【美女マネvol.24】今回は先日のマガ杯で準優勝したあのチームのマネ!!

上野澄人

 

こんにちは!!

 

 

先日行われたマガジン杯、例年通り大盛り上がりでしたね!!

 

 

敗戦に悔し涙を流し、勝利に嬉し泣き。

 

 

まさかそこまで熱くなれる環境が同好会カテゴリーにあるとは、正直私も大学入学時は想像していませんでした。

 

 

 

今なら、胸を張って言えます。

 

 

もし生まれ変わっても、私はサッカー同好会に入りたいです。

 

 

 

 

それか、ジャニーズに入りたいです。

 

 

 

 

本音が出てしまったところで今回の美女マネをご紹介します!

 

 

【明治大学体同連サッカー部】

 

2年 ♯27 細谷宙美(そらみ)ちゃんです!

 

 

 

s__11034646

 

 

生い茂る緑に映えますね!!

 

 

別の写真でも確認してみましょう!

 

 

 

s__11034644

 

 

やはり生い茂る緑に映えています!!

 

 

生まれ変わったら、緑になって生い茂りたいです!

 

 

 

それか、ジャニーズに入りたいです!!

 

 

 

【質問コーナー】

 

―体同連に入ったきっかけを教えてください。

 

お父さんがサッカー好きで、もともとマネージャーに憧れがありました!

 

 

―好きなサッカー選手は誰ですか?

 

本田圭佑選手です!受験期には本田選手の特集番組を20回くらい見ました!

 

 

―本田選手素敵ですよね!最後に好きな芸能人を教えてください。

 

玉木宏さんです!

 

―玉木さん素敵ですよね!ありがとうございました!

 

 

 

マガ杯決勝では早稲田大学稲穂キッカーズと激闘を繰り広げ、惜しくも決勝で敗れた明治大学体同連。

 

 

来年のマガ杯も頑張ってください!!

 

 

ありがとうございました!!

 

 

s__11034645

 

明治大学 体同連サッカー部のチームページ

Written by

上野澄人

ueno

中央大学 サッカー同好会

Keywords

Recommend

コラム 2017.08.30

【マネの技術vol.5 】〜プレを支えるテーピングの方法編〜

プレイヤーが足を痛めている…けど試合に出場したい… そんな時に必要なのがテーピング!! いつもプレイヤーがテーピングしている姿を見て、やってあげたいなと思っているマネさんもいるのではないでしょうか…

read more 大貫 杏華
コラム 2017.06.08

【BMOM59】高橋昌樹(3年=暁星国際) 相手のロングボールを弾きに弾いたエアバトラー

先日行われた新関東カップ準々決勝。ベスト4への切符を懸けた一戦の地はZOZOPARK。早稲田大学HUMAN.F.C.(以下ヒューマン)は稲穂フェスタ王者中央大学フースバルクラブ(以下フースバル)を迎え…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.12.01

【BMOM18】苅部杜行(1年) 決勝点アシストに加え、攻守で圧倒的な存在感を発揮

フースバルの心臓 苅部 中央大学体同連フースバルクラブは全国大学サッカー同好会選手権大会決勝戦で関西大学FC TRIOSに3-1と快勝し、全国制覇を成し遂げた。その試合で決勝点のアシストとなるロング…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.12

【新関東FL1部第6節】 マッチプレビュー

第1試合 中央大学サッカー同好会 vs 早稲田大学稲穂キッカーズ 早稲田稲穂と中大同好会、この2チームは新関東リーグを語るには欠かせない2チームである。新関東リーグ創設時から2チームはライバル関係と…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.02.24

【BMOM27】藤林拓哉(2年=比叡山) とにかく明るい藤林が圧倒的な活躍でHUMAN F.Cを早稲田の頂点に導く

早稲田大学学内戦決勝戦では、圧倒的な得点力で勝ち上がってきたHUMAN F.Cと、優勝候補である稲穂キッカーズを準決勝で倒した早稲田理工サッカー部が相見えた。   この決勝戦でも…

read more 古平 翔太
コラム 2016.11.25

【新関東FL1部昇格戦】マッチプレビュー

各リーグ熱戦を制し、新関東FL1部昇格への挑戦権を得た2チーム 早稲田F.C.GUSTAと明治生田サッカー部蹴球会 2年前の自動昇格戦と同カードになるとは、 いったいどんな神のいたずらな…

read more 古平 翔太
コラム 2016.12.01

【BMOM17】八木俊輔(1年) 新生TRIOSの守護神が三ツ葉の猛攻を完封

謙虚なニュースターの誕生   関西同好会リーグ最終節、同志社大学三ツ葉キッカーズと関西大学TRIOSとの一戦。春の王者TRIOSには負けられない意地があった。押される場面も少なくない…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.22

【新関東リーグ2017・1部第2節】立教愛好会、明治体同連が2連勝!全4試合をハイライト!

10月21日、鹿島ハイツ第5グラウンドで1部第2節の全4試合が行われた。前節に引き続き雨の中での試合となったが、1部独特の熱気と雰囲気で悪天候を感じさせないゲームとなった。 前節明治生田戦で完勝…

read more 澤田結人
コラム 2017.04.27

【マネの想いvol.8】"無冠の代とは言わせない"

–稲穂キッカーズ(以下稲穂)は練習がすごく厳しいことで有名ですよね。 週3回、午前に2時間練習します。早いときは8時から。2時間集中して練習を行います。遅刻は絶対にだめで、1年時からプレマネ関係なく…

read more 神垣柚乃
コラム 2016.11.09

[BMOM2]FW大場駿(4年) 稲穂のインザーギ大場が2ゴールに絡む大活躍

稲穂のインザーギ 大場 第4節、勝ち点9の首位稲穂は勝ち点7と2位につけているフースバルとの天王山に2-0で勝利した。この大事な一戦でFWの97番大場 駿(4年=横河武蔵野Y)は、決勝点となる先制点…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-