GUSTA…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.28

【マネの想いvol.9】”何があっても、応援し続ける”

明治大学体同連サッカー部  藤原由衣さん     −体同連としての3年間の結果はどのようなものでしたか? 2年のときが1番強かったと思います。私た…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.04.26

【Guam Championship決勝戦】フォトギャラリー

12番天下谷(3年=実践学園)が先制ゴールを挙げ、歓喜のLiberteイレブン 東洋Liberteは同点に追いつかれるも、長身を生かした16番西岡(3年=東久留米総合)がドンピシ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2023.07.09

【前代未聞のサッカー大会】サークルの楽しさが詰まった”GUSTA CUP”が2年ぶりに開催!

6月17/18日、茨城県神栖市「サッカータウン波崎」にて、第二回GUSTA CUPが開催された。   GUSTA CUPとは、関東の強豪サークルである早稲田大学FC.GUSTAが…

read more 東 孝太郎

-PICKUP CIRCLE-