【フットサル】「LEGRO FUTSAL LEAGUE powered by R.project」 とは??

BeYonD 編集部

LEGRO FUTSAL LEAGUE2018開幕!!

BeYonDでは今年度より新たにフットサル部門を立ち上げ、フットサルとサッカーの2本の柱で盛り上げることになりました!!
そして、フットサル部門最初のリーグ取材として、昨年度より始まった「LEGRO FUTSAL LEAGUE powered by R.project」のリーグ取材を行うことが決まりました!!

【LEGRO FUTSAL LEAGUEとは??】
株式会社LEGRO(https://www.lfa2016.com/)によるリーグに関わる全ての人が、フットサルを通して成長できる場として始動したフットサルリーグ。
昨年度はプレリーグとして始まり強豪6チームが切磋琢磨し、今年度は新たにリーグ理念に共感し成長しようと志す4チームが加わり、大学・社会人チームと魅力満載の10チームで始動。
このリーグはフットサルの競技力向上は試合はもちろんのこと、現役スペインリーグ選手、元Fリーグ選手、現役関東リーグ選手など多彩な講師によるにクリニックや講義でサポート。
リーグの特色としてフットサル面以外でのサポートも充実している。
元インテル副社長宗像氏をはじめ様々な成功をおさめた講師によるチームビルディング研修を実施している
各チームの代表者がチームの在り方、仲間への接し方・伝え方などチームでの課題について体験型ワークショップによって気づき・きっかけをつかみ選手たちへアプローチしていく。
研修会場として様々な大手企業や注目ベンチャー企業のオフィスを利用し社会に出たイメージを膨らますことができるのも魅力の一つだ。

フットサルとキャリア両方の成長を支えるリーグ6月16日に開幕し、選手たちによる熱戦が繰り広げられた。
参加チームは以下の通り
1.足猿キッカーズ(早稲田大学)
2.Azvert藤沢U-22(クラブチーム)
3.慶應義塾大学フットサル倶楽部エルレイナ(慶應義塾大学)
4.東京大学さんぱち先生(東京大学)
5.東京大学FITTY626(東京大学)
6.東京工業大学Tokyo Tech(東京工業大学)
7.早稲田大学FC.FALTA(早稲田大学)
8.明治大学体同連フットサル部GOONY(明治大学)
9.明治学院大学体育会フットサル部SAjugaria(明治学院大学)
10.Diavolo.S.P.C.F(立教大学)

 

特別協賛:株式会社R.project様(http://rprojectjapan.com/
協賛:株式会社B.Grove様(http://bgrove.jp/about/
アンザスインターナショナル株式会社様(http://anzas.net/
株式会社ジェイロック Duelo様(http://duelo.jp/
有限会社スプーン様(http://spoonsp.com/

写真はFacebookページより(https://ja-jp.facebook.com/LEGRO-Futsal-Academy-1577779182528977/)

img_9049 img_9050 img_9051 img_9053  img_9055

img_9054

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2021.03.07

【GK特集】知ってるようで知らないGKの気持ち

どうも、コムドットにはまり 「内定もらえない可能性これ一切なーい」と調子に乗っていましたが 「内定が一切ない」になりそうな森です。 今回は今まであまり触れられてこなかったポジションに…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.07.13

【マネの技術Vol.4】〜レンズ越しにプレを追いかるマネ達〜

7月になり、だんだん夏休みが近づいてきましたね! 夏休みは合宿にイベント、みなさんたくさんの思い出ができるのではないでしょうか。 そんな思い出を振り返るのに不可欠なのが“写真”。 プレイヤーの真…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.04.24

【サークル × 体育会イベント】早稲田大学ア式蹴球部 須藤友介『サークルと体育会の見えない壁を壊す』

3/27(水)に大学サッカー界新たな試みとして開催された「サークル × 体育会」イベント。先日公開させていただいたサークル側の立場からの気づきを綴った記事に引き続き、今回も「サークル × 体育会」イベ…

read more 高橋佑輔
コラム 2017.06.09

【BMOM61】佐藤宏樹(3年=市立浦和)強力攻撃陣を支える立愛のイニエスタ!

新関東カップ2017準々決勝立教大学サッカー愛好会(以下=立愛)と明治大学体同連サッカー部(以下=体同連)との試合は立愛が完成度の高さを見せ2-1での逆転勝利を収めた。 立愛の強力攻撃陣を支えな…

read more BeYonD 編集部
コラム 2020.06.01

【マネの想いvol.3】“1番伝えたいのはプレーヤーへの感謝”

第3弾となるマネージャーの想いを語ってくれたのは、 早稲田大学理工サッカー部 3年 山下美穂さん(左から2番目)     −早稲田大学理工サッ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.03.10

【高校別OB座談会vol.1】技巧派集団國學院久我山。文武両道の高校ならではの異様な光景!?

高校別座談会第1弾は言わずと知れた東京都の技巧派集団國學院久我山!左から明治グルービーキッズ 小田島圭吾(2年)、早稲田大学稲穂キッカーズ 長瀬良太(2年)、青山学院大学理工サッカー部 高橋涼…

read more BeYonD 編集部
コラム 2020.05.04

【特別企画】Leo the footballインタビュー!サッカー分析編!

みなさんおうち時間はいかがお過ごしですか? 今回は、分析官兼サッカーYoutuberとして登録者数10万人を誇る「Leo the football(レオザフットボール)」さんにインタビューしまし…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.03.27

【フットサル新歓記事vol.1】慶應義塾大学編(慶應義塾大学フットサル倶楽部エルレイナ、FC Pierrot)

BeYonDフットサルの立ち上げは、昨年サッカーで大好評だった、「新歓記事」で飾ります! 大学フットサルを盛り上げるために、チームの運命を左右すると言っても過言ではない新歓活動を応援します! …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.04.16

【マネの技術Vol.3】もしもの大怪我に備えておきたい技術をあの美女マネが!?〈応急処置編〉

ほとんど起きませんが、1年に数回は起こるのではないでしょうか。素人には判断がつきませんが、応急処置としてできること、してはいけないことがあります。 これを読んで、頼り甲斐のあるマネージャーになろ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.04

【新関東FL1部第4節 ・第5節】マッチプレビュー

1位 早稲田大学稲穂キッカーズ 勝ち点9と首位を走る稲穂は今週末、中央大学フースバルクラブと立教大学サッカー愛好会と対戦する。稲穂は11月3日にアットホームカップ決勝を戦った。この試合が土曜日の…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-