第2回 マネージャーカレッジ開催!

BeYonD 編集部

 

みなさんこんばんは!

10月になったはずなのにまだまだ暑い日が続きますね。。。

秋らしくなるのはいつ頃?

.

さて、前回ご好評いただいたマネージャーカレッジ?

2回の開催が決まっております〜!

.

◎第2回マネージャーカレッジ

10/16(水)19:00

@早稲田大学戸山キャンパス学生会館W504教室

.

3年生にとってはいよいよ集大成の時期。

来週はアットホームカップ、そしてその翌週からは新関東リーグ戦がはじまりますね!

それぞれのチームが目標に向けて練習に励んでいることでしょう!

どんな展開になるか、beyond編集局も目が離せません、、!

.

マネージャーのみなさんも、気持ちはプレーヤーと同じで、(いや、もしかしたらそれ以上に)最後まで全力で突っ走ろう!と意気込んでいる人も多いはず。

やっぱり最後はチームみんなが笑顔で終われるサークル活動にしたいですよね!

そんな中、マネージャーとして頑張ってきたみなさんには、少なからずチームについて頭を悩ませたりたくさん考えてきたことがあると思います。

組織について本気で考えることは、今のサークル活動だけではなく、必ずその先のキャリアにも活きます!

.

今回はサークル出身のクリアソン社員の方も交えて、楽しく且つ真剣にマネージャー活動について振り返ったり、最後どんなふうにチームの一員としてやりきるのがベストなのか、話す機会を設けました!

マネージャーだけが集まるという、貴重なチャンスをお見逃しなく!!!

当日は現役を引退した4年生のマネージャーもいるので、なんでもぶつけてみてくださいね!

.

セミナー後の懇親会では、ぶっちゃけトークでぜひ一緒に盛り上がりましょう!!

.

応募フォームはこちら

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeF_cTvLKzeRjq3EL_qn6YtX1EX5HfEolCBdBXKp4Ttl3uONQ/viewform?vc=0&c=0&w=1

.

沢山の方のご参加お待ちしてます!

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2017.04.24

【BMOM33】 丹羽遼(3年=東海大仰星) バランサーに徹した男のスーパーボレーで延長戦を制し、グアムの切符を掴み取る!

【BMOM33】京都産業大学 ONZE 15番 MF 丹羽遼   Guam Championship本大会・決勝は東洋大学 FC Liberte(以下Liberte…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.02.10

【BMOM24】安藤匠(1年=東福岡)がピッチ上の監督として君臨しタレント軍団を統率した

フースバルの監督 安藤匠 その世代での今後のサッカーサークル勢力図を占うと言われている新人戦一年生大会。前日程で行われた新人生一年生大会vol.1の決勝カードは中央大学フースバルクラブダービーで…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.07.07

【BMOM103】見崎大地(3年=狭山ヶ丘)意地の2連続PKストップ!

7月7日に東戸塚フットボールパークで行われた、明治学院学内戦決勝は白金FC.C vs 白金FC.D。白金FC同士の一戦となった。 30度を超え、給水タイムが設けられるほどの暑さ。その中、試合をよ…

read more 落合陸
コラム 2019.01.08

【就活記事 vol.2】早稲田大学HUMAN F.C. 藤林拓哉 「自分の決定を正解に変えていく覚悟作り」が就活

時にとにかく明るい藤林と称され、持ち前の明るさとカリスマ性で2017年度の早稲田大学HUMAN F.C代表としてチームをまとめ上げた藤林拓哉。 1部リーグ昇格こそできなかったものの、学内戦優勝や新関…

read more 高橋佑輔
コラム 2017.03.30

【スパイク特集vol.4】アディダスジャパンフットボール商品開発・企画担当者の山口さんにインタビュー!

ご無沙汰しております、スパイクコラムを担当いる古平です。スパイクコラムは同好会カテゴリの選手向けにスパイクの選び方などを伝授するためのものでしたが、正直なところ自分の趣味感覚で記事を作成していました。…

read more 古平 翔太
コラム 2018.10.25

【BMOM109】途中出場の大井川翔(2年=八千代松陰)が値千金の同点弾!!

先週の試合が延期になったこともあり、他のリーグより遅れて開幕した新関東リーグ2部B。 このリーグきっての強豪、日本大学法学部サッカー部(以下=日大法学部)と、慶応大学理工学部サッカー部(以下=慶応リ…

read more 大塚朝史
コラム 2017.02.21

【新人戦1年生大会②】総集編

【優勝】成蹊大学FC kanoa 安定した守備と厚みのある攻撃を武器に優勝という最高の結果を収めた。準決勝では法政PASSION AとPK戦までもつれ込むなど苦しい試合もたくさんあったはずだが勝…

read more 古平 翔太
コラム 2017.11.05

【新関東リーグ2017・2部A第4節ハイライト】慶應の2チームが勝ち点で並び首位争いを展開!!

日本大学教育サッカーBAMBINO – 日本大学生産工サッカー部 日大BMBINOはサイドバックのオーバーラップを活かした攻撃で攻め立て、日大生産工も中盤でのボール奪取からのカウンターで得点チャ…

read more 古平 翔太
コラム 2018.05.14

【2018新歓ムービー紹介vol.1】稲穂キッカーズ、立愛、学団連、HUMAN

  新入生の皆さん! そろそろサークルは決まったでしょうか???? ゴールデンウィークが過ぎて、新歓期も落ち着いてきた頃だと思います。 今年もいろんな人から「○万使った〜」「…

read more 篠田 麻衣
コラム 2019.06.15

【BMOM133】後藤諒(3年=八千代) 立教愛好会縁の下の力持ちが緊張の取材デビュー!

6/8(土)@鹿島ハイツ第5グラウンドにて行われた新関東カップ準決勝。立教大学サッカー愛好会(以下:立教愛好会) vs 慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部(以下:慶應リコタイ)は前半2点を挙げ、勢い…

read more 小口 瑞乃

-PICKUP CIRCLE-