[BMOM28] 藤生凛太郎(1年=柏日体)「輝くシャドーストライカー」

BeYonD 編集部

s__30621704

「あとは合わせるだけでした」

 

上智大学学内戦、上智大学サッカー愛好会と上智大学FUN-ta-SISTERとの決勝戦は立ち上がりから膠着状態が長く続き、後半に突入してからも試合は大きく動くことはなく15分が経過していた。

 

ちらほらPK戦の覚悟も頭によぎり始めた。そんな中のコーナーキック、完璧なボールを空中で待ち受けていたのは、ディフェンスを完全に置き去りにしたFUN-ta-SISTERの背番号3藤生凛太郎(1年=柏日体)だった。
「準決勝からキビシイ試合が続いていて、体力的にも苦しかったんですが、後ろがとにかく頑張ってくれていたので最後に決められてよかったです」と、謙虚に決勝戦を振り返った。

 

一試合を通じて決定的なチャンスは両チーム合わせて2、3回。そんな均衡した試合に終止符を打ったあのゴールを振り返ってもらった。「ずっとチャンスをつぶしてしまっていたんですが、いい感じに相手のマークを外せたので、あとは合わせるだけでした」混沌としたペナルティーエリア内で一瞬の隙をついてフリーの状況を作り出す姿はまさにシャドーストライカーのそれであった。

 

結局この一点を守り切り、FUN-ta-SISTERは二連覇を果たした。

 

最後に出場権を獲得したアットホームカップへの意気込みを語ってもらった。
「去年は個人的な理由で大会に出れなかったので、今年はしっかり参加して決勝トーナメントに進みたいと思います」と意気高々と語ってくれた。

「シャツ入ってるの写ってます?」と撮影をお願いしたときに注文をもらった。
「ばっちりです」というと満面の笑みでありがとうと返してくれた。
そんな気さくでシャツインの似合う彼に今後も期待していこう。

image

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2022.09.04

【BeYonD History vol.6】初代ビヨンドマネが語るサッカーサークルとは

BeYonD History vol.5 に引き続き、初代ビヨンドの先輩方にインタビューしました! 今回お話をしてくださったのは、初代ビヨンドマネージャーの神垣柚乃さん(早稲田大学理工サッカー部…

read more 田中菜々美
コラム 2022.05.26

【新関東カップ2022】出場チーム紹介 vol.2

中央大学サッカー同好会 チームPR サッカーにも遊びにもガチ‼️ 注目選手 新谷唯我(3年・日本大学第三高等学校):サカ同の10番。そして稲穂フェスタMVP! 注…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.07.13

【新関東カップ2018】大会総括

4月末から始まり7月1日(日)に閉幕した『新関東カップ2018』。 今回はその大会を簡単に振り返るとともに 最後に、BeYonDが取材を通じて感じたことについて言及していきたい。 優勝 中…

read more 高橋佑輔
コラム 2017.05.01

【BMOM36】福井廉人(2年=函館大有斗) PK3本ストップの活躍で勝利に貢献

【新関東カップ2017 1回戦】K9 football park ICHIHARA 東京理科大学Ⅱ部体育会蹴球部 0-0(pk3-2) 千葉大学サッカー同好会 GK福井廉人(2年=函館大有斗)…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.11.28

【BMOM117】増井裕次郎(3年=修道)8年ぶりの1部へ!導いたのは Mr.信頼感!

  11月24日(土)、新関東リーグ1部昇格戦の明治大学Esperanza(以下:明治エスペランサ)と早稲田大学理工サッカー部(以下:早稲田理工)の試合がZOZOPARK HONDA …

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.22

【美女マネvol.22】今回は史上初となる関西のチームから美女マネが登場!!

こんにちは!   夏休みですね~!   BBQ、花火大会など存分に遊び散らかしているであろう皆さん。     もしくは…

read more BeYonD 編集部
コラム 2022.07.28

サークル×就活のすゝめ(マネージャー編)

3年生をはじめ、皆さん就活は始めていますか? 飲み会ばかりしてる場合じゃありませんよ! 今回はそんなみなさんの就活に対する疑問や不満を解消できる記事を書きました! 就活生は必見です!…

read more 渋井颯太
コラム 2021.03.28

【新歓記事2021】vol.4 慶應義塾大学サッカーサークル その2

    新歓記事vol.4では、vol.3に引き続き慶應義塾大学の3チームを紹介します! FC e.l.f ・チーム名 FC e.l.f. ・自…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.12

【BMOM 68】桐ヶ谷拓実(3年=久喜北陽) 安定したセービングで2連覇を達成!!

8月11日、アットホームカップ文教大学学内戦決勝が文教大学第三グラウンドにて行われた。 2年連続アットホームカップ本大会出場権獲得を目指す文教大学Flip F.C.(以下:Flip)は、文教大学…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.12.06

【BMOM19】岩間稜(1年) 同点ゴールにつながるファール獲得など、途中出場で流れを変える

ジョーカー岩間 明治生田9年振りの新関東FL1部昇格を引き寄せたのは、期待のニュースター岩間稜(1年=座間)であった。リーグ戦を通して、チームのジョーカー的な存在を担い幾度となく流れを変えてきた…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-