【Memorial Cup・決勝】法政Irish VS 慶應リコタイ Memorial Cupの栄冠を手にしたのは?

大田智輝

RESULTS

Memorial Cup・決勝

法政大学 Irish
2-0
慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部

9月15日江戸川区臨海球技場にてMemorial Cup準決勝・決勝が行われた。

決勝のカードは、法政大学Irish(以下:法政Irish)と慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部A(以下:慶應リコタイ)となった。法政Irishは、準決勝で早稲田大学荒友キッカーズ相手に大量得点で勝利し、高い攻撃力を見せつけた。対する慶應リコタイは、中央大学MAPLE相手に堅い守備からのウノゼロで勝利し勝ち上がってきた。

img_8419

(法政Irishスタメン)

img_8413

(慶應リコタイスタメン)

前半

そんな両チームの一戦がいよいよキックオフ。
立ち上がりから試合は大きく動く。3分、法政Irish2番芦田(2年=法政二)が右サイドからロングスローを投げる。慶應リコタイゴール前まで届いたボールは、大きくクリアできず混戦となる。法政Irish24番周藤(2年=法政二)がこぼれ球を振り抜き、先制。

法政Irish 1-0 慶應リコタイ

6分、またもや法政Irish2番芦田のロングスローが慶應リコタイゴールを襲うも、ここは慶應リコタイGK笠倉(3年=慶應志木)が高さを見せ、がっちりキャッチ。

7分、法政Irish16番古谷(2年=川崎フロンターレ)がドリブルで二人を引きつけながらシュートまで持ち込むも、追加点には至らず。法政Irishペースで試合が進む。

10分、何とか攻撃の糸口を見つけたい慶應リコタイは、左サイドから107番小関(2年=浅野)がドリブル突破からクロスまで持ち込むもCK獲得ならず。

飲水タイム、慶應リコタイ側では雰囲気の良い声掛けや修正の話し合いが目立った。何とか早い時間帯で、悪い流れを断ち切る同点弾を決めたいところである。

17分、法政Irish16番古谷がバイタルエリアからドリブル突破を仕掛けるも、ここは慶應リコタイ42番田中(3年=昭和学院秀英)が体を張った守備を見せる。

23分、法政Irish8番大谷(2年=法政二)が中盤から持ち運び、攻撃リズムを作る。ボランチでペアを組む21番山口(2年=横浜FC)はボールを散らすこともできるほか、対人でも強さを見せる。

24分、慶應リコタイ40番高梨(3年=市立千葉)の後方からロングパスを受けた、107番小関がシュートも打つもジャストミートせず。

ここで前半終了。法政Irishがペースを握る前半となった。

後半

ここで慶應リコタイは準決勝で決勝点を決め、流れに乗る19番後藤(3年=川和)を投入する。
両者ともGK・DFからのロングボールが多い、立ち上がりとなった。

4分、慶應リコタイは左サイドの仕掛けから、CKを獲得。125番高柳(2年=慶應志木)が蹴るも、中で合わせることができない。

5分、法政Irish2番芦田が右足での強烈なシュートを見せ、CKを獲得する。24番周藤のCKを中でフリーとなった5番加藤(2年=法政二)が頭で合わせるも、惜しくも外れてしまう。

10分、法政Irishはワンタッチでパスを繋ぎ、攻撃リズムを作っていく。

11分、試合が動く。攻撃リズムを作っていた法政Irishは、24番周藤のスルーパスに抜け出した7番松山(2年=法政二)が冷静に流し込み追加点を奪う。

法政Irish2-0慶應リコタイ

16・17分、慶應リコタイSB91番和田(3年=東京武蔵野シティ)が立て続けに攻撃参加を見せるも、なかなか得点には繋がらない。

19分、法政Irish24番周藤が相手マークをいなしながらボールを運び、何度もドリブル突破を見せる。

23分、一矢報いたい慶應リコタイは何度も果敢な攻撃を見せる107番小関が左サイドを仕掛けるも実らず。
法政Irish守備陣の堅い守備をを崩しきる事が出来ずにここでタイムアップ。

img_2516

Memorial Cupの栄冠は、試合を支配した法政Irishが手にした。慶應リコタイのハードワークは素晴らしいものではあったが、今回は法政Irishの攻撃力に軍配が上がったというところであった。まだまだ難しい状況の中で、例年通りにうまくいかないことも多いであろう。しかし、この先のサークル・同好会カテゴリーの盛り上がりに期待出来る一戦であったことには間違いない。

Written by

大田智輝

Tomoki.O

Keywords

Recommend

試合情報 2017.08.12

【文教大学学内戦決勝】Flipが早い時間で挙げた1点を守りきり歓喜の優勝!!

文教大学学内戦 決勝

文教大学 FlipF.C.
1-0
文教大学F.C.NUTS
read more BeYonD 編集部

文教大学学内戦 決勝

文教大学 FlipF.C.
1-0
文教大学F.C.NUTS
試合情報 2019.06.03

【新関東カップ2019・第3回戦】これぞジャイキリ!今年度早稲田王者がまさかの敗退⁈勝ち上がったのはこのダークホース!

練習試合

早稲田大学
FC.GUSTA
1-1
法政大学
工体連サッカー部
read more 成瀬将希

練習試合

早稲田大学
FC.GUSTA
1-1
法政大学
工体連サッカー部
試合情報 2019.10.23

【新関東リーグ2019一部・第2節】早稲田グスタが2発先制も中央フースバルが追いつき、痛み分け

新関東リーグ2019一部・第2節

早稲田大学
FC.GUSTA
2-2
中央大学
体同連フースバルクラブ
read more 高橋佑輔

新関東リーグ2019一部・第2節

早稲田大学
FC.GUSTA
2-2
中央大学
体同連フースバルクラブ
試合情報 2017.10.16

【新関東リーグ2017・1部第1節】ラスト10分の大逆転劇!!壮絶な打ち合いとなった初戦を制したのは…

新関東リーグ1部第1節

明治大学
体同連サッカー部
3-2
早稲田大学
FC.GUSTA
read more 古平 翔太

新関東リーグ1部第1節

明治大学
体同連サッカー部
3-2
早稲田大学
FC.GUSTA
試合情報 2017.05.27

【新関東カップ2017 3回戦】これぞジャイアントキリング!!首都大八雲が脅威の粘りで慶應リコタイを逆転で下す!

新関東カップ2017 3回戦

首都大学東京
八雲FC
3-2
慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
read more 古平 翔太

新関東カップ2017 3回戦

首都大学東京
八雲FC
3-2
慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
試合情報 2017.03.28

【慶應義塾大学学内戦・決勝】慶應リコタイが推進力のある攻撃でESPALDを下し、見事慶應の頂点に輝く!

慶應義塾大学学内戦・決勝

慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
2-0
慶應義塾大学
FC.ESPALD
read more 古平 翔太

慶應義塾大学学内戦・決勝

慶應義塾大学
理工学部体育会サッカー部
2-0
慶應義塾大学
FC.ESPALD
試合情報 2017.05.20

【新関東カップ2017 2回戦】理科大II部の堅守を破った日大経済が3回戦に駒を進める!

新関東カップ2017 2回戦

東京理科大学
II部体育会蹴球部
1-2
日本大学
経済学部サッカー部
read more BeYonD 編集部

新関東カップ2017 2回戦

東京理科大学
II部体育会蹴球部
1-2
日本大学
経済学部サッカー部
試合情報 2016.11.20

【新関東FL第7節】2位争い!上位対決はスコアレスドロー

新関東FL最終節

明治大学
Groovy kids
0-0
中央大学
体同連フースバルクラブ
read more BeYonD 編集部

新関東FL最終節

明治大学
Groovy kids
0-0
中央大学
体同連フースバルクラブ
試合情報 2017.10.30

【新関東リーグ2017・1部第3節】落とせない明治生田と再び波に乗りたい青山理工は勝ち点1を分け合う

新関東リーグ2017・1部第3節

明治大学
生田サッカー部蹴友会
1-1
青山学院大学
理工サッカー部
read more 澤田結人

新関東リーグ2017・1部第3節

明治大学
生田サッカー部蹴友会
1-1
青山学院大学
理工サッカー部
試合情報 2019.11.07

【新関東リーグ2019一部・第5節】マガ杯決勝の再戦!合計5ゴールの打ち合いを制したのは!?

2019新関東リーグ1部

立教大学
サッカー愛好会
3-2
中央大学
体同連フースバルクラブ
read more 丸山椋大

2019新関東リーグ1部

立教大学
サッカー愛好会
3-2
中央大学
体同連フースバルクラブ

-PICKUP CIRCLE-