【イケメン特集vol.2】モダン女子が求める正統派、スタイル抜群イケメン

BeYonD 編集部

こんにちは!

 

 

8月9月と暑かった夏が嘘のように

最近は寒くなってきました!

 

 

9月にはサッカーサークル一大イベント、

数多くのチームが日本一を目指す大会が行われました!

 

 

言わずもがな

 

 

マガジン杯。

 

 

この大会に気持ちを強く持ってた

プレーヤー、マネージャー、

たくさん居たと思います!

 

 

結果が出たチーム、出なかったチーム、

嬉し涙、悔し涙、

 

様々なドラマがグランドで生まれたと思います。

 

 

マガ杯はマガ杯。

 

 

ここからは、

アットホームカップ、

リーグ戦があります!

 

 

3年生も引退や就活を迎え、

 

サッカーから離れる人も数多く居るはずです。

 

悔いのないようにやって行きましょう!!!

 

 

 

 

 

まあこんな所で、

 

「部活の先生が、

夏休みに児童宛に、

送る暑中見舞いのような、

形式的な前置き」

 

 

は、早めに切り上げて、

 

 

徐々に徐々に、

 

砕けていきたいと思います笑。

 

ちょっとふざけた記事があるこそ、

皆さんが試合記事に興味を持って頂けるのではないかと。

頑張って砕けた記事、配信していきます!

 

 

伝えるのが遅れましたね。

 

「第2回、イケメン特集」です!!

 

第一回目とは対照的なタイプのイケメンです!

 

現在、

立教大学ミスターコンに、

エントリーNo3で出場中の、

立教大学サッカー愛好会から、

 

#31鈴木志遠くんです!

 

img_5978

色白です!!

 

img_5958

細身、高身長、

必要なもの、だいたい揃ってます!

 

img_5961

夕日も似合いますね!!

 

立愛に入ったキッカケはなんですか?

最初新歓に行くのがめっちゃ苦手でした。けど、ご飯タダで食べたいと思って、どれか一つ行こうとなり、偶然見つけたのが立愛でした!

 

立愛の良い所はどんな所ですか?

立愛のいいところは誰でも入りやすい所です。自分も1年の頃は全く行ってなくて、2年の初めに行きだしたらみんなが喜んで受け入れてくれました!とても雰囲気の良いサークルです!絶対1番雰囲気良いです!

 

立愛のメンバーとプライベートではどんな事をしていますか?

毎年恒例でコテージに行きます!グループに分かれてプレーヤーとマネージャーが一緒にコテージに行って遊びます。あとは3年生が引っ張って1、2年生とドライブとかが多いです!自分はそういうの行ったこと無いですけど笑!

 

マガ杯を終えて、リーグへの意気込みをお願いします!

マガ杯はあまり良い結果が出なかったですが、もう気持ちを切り替えて、アットホームカップと新関東リーグに向けて調整しています。球際やプレッシャーも激しくなっており、ますますチームが成長しています!今年の3年生はとても能力の高い選手ばかりなので、優勝できると思います!

 

みなさんミスターコンの方にもご協力お願いしますね!!

Twitterで投票お願いします!!

 

img_5957以上、イケメン特集でした!

 

 

マネの皆さん、

 

第3回イケメン特集もお楽しみに!!!

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2017.12.18

【新関東リーグ2017】ベストヤングプレーヤーは立教愛好会山本(1年=ヴィッセル神戸U-18)が受賞

ベストヤングプレーヤー 山本彩斗(1年=ヴィッセル神戸U-18) 12月2日の入れ替え戦をもって終了した新関東リーグ2017にて立教大学サッカー愛好会の山本彩斗がベストヤングプレーヤーと…

read more 高橋佑輔
コラム 2022.08.14

元大学日本1、元Jリーガーからみたサークルの印象は?

井筒さんインタビュー第2弾! 前回同様、大学でキャプテンとして日本一になり、J2でプレーし、クリアソン新宿をJFLへと導いた井筒陸也さんに今記事ではサークルの印象を聞いてみた。 サークルに…

read more とーや Dしゅんぺい
コラム 2017.03.31

【新入生必見!同好会チームガイドvol.6】明治大学編その2

今回は明治大学の続編です! 前編の4チームとはまた違った雰囲気を持つ4チームを取り上げていきます 明治大学の新入生は是非、このチームガイドを参考に、1つでも多くの新歓に足を運んでほしいと思います!…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.03.20

【マネの技術Vol.1】消毒液は使わない?プレが怪我した時に使える技術〈応急処置編〉

マネージャーをしていると、プレイヤーの怪我の手当ては日常茶飯事。でも、なんとなく知っている知識でなんとなく行っていませんか?是非この記事を読んで応急処置をマスターし、知識と技術をもったマネージャーにな…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.06.25

【BMOM65】米澤直也(3年=早稲田実業) 稲穂が誇る超強力サイドバックが得意のインターセプトから決勝ゴールをお膳立て!!

6月24日、新関東カップ2017の決勝戦が埼玉スタジアム第4グラウンドにて行われた。 新関東カップ3連覇を目指す早稲田大学稲穂キッカーズ(以下:稲穂)は、明治大学Groovy kids(以下グルービ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.05.23

【BMOM41】伊東大地(3年=勝田)長身から繰り出される多彩なプレーでチームを勝利に導く!

新関東カップ2017 2回戦東京理科大II部(以下理科大)vs日本大学経済学部サッカー部(以下日経)との試合は日経が2-1で勝利を収めた。日経が理科大DFを圧倒する場面があったがその中心にいたのが伊東…

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.03.31

【新歓記事2021】vol.7 法政大学サッカーサークル

本日は法政大学の4つのサークルを紹介していきます! ぜひ参考にしてみてください! 法政大学工体連サッカー部 ・大学名・チーム名( 法政大学工体連サッカー部 ) ・自分達のサークルを一文で表…

read more 早坂
コラム 2020.11.07

【新関東リーグ2020・1部第3節マッチハイライト】連勝か、初勝利か。絶対に負けられない戦いの行方は?!

11月7日、新関東リーグ2020・1部第3節@鹿島ハイツの速報がこちら。 ①中央大学フースバルクラブ VS 早稲田大学HUMANF.C. (以下:中央フースバル、早稲田ヒューマン) 開幕2連…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.04.29

【審判目線】審判だからこそ分かる、”体育会”と”サークル”の違いとは?

こんにちは!BeYonD編集部です。 大学サッカー界には”体育会”と”サークル”という2つの組織があり、両者の違いは数多く存在します。サッカーのレベルからサッカーに対する熱意までその違いは様々で…

read more 東 孝太郎
コラム 2021.07.29

【マネ長対談 vol.1】‘’知られざる他チームの実態‘’

今年も暑い夏がもうすぐそこまでやってきました!? 新しくサークルに入った1、2年生も、少しずつサークルの雰囲気がつかめてきた頃でしょうか? 自分のサークルの雰囲気を知れば、それはもう他のサ…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-