【イケメン特集vol.2】モダン女子が求める正統派、スタイル抜群イケメン

BeYonD 編集部

こんにちは!

 

 

8月9月と暑かった夏が嘘のように

最近は寒くなってきました!

 

 

9月にはサッカーサークル一大イベント、

数多くのチームが日本一を目指す大会が行われました!

 

 

言わずもがな

 

 

マガジン杯。

 

 

この大会に気持ちを強く持ってた

プレーヤー、マネージャー、

たくさん居たと思います!

 

 

結果が出たチーム、出なかったチーム、

嬉し涙、悔し涙、

 

様々なドラマがグランドで生まれたと思います。

 

 

マガ杯はマガ杯。

 

 

ここからは、

アットホームカップ、

リーグ戦があります!

 

 

3年生も引退や就活を迎え、

 

サッカーから離れる人も数多く居るはずです。

 

悔いのないようにやって行きましょう!!!

 

 

 

 

 

まあこんな所で、

 

「部活の先生が、

夏休みに児童宛に、

送る暑中見舞いのような、

形式的な前置き」

 

 

は、早めに切り上げて、

 

 

徐々に徐々に、

 

砕けていきたいと思います笑。

 

ちょっとふざけた記事があるこそ、

皆さんが試合記事に興味を持って頂けるのではないかと。

頑張って砕けた記事、配信していきます!

 

 

伝えるのが遅れましたね。

 

「第2回、イケメン特集」です!!

 

第一回目とは対照的なタイプのイケメンです!

 

現在、

立教大学ミスターコンに、

エントリーNo3で出場中の、

立教大学サッカー愛好会から、

 

#31鈴木志遠くんです!

 

img_5978

色白です!!

 

img_5958

細身、高身長、

必要なもの、だいたい揃ってます!

 

img_5961

夕日も似合いますね!!

 

立愛に入ったキッカケはなんですか?

最初新歓に行くのがめっちゃ苦手でした。けど、ご飯タダで食べたいと思って、どれか一つ行こうとなり、偶然見つけたのが立愛でした!

 

立愛の良い所はどんな所ですか?

立愛のいいところは誰でも入りやすい所です。自分も1年の頃は全く行ってなくて、2年の初めに行きだしたらみんなが喜んで受け入れてくれました!とても雰囲気の良いサークルです!絶対1番雰囲気良いです!

 

立愛のメンバーとプライベートではどんな事をしていますか?

毎年恒例でコテージに行きます!グループに分かれてプレーヤーとマネージャーが一緒にコテージに行って遊びます。あとは3年生が引っ張って1、2年生とドライブとかが多いです!自分はそういうの行ったこと無いですけど笑!

 

マガ杯を終えて、リーグへの意気込みをお願いします!

マガ杯はあまり良い結果が出なかったですが、もう気持ちを切り替えて、アットホームカップと新関東リーグに向けて調整しています。球際やプレッシャーも激しくなっており、ますますチームが成長しています!今年の3年生はとても能力の高い選手ばかりなので、優勝できると思います!

 

みなさんミスターコンの方にもご協力お願いしますね!!

Twitterで投票お願いします!!

 

img_5957以上、イケメン特集でした!

 

 

マネの皆さん、

 

第3回イケメン特集もお楽しみに!!!

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2018.07.21

【新関東カップ2018】新人賞

絶対王者、早稲田稲穂キッカーズ(以下、早稲田稲穂)の4連覇を阻止した中央大学フースバルクラブ(以下、中央フースバル)の初優勝で幕を閉じた新関東カップ2018。 4月に大学生になったばかりで加入して間…

read more 遠藤瞭介
コラム 2021.03.11

【特別企画】強豪校出身者特集ルーキー編 〜サークルはタレント揃い??〜

こんにちは!BeYonD編集部です!   大学入試が終わり、そろそろ各大学サークルで新歓が行われる時期となりました。大学でもサッカーを続けたい、でもサークルと体育会どちら…

read more 東孝太郎
コラム 2021.10.09

激戦必須!新関東リーグPREVIEW SHOW【後編】

昨日に続き、新関東リーグ1部のチームを紹介!   ・明治大学体同連サッカー部 (以下:明治体同連) ・昨シーズン 6位 今年の明治体同連のサッカースタイルは堅守速攻で、J…

read more 山崎冬弥
コラム 2020.06.01

【マネの想いvol.3】“1番伝えたいのはプレーヤーへの感謝”

第3弾となるマネージャーの想いを語ってくれたのは、 早稲田大学理工サッカー部 3年 山下美穂さん(左から2番目)     −早稲田大学理工サッ…

read more 高橋ちひろ
コラム 2019.04.15

【選考直結!?面接対策!?】4月24日就活イベント開催決定!

  こんにちは!   就活解禁から1ヶ月が過ぎました、、、 みなさん、いかがお過ごしでしょうか   人によっては、内定を貰い就活の終盤を迎…

read more 篠田 麻衣
コラム 2019.05.15

【BMOM 121】早稲田稲穂MF豊田吏央(2年=幕張総合)がチームを優勝へと導く影の立役者に!!

稲穂フェスタ2019は、主催チーム早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:早稲田稲穂)の優勝により、幕を閉じた。 そんな白熱した決勝戦において、一試合を通して圧倒的な存在感を放ち、 早稲田稲穂の優勝に…

read more 小川雄矢
コラム 2017.01.30

新チーム始動インタビュー第4弾”明治大学体同連サッカー部 青木聡汰”

2年前、アットホームカップを制し日本一を勝ち取った明治大学体同連サッカー部。翌年、マガ杯で3位入賞となるものの無冠の1年となった。リーグ戦では最終節に土砂降りの中、青山理工に劇的勝利し残留をもぎ取った…

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.11.05

【新関東リーグ2019一部・第4節】最大の山場である早稲田ダービー。FC.GUSTAが執念の逆転勝利!

開幕からしっかりと三連勝を収め、今節も勝利し優勝に向け弾みをつけたい早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)。対するは3節を終え3位となんとしてでも今節勝ち点3をもぎ取り優勝争いに関わりたい早稲田大学F…

read more 高澤航平
コラム 2017.10.19

【新関東リーグ2部フォトギャラリー】第2節・中央大学サッカー同好会vs早稲田大学HUMAN F.C

中央大学サッカー同好会 この試合柔らかいタッチで相手を翻弄。タメを作れる選手だ。後半には見事なボレーシュートを見せた鯖坂(1年=多摩大目黒)。 身長180センチオーバーから繰り…

read more 浅川大樹
コラム 2017.07.08

【新関東カップ2017】大会総括(MVP、得点王)

4月29日に始まり、2カ月に及んだ新関東カップ2017は早稲田大学稲穂キッカーズの大会3連覇という形で幕を閉じた。 今回はその大会を簡単に振り返り、大会MVPと得点王の選手を紹介していく。 &…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-