【新関東リーグ2020・1部第4節マッチハイライト】リーグ中盤戦。優勝争いの結果は?!

BeYonD 編集部

11月8日、新関東リーグ2020・1部第4節@鹿島ハイツ、矢田部Aグラウンドの速報がこちら。

①中央大学フースバルクラブ VS 早稲田大学理工サッカー部
(以下:中央フースバル、早稲田理工)
開幕から3連勝と勢いが止まらない中央フースバルと前節に続き2連勝を目指す早稲田理工の1戦。試合は、中央フースバルが攻撃し続けるも、早稲田理工の堅いディフェンスを崩すことが出来ない。互いにゴールを譲らず結果はドロー。両者連勝ならず、勝ち点1を分け合う。

②早稲田大学FC.GUSTA VS 慶應大学理工サッカー部
(以下:早稲田グスタ、慶應リコタイ)
4連勝してさらに波に乗りたい早稲田グスタと今季2勝目が欲しい慶應リコタイの1戦。試合は、早稲田グスタ50番後藤直也(1年=國學院久我山)のゴールにより先制。この1点をしっかりと守り切った早稲田グスタが勝利。開幕4連勝と優勝に向けてさらなる弾みをつけた。

③早稲田大学稲穂キッカーズ VS 明治大学体同連サッカー部
(以下:早稲田稲穂、明治体同連)
2連勝を目指す早稲田稲穂と2連敗は避けたい明治体同連の1戦。試合は、早稲田稲穂10番豊田吏央(3年=幕張総合)の2得点により快勝。頼れるエースの活躍により早稲田稲穂が前節に続き勝利をおさめる。

④早稲田大学HUMANF.C. VS 明治大学生田蹴友会
(以下:早稲田ヒューマン、明治生田)
未だ両チーム勝ち点のない早稲田ヒューマンと明治生田の絶対に負けられない1戦。試合は、早稲田ヒューマンが99番戸苅健太(2年=市立浦和)52番柴田大翔(2年=東海学園)42番丸山航平(3年=松本山雅U-18)95番林田侑真(2年=市立浦和)の4得点を挙げる。明治生田も9番松林大斗(3年=都立狛江)が1点を挙げるも反撃とはならず。早稲田ヒューマンが初勝利を飾る。

[第4節]
中央フースバル 0-0 早稲田理工
早稲田グスタ 1-0 慶應リコタイ
早稲田稲穂 2-0 明治体同連
早稲田ヒューマン 4-1 明治生田

[順位表]
s__27557960

Written by

BeYonD 編集部

beyond

BeYonD編集部です。

Keywords

Recommend

コラム 2021.04.25

【チーム特集】早稲田大学FC.GUSTA

今回は去年に引き続き開催した【インスタ企画 良い写いいね大会】において、1132いいねを獲得して第1グループ2連覇を果たした「早稲田大学FC.GUSTA」に独占インタビューを行いました! &nb…

read more 後藤直也
コラム 2022.05.26

【新関東カップ2022】出場チーム紹介 vol.1

真剣勝負の場である新関東カップが今週末の5/28(土)より開幕する。 今年度は新たに予選リーグが導入され、予選各グループ1位の7チームと各グループ2位のうち成績上位1チームを加えた計8チームが決…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.12

【新関東FL1部第6節】 マッチプレビュー

第1試合 中央大学サッカー同好会 vs 早稲田大学稲穂キッカーズ 早稲田稲穂と中大同好会、この2チームは新関東リーグを語るには欠かせない2チームである。新関東リーグ創設時から2チームはライバル関係と…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.09

[BMOM5]FW谷口友哉(3年)ストライカーが残留へ望みをつなぐ決勝点

テクれ谷口 最下位と負けられない中、挑んだ第4節の明治大学グルービーキッズ戦。0-0で前半を折り返し、迎えた後半3分、勝ち点0の早稲田大学HUMANが先制点を決める。決めたのは背番号9番谷口 友哉(…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.05.01

【BMOM36】福井廉人(2年=函館大有斗) PK3本ストップの活躍で勝利に貢献

【新関東カップ2017 1回戦】K9 football park ICHIHARA 東京理科大学Ⅱ部体育会蹴球部 0-0(pk3-2) 千葉大学サッカー同好会 GK福井廉人(2年=函館大有斗)…

read more BeYonD 編集部
コラム 2021.03.07

【GK特集】知ってるようで知らないGKの気持ち

どうも、コムドットにはまり 「内定もらえない可能性これ一切なーい」と調子に乗っていましたが 「内定が一切ない」になりそうな森です。 今回は今まであまり触れられてこなかったポジションに…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.03.11

新チーム始動インタビュー第4弾”青山学院大理工サッカー部 亦野陸生”

2年前の夏の祭典マガジン杯で圧倒的な力を見せつけて優勝した青山学院理工サッカー部。当時1年生でその優勝をピッチで経験した亦野陸生(2年=八千代)。亦野は今年度、青山理工のキャプテンになった。新チームと…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.10.04

【イケメン特集vol.2】モダン女子が求める正統派、スタイル抜群イケメン

こんにちは!     8月9月と暑かった夏が嘘のように 最近は寒くなってきました!     9月にはサッカーサークル一大イ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2017.09.11

【特別企画】マガハイ髪の毛特集!その名も”マガ髪”

こんにちは! 今回はマガハイ特別企画ということで、 マガハイ参加者の髪型特集をしていきたいと思います!   「普段はオシャレな髪型なんて興味ない」 「バイトの関係で染められ…

read more BeYonD 編集部
コラム 2016.11.12

【新関東FL2部A第6節】マッチプレビュー

  1位 慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部 集中開催を終え、混戦の2部Aにおいて勝ち点12で首位に立っているのは慶應大学理工サッカー部。第2節で明治生田戦を1-3で落とし…

read more BeYonD 編集部

-PICKUP CIRCLE-