【BMOM93】中島剣士郎(2年=早大本庄)が稲穂を優勝へ導く意地の一発!

BeYonD 編集部

5/13〜14に鹿島ハイツで開催された稲穂カップ2018は、早稲田大学稲穂キッカーズA(以下:稲穂)が慶応義塾大学キッカーズフットボールクラブ(以下:キッカーズ)を1-0で撃破し稲穂の優勝で幕を閉じた。

26dfed13-f4f0-4a7e-8077-2703170e594b

終始激しい攻防戦が繰り出されたこの試合。前半を0-0で折り返し、後半20分ついに先制点が生まれる。この先制点をもぎ取った稲穂97番中島剣士郎(2年=早大本庄)が今回BMOMである。

結果的にこの一点が決勝点となり稲穂を優勝へと導く一発となった。

優勝した率直な感想を聞いてみると、
「強いチームが沢山きているこの大会で優勝出来たのは素直に嬉しいです。雨の中、声枯らしてまで応援してくれた稲穂のみんなに感謝したいです」と今回の結果を素直に喜んでいた。

また、自分の長所について聞いてみると、
「スピードと弾丸シュート(笑) フリーキックも得意です!」とコメントを残した。
彼は1年生の頃から試合に出場していて、長所であるスピードと弾丸シュートで幾度となくゴールを奪ってきた。また、この試合でも左サイドを駆け上がり何度もチャンスを演出した。彼がバイタルエリアで前を向いてボールを持った時には会場全員がゴールを予感するだろう。

最後に今後の抱負について聞いてみると、
「今回の稲穂フェスタはなんとか優勝することができたけど、自分たちはまだまだ課題が山積みなので、カップ戦に向けて頑張っていきたい。個人的には大事な場面でもゴールが決められる持ってる男になりたい!」

と今回の結果に満足せず次の大会へ向けたエースらしいコメントを残してくれた。

稲穂カップ2018を優勝へと導き次なるタイトルは新関東カップ2018。稲穂がタイトルを手にするには彼の活躍が必要不可欠であることは間違いない。今後の彼のプレーに注目したい。

e1a5e981-f60c-4bd2-9d9d-7741372ea498

早稲田大学 稲穂キッカーズのチームページ

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2018.06.27

【フットサル】「LEGRO FUTSAL LEAGUE powered by R.project」 とは??

LEGRO FUTSAL LEAGUE2018開幕!! BeYonDでは今年度より新たにフットサル部門を立ち上げ、フットサルとサッカーの2本の柱で盛り上げることになりました!! そして、フット…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.06.22

【新関東カップ2017決勝戦】マッチプレビュー

4月に始まった新関東カップ2017の2カ月に及ぶ戦いがついに今週末終わりを告げチャンピオンが決定する。 今回は見事決勝戦に駒を進めることになった2チームのこれまでの戦いぶりを振り返り、勝負のポイント…

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.10.29

【キャプテン特集】全員が入って良かったと思えるサークルへ

みなさんこんにちは! リーグ戦も始まり、ほとんどのチームがあと約1か月で3年生が引退してしまいます。 そんな中、今年2部から昇格しノリに乗っている 立教サッカー愛好会主将(以下:立愛) …

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.11

【BMOM7】GK山崎亮輔(2年) ビッグセーブ連発でチームを救う

最後の砦 山崎 第5節、7位早稲田大学HUMAN.F.Cは、8位中央大学サッカー同好会と対戦。結果は4-0でHUMANが快勝した。スコアだけを見れば、簡単な試合に見えるが、幾度となくピンチが訪れる危…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.07.21

【新関東カップ2018】新人賞

絶対王者、早稲田稲穂キッカーズ(以下、早稲田稲穂)の4連覇を阻止した中央大学フースバルクラブ(以下、中央フースバル)の初優勝で幕を閉じた新関東カップ2018。 4月に大学生になったばかりで加入して間…

read more 遠藤瞭介
コラム 2021.11.09

【BMOM141】フースバルを今季初勝利に導く2ゴール!2年生FWが結果で応える!

11月6日に行われた、新関東リーグ2021・1部第5節でここまで勝利のなかった中央大学体同連フースバルクラブ(以下:フースバル)は欲しかった初勝利を挙げた。 この勝利に導いたフースバル19番岡本…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.12.01

【BMOM18】苅部杜行(1年) 決勝点アシストに加え、攻守で圧倒的な存在感を発揮

フースバルの心臓 苅部 中央大学体同連フースバルクラブは全国大学サッカー同好会選手権大会決勝戦で関西大学FC TRIOSに3-1と快勝し、全国制覇を成し遂げた。その試合で決勝点のアシストとなるロング…

read more BeYonD 編集部
コラム 2023.09.28

【マガハイビヨンド企画】人気ユニ総選挙結果発表!

2023年9月8日から9月12日まで、長野県菅平高原にて第41回サッカーマガジンカップが開催されました。 まず、参加した選手・マネージャーの皆さん本当にお疲れ様でした✨ 5日間という日程の…

read more 関谷 朱音
コラム 2017.02.10

【BMOM24】安藤匠(1年=東福岡)がピッチ上の監督として君臨しタレント軍団を統率した

フースバルの監督 安藤匠 その世代での今後のサッカーサークル勢力図を占うと言われている新人戦一年生大会。前日程で行われた新人生一年生大会vol.1の決勝カードは中央大学フースバルクラブダービーで…

read more BeYonD 編集部
コラム 2023.07.09

【前代未聞のサッカー大会】サークルの楽しさが詰まった”GUSTA CUP”が2年ぶりに開催!

6月17/18日、茨城県神栖市「サッカータウン波崎」にて、第二回GUSTA CUPが開催された。   GUSTA CUPとは、関東の強豪サークルである早稲田大学FC.GUSTAが…

read more 東 孝太郎

-PICKUP CIRCLE-