【新関東リーグ2022・1部・5節マッチハイライト】終盤戦に向け、勢いをつけたのはどのチームだ!?

大田智輝

中央大学体同連フースバルvs早稲田理工サッカー部

前半は互いに譲らず0-0で終える。後半22分中央フースバル27番大久保廉(2年=新潟明訓)のロングフィードに抜け出した33番大塚信太朗(2年=座間)が相手GKとの1対1を落ち着いて決め、中央フースバル先制。
続く後半30分、右サイドでの混戦からボールを拾い中央フースバル55番二井田樹(2年=広島皆実)がペナルティーエリア外45度の角から打ったロングシュートがサイドネットに突き刺さる。中央フースバルが待望の2勝目を挙げた。

中央フースバル 2-0 早稲田理工

早稲田大学稲穂キッカーズvs立教大学サッカー愛好会

前半10分早稲田稲穂10番松沢充輝(3年=東大和南)が相手GKのパスをカットしそのままシュート。幸先よく先制点を決める。続けて13分、早稲田稲穂7番奥野開(3年=早稲田実業)のコーナーキックを13番河島佑樹(3年=暁星)がヘディングで合わせ、2点リードで前半を終える。

その後は早稲田稲穂ペースで試合を進める。終了間際に立教愛好会20番鈴木東民(2年=都立駒場)の裏抜けからPK獲得。10番高田悠生(3年=真岡)が落ち着いて決めるも、ここで試合終了。
早稲田稲穂はここまで4勝1分けと2年連続優勝に向けて好調を維持。

早稲田稲穂 2-1 立教愛好会

早稲田大学HUMAN F.C.vs明治大学Groovy kids

前半10分カウンターの流れからパスを受けた早稲田ヒューマン28番小山尚紀(2年=静岡学園)タイミングをずらして寄せてきたDFのまたを抜くシュートで先制。
前半33分グルービー後方からのビルドアップの際GKへの緩くなったバックパスを早稲田ヒューマン8番竹野豪(2年=奈良)プレッシャーをかけ、GKからボールカットしそのまま押し込み追加点。
後半は両チームの守備陣の活躍もあり、得点動かず試合終了。
次節早稲田ヒューマンは首位早稲田稲穂との天王山対決を迎える。

早稲田ヒューマン 2-0 明治グルービー

青山学院大学理工サッカー部vs明治大学生田サッカー部蹴友会

青山理工7番宮下誠一(3年=創価)の度重なるロングスローが明治生田ゴールを襲うも得点ならず、前半は同点で終える。
後半3分明治生田26番花岡侑祐(3年=八王子)が投げたロングスローを青山理工DF陣が大きくクリアできず、走り込んだ9番中野耕太郎(2年=國學院久我山)が倒れながらボレーで突き刺し先制点を挙げた。
その後は明治生田守護神の46番山田大晴(3年=国士舘)を中心に1点を守りきり、待望の2勝目を挙げた。

明治生田 1-0 青山理工

第5節終了時点の順位表

Written by

大田智輝

Tomoki.O

Keywords

Recommend

コラム 2017.04.22

【チームの根vol.4】”同好会の黒子の中の黒子”中央大学サッカー同好会 長谷川拓(4年=日野台)

今年度で設立50年と深い歴史を誇る中央大学サッカー同好会(以下、同好会)。今回は、自他共に認める"ノリと勢い"のチームを陰で支え続けた、元副会長、長谷川 拓[留学中(時差13時間)]に焦点を当てた。 …

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.05.28

【BMOM126】菅原弦人(2年=駒澤大高) 快速ストライカーが攻守に渡って躍動!!

5月19日(日)矢田部サッカー場で行われた新関東カップ2回戦、中央大学サッカー同好会(以下、中大サカ同)と駒澤大学サッカー同好会(以下、駒澤サカ同)の一戦が行われた。 前評判では先日の稲穂フェスタで…

read more BeYonD 編集部
コラム 2023.03.03

【新歓記事vol.2】新入生必見‼️中央大学、青山学院大学のサッカーサークルを比較してみました!!

中央大学、青山学院大学の新入生必見!サッカーサークルを比較してみました!! こんにちは、BeYonD編集部です! 今回は昨日に引き続き、新歓記事第2弾!! 中央大学、青山学院大学のサッカ…

read more 土屋茜音
コラム 2022.04.18

新関東リーグ所属サークル新ユニフォーム『徹・底・解・説』!! 早慶明治編

代替わりを終え新学期が始まり、新歓活動が本格化してきているチームも多いのではないでしょうか🌸 そんな今回は…! 新年度が始まって他のチームの雰囲気が気になる現役の皆さん&サッカーサークルの…

read more 川田 千夏
コラム 2016.11.25

【新関東FL1部昇格戦】マッチプレビュー

各リーグ熱戦を制し、新関東FL1部昇格への挑戦権を得た2チーム 早稲田F.C.GUSTAと明治生田サッカー部蹴球会 2年前の自動昇格戦と同カードになるとは、 いったいどんな神のいたずらな…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.02.11

【BMOM25】 伴勇(1年=松本山雅Y) 寄せ集めのチームを決勝まで導いたキャプテンの心意気が歓喜の瞬間をもたらす!

新人戦1年生大会②の決勝戦は成蹊大学FC kanoaと法政大学学団連サッカー部の激しい攻防が繰り広げられた。技巧派集団法政学団連の攻撃陣を無失点で抑え込み、1-0の接戦をものにした成蹊大学FC kan…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.02.19

【BMOM26】諸井悠理 (1年=鹿島学園) 「最高峰のスーパールーキー」

2月16日に行われた日本大学学内戦決勝トーナメント。決勝戦まで勝ち上がったのは日本大学教育BAMBINO Bと日本大学法学部サッカー部だった。 日大法学部は前半に先制されるものの、直後に1点を返し試…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.02.01

【2/16(金)開催!】株式会社Criacao×BeYonDコラボの”就活解禁前最後の”自己分析セミナー開催決定!

みなさんご無沙汰しております!! 最近全く更新ができておらず申し訳ありません!! 今はテストが終わって春休みを満喫している人が多いでしょうか! そろそろ始まる学内戦に向け新チームを仕上げてい…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.04.05

【美女マネvol.19】今回はスーパー美女マネサークルとの呼び声高いあのチームのマネ!!

どーも、美女マネです。 とうとう4月ですよね! 美女マネもお陰様で新学期を迎えることができました! どうぞそれからも、BeYondと美女マネをよろしくお願い致します!   …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.09.28

【あの人たちが対談vol.1】カップ戦準決勝で対戦したグルービーとHUMANが対談!

"あの人と対談"という新企画を始めました!あの人と対談したいなどのご要望があれば是非ご連絡ください!マガ杯の決勝戦などマネ対談などなどやっていけるといいですね! 今春に行われた新関東カップの準決…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-