【ユニオンリーグ・チャンピオンシップ】 全員が最後まで走りきった荒友がチャンピオンシップ2連覇を達成する!

古平 翔太

RESULTS

ユニオンリーグ・チャンピオンシップ

早稲田大学
A.C.Campione
0-1
早稲田大学
荒友キッカーズ

【ユニオンリーグ・チャンピオンシップ】

早稲田大学A.C.Campione vs 早稲田大学荒友キッカーズ

晴天に恵まれたユニオンリーグ・チャンピオンシップは、前期王者A.C.Campioneと2連覇のがかった後期王者荒友キッカーズの早稲田ダービーとなった。

 

前半

午前中にユニオン・カップ戦決勝を戦ったCampioneは疲労もあってか慎重な立ち上がり。一方で、この日1試合目の荒友は立ち上がりからアクセル全開で前線から激しくプレスをかけていく。最初のビッグチャンスを得たのは、フレッシュな荒友キッカーズ。4分に10番中村(3年=県立船橋)が絶妙なクロスに9番日下(2年=早稲田)がドフリーでシュートするも大きくふかしてしまい先制点とはならなかった。続いて、中村のスルーパスから日下へ、2番棚町(2年=暁星)のクロスから日下がダイビングヘッドをするが、いずれもCampione1番秋岡(1年=横河武蔵野Y)がビッグセーブ。10分間で訪れた三度のビッグチャンスを9番日下が決めきれない荒友だったが、中村、棚町を中心に荒友がCampione右サイドを攻略すると、15分に待望の先制点が生まれる。左からのクロスのこぼれ球を8番森本(2年=早稲田)がボレーシュート。これが相手ディフェンダーに当たってキーパーの逆をつくかたちとなりゴール左へ吸い込まれていった。先制点を挙げた後も荒友は緩めることなく相手ゴールへ迫っていった。前半終了間際にCampione4番加藤(2年=昭和秀英)がペナルティーエリア右からボレーシュートを打つもシュートはこの一本に留まった。

 

後半

午前中に行った試合の影響からか、前線でタメを作れるCampione7番神戸(2年=早大学院)が足をつり交代するとボールポゼッションはさらに荒友へ。後半3分、日下がボールを収め、ディフェンスラインから上がってきた38番高山(3年=県立船橋)が技ありのインサイドシュートをするもポスト左をかすめ追加点とはならず。18番徳原(1年=富山中部)と22番斎藤(1年=暁星)らがドリブルでチャンスを作るなど、前半にも増して荒友2列目、3列目の選手が前線へ飛び出し相手ゴールを脅かした。劣勢のCampioneは次々に選手を交代させ流れを変えようと試みる。試合終了間際の29分に交代で入った8番武市(2年=南山)がペナルティーエリア左で倒され同点のチャンスを得る。26番高橋(1年=早稲田実業)が絶妙なボールを入れるも、荒友の守護神1番関根(2年=暁星)が素晴らしい飛び出しでガッチリキャッチ。終始運動量で圧倒した荒友キッカーズがチャンピオンシップを制し、ユニオンリーグ年間チャンピオンに輝いた。

 

img_7557 img_7560

総評

夏で3年生が引退してしまったA.C. Campioneはまだまだ自分たちのかたちを確立できていない印象で、荒友の早いプレッシングの前にボールを確実に繋ぐことができなかった。一方の荒友キッカーズはチームとして成熟しており、「球際を厳しくいき、守備から試合に入るという荒友らしさを出して、前線で収められるカンピの選手に対してしっかりと対応していくことを意識した」と語るようにキャプテン中村を中心とした組織的な守備で相手フォワード陣に自由を与えなかった。ユニオンリーグ前期の優勝を逃し、夏のマガジン杯でも結果を残せず悔しい思いをした荒友キッカーズだったが、今期最後のチャンピオンシップを優勝で終え、見事ユニオンリーグ2連覇を達成した。圧倒的な存在感で中盤を支配するキャプテン中村の穴を埋めることができるかがユニオンリーグ3連覇へのカギとなるだろう。

早稲田大学
荒友キッカーズの詳細を見る

Written by

古平 翔太

Shota Kodaira

早稲田大学 FC.GUSTA

Keywords

Recommend

試合情報 2017.06.13

【関西同好会トーナメント準決勝】TRIOSが阪大同好会を下し、連覇をかけ決勝戦への切符を手にした!

関西同好会トーナメント準決勝

関西大学
FC TRIOS
2-1
大阪大学
サッカー同好会
read more BeYonD 編集部

関西同好会トーナメント準決勝

関西大学
FC TRIOS
2-1
大阪大学
サッカー同好会
試合情報 2017.11.13

【新関東リーグ2017・1部第6節】優勝に望みを繋ぐ!!中央フースバルが意地の2発で明治生田を撃破!

新関東リーグ2017・1部第6節

中央大学
体同連フースバルクラブ
2-0
明治大学
生田サッカー部蹴友会
read more 古平 翔太

新関東リーグ2017・1部第6節

中央大学
体同連フースバルクラブ
2-0
明治大学
生田サッカー部蹴友会
試合情報 2017.03.18

【Guam Championship 鹿島Round 決勝】何度も決勝で涙を拭った法政学団連がPK戦を制し、悲願の優勝を果たす!!

Guam Championship 鹿島Round 決勝

法政大学
学団連サッカー部
1-1
早稲田大学
理工サッカー部
read more BeYonD 編集部

Guam Championship 鹿島Round 決勝

法政大学
学団連サッカー部
1-1
早稲田大学
理工サッカー部
試合情報 2021.11.10

【新関東リーグ2021・1部第5節】念願の勝ち点3を立愛が獲得!!

新関東リーグ1部・第5節

立教大学
サッカー愛好会
2-1
明治大学
生田サッカー部蹴友会
read more 大田智輝

新関東リーグ1部・第5節

立教大学
サッカー愛好会
2-1
明治大学
生田サッカー部蹴友会
試合情報 2016.10.21

【関東同好会トレセン】体育会相手に先制するも逆転負け。リーダー不在が課題か

関東同好会トレセン2016強化試合

関東同好会トレセン
1-3
東京国際大学
体育会サッカー部
read more 斉藤 耕兵

関東同好会トレセン2016強化試合

関東同好会トレセン
1-3
東京国際大学
体育会サッカー部
試合情報 2017.05.28

【新関東カップ2017 3回戦】”堅守の早理” 終了間際の1点で激闘をものにする!!

新関東カップ 2017 3回戦

早稲田大学
理工サッカー部
1-0
慶應義塾大学
キッカーズフットボールクラブ
read more BeYonD 編集部

新関東カップ 2017 3回戦

早稲田大学
理工サッカー部
1-0
慶應義塾大学
キッカーズフットボールクラブ
試合情報 2021.11.29

【新関東リーグ2021・1部第9節】降格決定!?残留をかけた大白熱の明治ダービー!!

新関東リーグ2021・1部第9節

明治大学
生田サッカー部蹴友会
1-1
明治大学
体同連サッカー部
read more 早坂

新関東リーグ2021・1部第9節

明治大学
生田サッカー部蹴友会
1-1
明治大学
体同連サッカー部
試合情報 2018.06.24

【新関東カップ2018準決勝】前線からのプレスからチャンスをものにした早稲田稲穂。慶應e.l.f.を下し4連覇をかけ決勝へ。

新関東カップ2018 準決勝

早稲田大学
稲穂キッカーズ
3-0
慶應義塾大学
F C e . l . f .
read more 古平 翔太

新関東カップ2018 準決勝

早稲田大学
稲穂キッカーズ
3-0
慶應義塾大学
F C e . l . f .
試合情報 2018.10.23

【新関東リーグ2018 1部 第3節】ポゼッションvsロングボール 開幕未だ未勝利の両チームの試合の運命は!?

新関東リーグ2018 1 部・第3節

青山学院大学
理工サッカー部
1-1
早稲田大学
稲穂キッカーズ
read more BeYonD 編集部

新関東リーグ2018 1 部・第3節

青山学院大学
理工サッカー部
1-1
早稲田大学
稲穂キッカーズ
試合情報 2016.11.23

【関西同好会リーグ第6節】同志社三ツ葉が優勝に王手

関西同好会リーグ第6節

同志社大学
三ツ葉キッカーズ
4-0
立命館大学
FC原谷
read more BeYonD 編集部

関西同好会リーグ第6節

同志社大学
三ツ葉キッカーズ
4-0
立命館大学
FC原谷

-PICKUP CIRCLE-