【新関東リーグ2020・1部第4節マッチハイライト】リーグ中盤戦。優勝争いの結果は?!

BeYonD 編集部

11月8日、新関東リーグ2020・1部第4節@鹿島ハイツ、矢田部Aグラウンドの速報がこちら。

①中央大学フースバルクラブ VS 早稲田大学理工サッカー部
(以下:中央フースバル、早稲田理工)
開幕から3連勝と勢いが止まらない中央フースバルと前節に続き2連勝を目指す早稲田理工の1戦。試合は、中央フースバルが攻撃し続けるも、早稲田理工の堅いディフェンスを崩すことが出来ない。互いにゴールを譲らず結果はドロー。両者連勝ならず、勝ち点1を分け合う。

②早稲田大学FC.GUSTA VS 慶應大学理工サッカー部
(以下:早稲田グスタ、慶應リコタイ)
4連勝してさらに波に乗りたい早稲田グスタと今季2勝目が欲しい慶應リコタイの1戦。試合は、早稲田グスタ50番後藤直也(1年=國學院久我山)のゴールにより先制。この1点をしっかりと守り切った早稲田グスタが勝利。開幕4連勝と優勝に向けてさらなる弾みをつけた。

③早稲田大学稲穂キッカーズ VS 明治大学体同連サッカー部
(以下:早稲田稲穂、明治体同連)
2連勝を目指す早稲田稲穂と2連敗は避けたい明治体同連の1戦。試合は、早稲田稲穂10番豊田吏央(3年=幕張総合)の2得点により快勝。頼れるエースの活躍により早稲田稲穂が前節に続き勝利をおさめる。

④早稲田大学HUMANF.C. VS 明治大学生田蹴友会
(以下:早稲田ヒューマン、明治生田)
未だ両チーム勝ち点のない早稲田ヒューマンと明治生田の絶対に負けられない1戦。試合は、早稲田ヒューマンが99番戸苅健太(2年=市立浦和)52番柴田大翔(2年=東海学園)42番丸山航平(3年=松本山雅U-18)95番林田侑真(2年=市立浦和)の4得点を挙げる。明治生田も9番松林大斗(3年=都立狛江)が1点を挙げるも反撃とはならず。早稲田ヒューマンが初勝利を飾る。

[第4節]
中央フースバル 0-0 早稲田理工
早稲田グスタ 1-0 慶應リコタイ
早稲田稲穂 2-0 明治体同連
早稲田ヒューマン 4-1 明治生田

[順位表]
s__27557960

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2017.06.14

【BMOM62】長瀬良太(3年=國學院久我山) エースの自覚!圧巻の2ゴールで稲穂を3年連続決勝の舞台へ導く!

新関東カップ2017準決勝で早稲田稲穂キッカーズ(以下:稲穂)は立教サッカー愛好会と対戦し、見事決勝進出を果たした。3連覇への王手をかけたこの重要な一戦で、背番号10はいつも以上に輝きを放っていた。長…

read more BeYonD 編集部
コラム 2018.03.30

【フットサル新歓記事vol.3】立教大学・青山学院大学編( RCC.univ、Diavolo S.P.F.C.、コモエスタ青山)

立教大学 RCC.univ ・自分達のサークルを一文で表すなら 遊びもフットサルも100%真剣に楽しむ!! ・大学、チーム名 立教大学 RCC.univ ・活動地域 埼玉県、東京都…

read more BeYonD 編集部
コラム 2023.03.06

【新歓記事vol.4】新入生必見!!立教大学&法政大学サッカーサークルを比較してみました!!

こんにちは!BEYOND編集部です!3月に入り多くの新入生はどのサークルに入るか悩んでいる時期ではないでしょうか?今回は、法政大学、立教大学の4サークルについてまとめてみました!是非サークル選びの参考…

read more 山崎夏果
コラム 2018.03.27

【フットサル新歓記事vol.1】慶應義塾大学編(慶應義塾大学フットサル倶楽部エルレイナ、FC Pierrot)

BeYonDフットサルの立ち上げは、昨年サッカーで大好評だった、「新歓記事」で飾ります! 大学フットサルを盛り上げるために、チームの運命を左右すると言っても過言ではない新歓活動を応援します! …

read more BeYonD 編集部
コラム 2019.03.31

「ちみら何者⁈」2019年度 曲者揃いのBeYonD運営メンバー紹介記事!!

みなさんこんにちは!   いつもBeYonDの記事を見てくれている方も初めての方もこんにちは!   2年前同じような入りの同じような記事を見てくれた方もこん…

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.04.05

【新歓記事2021】vol.11日本大学サッカーサークル

【新歓記事2021】最終回は、日本大学の特集記事です! 学部ごとにキャンパスが異なる日本大学だからこそ、サークルごとにそれぞれの良さが出てますね! 新入生はぜひサークル選びの参考にしてもらえると嬉…

read more 大田智輝
コラム 2016.11.09

[BMOM4]MF三村翼(3年)直接FKで決勝点。攻守で存在感を示す

驚異のセカンド回収率 三村   明治大学体同連サッカー部は、中央大学サッカー同好会との生き残りを賭けた下位決戦。 結果は1-0で明治体同連が勝利した。この大事な決勝点を挙げたのは、キ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.08.16

【BMOM70】 抜群の推進力と身体の強さを活かし、矢部晃太(3年=埼玉栄)がFC FLITTを東洋大学頂点に導く2発!!

先日大雨の中行われた東洋大学 F.C. FLITT(以下FLITT)と東洋大学 就活してboys(以下就活)による東洋大学学内戦決勝は、打ち合いの接戦となった。 天候のせいか、試合は互いにロングボー…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.16

【新関東リーグ2017・2部Aブロック第1節】新関東1部を懸けた険しい戦いが始まった!

先週末に行われた新関東FL2017 2部Aブロック第1節は鹿島ハイツにて行われた。1部への狭き門はどのチームが通ることができるのだろうか。 今年度、いい結果を残してきている慶應義塾大学理工サッカ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.11.05

【新関東リーグ2017・2部A第4節ハイライト】慶應の2チームが勝ち点で並び首位争いを展開!!

日本大学教育サッカーBAMBINO – 日本大学生産工サッカー部 日大BMBINOはサイドバックのオーバーラップを活かした攻撃で攻め立て、日大生産工も中盤でのボール奪取からのカウンターで得点チャ…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-